« クンダリーニヨガを始めました | トップページ | 相反する想念や感情で動けない時 »

2020年2月 2日 (日)

内側の男性性と女性性に気付くセミナー報告

2020年、今年もどうぞよろしくお願いします。

去年12月に群馬県で内側の男性性と女性性に気付くという2日間のセミナーを開催しました。
遅くなりましたけれど、その様子を少し報告したいと思います。

1201    
セミナーに呼んで下さったのは、アームレスリングをされている方たちとそのお仲間のメンバーでした。
全員ではありませんけれど、びっくりする程の筋肉モリモリの人達。
それなのにエネルギーにも敏感で、セミナー会場の駐車場で待っている時にオーブを見る練習をされてて、びっくり!!

このような方々に自分自身のインナーチャイルドや内側の繊細な部分と向き合い、ワークをして頂けてとても楽しかったです♪

それぞれの課題やテーマをまず1人1人話してもらった後、内側の男女やその課題に対して相反する自分(中には協力的な内側の男女の場合もありますが、現実で問題がある部分に関してはなんらかの意見の食い違いがあるはずです)が存在しているという説明をしました。
その後は実際の内側の男女(相反する自分。インナーチャイルドなど)ワークが始まります。

問題や課題に関連した内側の男女やインナーチャイルドなどでそれぞれ対話が始まり、親との対話になり、親に怒ったり、泣く人。△△をしたいけれど、自信がなかったり、恐れている人。弱気な自分、○○の自分になりたい!!様々な内側の男女やインナーチャイルドが現れて、対話をされていました。

本来、顕在意識、潜在意識や無意識で妨害している要素が一切ないなら、自分の内側で葛藤が一切なければ、その目標ややりたいことは叶うものなのです。

この内側の男性性と女性性に気付くセミナーでは、自分と夢や目標、なりたい自分を妨害しているもう何人かの内側の自分に気づいてもらい、お話し合いをして、それぞれが目標や夢や課題に向かって協力するようにしていくワークをやります。
そういう妨害している自分に気づかず、無意識下でその人達が働いているとなりたい自分や夢に向かえないからです。

内側の男女、もしくはインナーチャイルド、もしくは内側にいる様々な思いや感情を持った自分。
お互い話し合いをして、1つの方向に向かうように調整していくワークです。

実際に人間関係が良くない、彼氏と上手くいかない人などであれば、内側の男女もそのように仲良くないのです。
外側の人間、つまり例えば旦那さんを変えることは本人の自由意志なので出来ませんけれど、内側の男女なら、自分なので変える気があれば、すぐに変える事ができます。そして内側の男女が仲良くなると、どういうわけか、実際の自分の周りの人間関係が良くなります。

この12月のセミナーの後、ご両親と和解した方もいらっしゃいました。

1209

セミナー中はご両親とバトルを繰り広げていたりする方も何人かいました。
親への強い感情、満たされない感覚、怒り、涙。子供の頃の寂しさ、恐れ。理解してもらえない苦しみや葛藤。頼れなくて自分でなんとかしようと頑張っている人(奮闘している人)。
そういう感情や思いを無意識下に抱えていると現実で悪い影響を与えてしまいますので、セミナー中に出来るだけその思いや感情をぶちまけて解放してもらいました。
そして自分のこと、親や周りの人のことも理解していくのです。

なりたい自分になるのを阻んでいるもう1人の自分と対面した人もいました。
親に自分がやりたい事柄や方向性について理解してもらうにはどう伝えればよいのか戸惑っている人もいました。

会場のあちらこちらで色んな内面の対話(※喧嘩の場合も)が繰り広げられていました。

恐らくこのような自分自身の弱い部分とも向き合うセミナーを受けたのは初めての方が何人もいらっしゃったかと思います。
中には、戸惑った方もいるのではないかと思います。
こんな内面の激しいワークに参加してくださった皆様、どうもありがとうございました。
会場を貸してくださったHさん、どうもありがとうございました!!

セミナーの後は、1階のインド料理店でランチをしました♪とても美味しかったです。
そしてマスター(?)の食に対する情熱やこだわり。
今までにこんな熱いメニュー説明をしてくれた人は1人もおらず、初めてで、その働いている姿はとても素敵でした♪

そしてなぜかそこでもセミナーの続きが始まってしまいました。
父親が暴力を振るう人だったので、男性が恐い。安心できず、不安だという女性がいました。
ランチの時にそういう話が出ました。
「胸(腕だったかな?)、貸してやれよ。」
その鶴の一声によって、その中の男性の1人が胸と腕を貸してくれ、その女性に優しくハグしてくれたのです。

その抱擁のお陰で女性は今までにないほど安心することが出来、男性への恐れが消えたそうです。

なんてたくましくて優しい男性陣なのでしょう!!
お陰で参加者のインナーチャイルドは癒やされ、大満足だったようです。

思わぬ展開に発展していったセミナーでした。
参加者の皆様、どうもありがとうございました!!
素敵な方々にお会いできて、とても楽しかったです♪

もしこのセミナーに興味があるようでしたら、今月も東京で開催しますので、是非ご参加下さい。
2020年2月23日(日)・24日(振替休日) 13:15~16:45
内側の男性性と女性性に気付くセミナー

|

« クンダリーニヨガを始めました | トップページ | 相反する想念や感情で動けない時 »

ワークショップ」カテゴリの記事

内側の男女ワーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クンダリーニヨガを始めました | トップページ | 相反する想念や感情で動けない時 »