« 動物学校 | トップページ | ローズリーディング »

2006年8月31日 (木)

グラウンディングと仕事

ちょうど1年前の今頃は、就職活動をしていました。

派遣の仕事をやめて、就職活動中だったのです。派遣で事務の仕事をやっていたのですが、前々から事務以外の仕事をやりたくて、転職するつもりだったのです。事務の仕事は嫌いではなかったけれど、これから一生やっていく仕事には思えなかったので、転職したいしたいと思い続けていました。でも何がしたいのかは、さっぱりわかっていませんでした。

クレアボヤンスのスクールの在校生中に、レバナ先生にも質問したことがありました。
事務以外の仕事で何が向いているのでしょうか?

あなたは何が好きですか?(先生)

瞑想は好きですけど、仕事にはならないし、わかりません。(私)

あなたに瞑想はよくないでしょう。ジムで汗など流し、グラウンディングをすることをすすめます。グラウンディングできれば、良い仕事がみつかるでしょう。あなたは、細かいことが得意ですので、編集などどうですか?(先生)

編集???(私)

私の人生の目的は?(私)

今のあなたが人生の目的を聞いてもハイアーセルフとかけ離れすぎているので、さっぱり意味がわからないでしょう。理解できないでしょうから、今は答えられません。(先生)

個人セッションではなく、エネルギーのチェックをしてもらう、短い時間で質問したので、それ以上は答えてもらえませんでした。もう少し聞きたいと私は無意識に先生に頼るエネルギーを出したようなのですが、先生はそこに鉄の壁があるかのようにピシャリとそのエネルギーをはねのけ、鏡のようにその私のもっと質問したいエネルギーを反射させて私のほうへ返してきました。(おわっっ!!)とてもじゃないけど、それ以上質問できる雰囲気ではなく、エネルギーチェック終了(質問も終了!)の空気が漂っていました。

すごいエネルギーが跳ね返ってきたのにびっくりしつつ、先生は防御(結界?)もすごいなーと感心し、編集と言われてもなんのことだかさっぱりわからなかったのですけど、それ以上質問できずにエネルギーチェックは終了しました。(※今でも編集の意味はわかりません)

まあ先生からすれば、普段からいつも生徒から助けて欲しい、教えて欲しいとか頼ってくるエネルギーを投げつけられるのでしょうから、しっかりと防御はするのでしょうね。

編集って何?私は文章作成は得意じゃないんですけど、どういう意味?←今でもこの意味はわからないのです。

でもどうしても事務以外の仕事をしたかったので、それから随分経って、ジムに通い始めました。ジムで太極拳やパワーヨガを習い始めたのです。運動音痴の私がジムに通うなんて、嫌だと思っていたのですが、転職したかったので通うことにしたのです。

結果は、先生が言った通りでした。ジムで太極拳やらパワーヨガをやっていると、自然とグラウンディングできて、今までになく、心も体もリラックスしてとても心地よかったのです。地球にグラウンディングできると、いつも安心した、落ち着いた状態になるのです。私は、エネルギー的に言うと、グラウンディングができておらず、オーラは体の周りに均等にあるのではなく、いつもだいたい浮き上がり気味だったのです。私のオーラの下のほうは、足の下にあるのではなく、浮き上がって、足のすねのほうから始まって、上へと形作られていたのです。これが太極拳などすると、オーラもちゃんとした位置に戻り、心身ともに心地よく、落ち着いて安心した状態になるのです。

仕事が忙しく、期限などがあってストレスを感じる時でも、ジムで太極拳して帰る頃にはいつもなぜかストレスは消えていました。

先生がジムに通うとよいと言ったのは、このせいだったのですね。人間には、肉体以外の身体というのが、他に6つあるそうです。エーテル体やらアストラル体など、詳しくはよく知りませんが、幽霊や守護霊、死んだ後などは肉体を脱ぎ捨て、こちらの体(6つの身体)だけになるそうです。(生きている時は、肉体を含め、7つの身体です)

私は、オーラも浮き上がっていましたが、他の身体も上に上がり気味で落ち着かないフワフワした状態だったのだと思います。こんな風船みたいにフワフワした意識では、現実面での仕事などでは、ストレスに弱く、うまく対応できないでしょう。ジムで太極拳をするとそのフワフワ浮いたオーラや身体が定位置に戻ってくるので、心地よいのです。

グラウンディングした状態ですと、現実面でいろんな状況に対応することができるようになり、望んでいることが叶いやすくなります。先生が私に瞑想は止めた方がよい(効かない)と言ったのは、元々私は現実逃避型タイプで、オーラが上に上がりやすく、空想癖があったので、瞑想したりすると更に上に抜けた状態になってしまうからだったのです。ちゃんと体にいて、瞑想が出来るのなら、ためになると思いますが、その時の私では瞑想しても体から抜けて現実逃避をしているだけだったのかもしれません。

今でもクリスタルなど持つと頭が痛くなることがあります。クリスタルは第7チャクラなど上のほうに効く石なので、(オーラが)浮き上がりやすい傾向を持つ私が手にすると、余計にオーラが上に上がってしまうせいなのかもしれません。

仕事をするために、何がその人に必要なのかはそれぞれ違いますが、グラウンディングをすることは、とても大切です。人によっては、アイデア不足の人、行動力が必要な人、コミュニケーション能力が必要だとか、人それぞれですけれど、まずは地に足をつけましょう。地球のエネルギーをもらい、安心すること、落ち着いた気分や気持ちになること、グランディングすることは重要です。

レバナ先生は、まず私にグラウンディングするようにアドバイスしてくれました。そして私の就職活動はどうなったのか?それはまた今度書きますね。

|

« 動物学校 | トップページ | ローズリーディング »

オーラ」カテゴリの記事

コメント

 グランディングとは広い意味で「地に足をつける」ことなんですね。
 瞑想で、頭の方のチャクラばかり意識してはバランスが悪いと聞いたので、最近は一番下のチャクラを地球に繋げる瞑想をしています。しかし心だけじゃなくて身体を動かすことも大事なんですね。最近サボり気味のヨガをちゃんとしようと思います。確かにヨガをすると全身の気が通るし、精神も安定します。きっと大地に繋がってるんでしょうね。

投稿: アカプルコ | 2006年8月31日 (木) 11:45

アカプルコさん

ちゃんとバランスよく働きかけているのですね、正解です♪
インド政府公認の世界で2人しかいない、サマディ・ヨガマスターが言っていました。

体に意識を向けると、心の悩みは軽減されるそうです。スポーツマンで根暗な人が少ないのはそのせいみたいですね。体を動かさない人は、心の悩みにどっぷりつかってしまったりしやすいので、発散できないのかも。

私は運動音痴なので、それまで運動をすることはほとんどなかったのですが、ジムに通って走ったりしていると、その瞬間、心の悩みは忘れ、走ることに専念していたので、その言葉は本当だったんだと実感することが出来ました。適度な運動をすることは、心の悩みにも効くようですよ。走りながらとか、運動しながら、同時に悩むのは難しいのです。試してみてください!

投稿: あまりん | 2006年8月31日 (木) 16:07

はじめまして、こんにちは。以前からあまりんさんのブログは拝見しておりましたが、本日初コメントです。

と申しますのも、私も今「地に足をつける」が自分の中のキーワードとなっており、ちょうど内容が私の現状にフィットするものだったのです。先日、とあるヒーラーの方にオーラリーディング&ヒーリングをお願いしたときに、同じコトを言われました。「運動するといいですよ」と。恋愛で上手くいかなかったことがいつまでも心に残り、異動で職場や環境が変わり、自分自身で何がしたいのか、どう生きていったらいいのかわからない状態でした。よく「イメージすると夢が叶いやすくなる」という言葉がありますが、私は夢見る夢子さん状態で、自分の足元を見ていない、浮き足立った状態だったんだと思います。今週から早速ジムに通い始めることにしました。

でも難しいですね。「地に足をつける」って。今でも何なのか、どんな気持ちなのかよくわかっていません…(笑)これから気づいてくるんでしょうかね?

投稿: メープル | 2006年8月31日 (木) 22:40

メープルさん

「地に足をつける」のが全然出来なかった私ですが、運動は効きました。汗を流して、運動していると、グランディングしやすいと思いますよ。
全員がそれで地に足がつくのかはわかりませんけど、全くグランディングせずに、走ったり、エアロビをやったり、ヨガのポーズをとるのは難しいはずですので、ジムに通って様子をみてください。
いつかその報告してくれると嬉しいなあ♪

投稿: あまりん | 2006年9月 1日 (金) 00:47

あまりんさん

グラウディング!!!
ビンゴでゴザイマス^^
私も真剣に始めましたよ(^^)
オーラを下の方にキープするのって難しいです。

私も、グラウディングさせて、エネルギーの調整が大切だとある方に言われました。

そして、ハイヤーセルフとつながると、自ずと道が見えてくるそうです^^
私も何になれるのか(??)
なので、まずは優先してハイヤーセルフにつながる事を目指してま~す!!!

あ、そうそう!
オーラが上に浮く前に、頭の上から足の裏までぐるりとオーラでしっかり包んでやってみると(これも最近教わったばかり)、バランスが安定してきますよ^^
ナンテ、偉そうなこと言える立場でありませんね^^;
だって、最近まで供給したエネルギーをタレ流し状態でやってました、足元スキだらけで^^;

イメージを変えるとやりやすかったので、嬉しさとお節介でコメント残しま~す!!!

ではでは! またきま~す^^


投稿: びぃナス | 2006年9月 1日 (金) 00:50

びぃナスさん

グランディングのイメージの方法を書いていませんでしたね。これは知りませんでした。教えてくれてありがとう!皆さん、この方法を参考にしてくださいね。

私の場合、グラウディング出来ない理由が2つあって(今は随分マシになりました)、1つは、1つ前の前世のせい(これはいつか記事にしたいと思います)、2つ目はこの世の中のエネルギーに波長を合わせるのが恐いと思っているせいです。競争社会ですし、不幸な出来事とか沢山起こるこの社会や地球のエネルギーにグラウンディングするというのは、恐いのです。

その恐れがとれないと、レバナスクールで教えてもらったグランディングの方法にしろ、他のイメージ療法にしても一時的につながるだけで、持続しないのですね。

またこのトピックについては、改めて書くことにします。

投稿: あまりん | 2006年9月 1日 (金) 01:31

あまりんさんのような経験者からの言葉を聞くと、私自身にも励みにもなります!運動…誰にでも手軽にできるものなのに、ここ数年ずっとやってなかったので。

あまりんさんに、良い報告ができますように♪

投稿: メープル | 2006年9月 2日 (土) 10:23

あまりんさんの文中にあった”編集”の意味。ふと絵本やアニメのコンテンツ制作かなって…。
子供向けのものでしょうか!?昔は、食べていけるのが大変な職業でした。
(今でも大変ですが…。実は僕も脚本を書いていた時代がありました。一応元日本子どもの本学会会員です。)
今はネットやゲ-ム等媒体が多様化して、アピ-ルする場が増えています。
制作には原作者のほか、脚色する人・企画する人・編集する人等がいます。
企画した時点で小さいプロット又はシノプシス(あらすじやそれを簡単にまとめたもの)を、想像力・構成力を働かせて
膨らまします。必要なコンテンツを作るため分担作業し、校正しながら繋げていくんです。
結構細かい作業もありますが、夢を与える素敵な仕事ですよね。ただ待遇が悪いのが難点。
作家であれば文才が有利ですが、こうした仕事では必ずしもそうではありません。
どうでしょうか?
ちなみに映画の最後に流れますよね。
原作 ××× 監督 ××× 演出 ××× 主人公役 ×××
あれは、クレジットと言います。

投稿: むむっちゃん | 2006年9月 3日 (日) 09:32

メープルさん

報告楽しみにしています♪るん♪


むむっちゃん(←んの後にさんは付けにくいので、すいません)

子供向けの絵本ですか?いいなーとは思うのですけど、私は絵も描けないのですけど?暇ができたら、いつか(かなり何年も先の話です)絵の練習はしたいと思っていますが、文も絵も校正も無理だと、編集って難しいのでは?でもなぜか随分前から、絵本の最後の1ページの文章だけ頭に響いてるのです。で、ストーリーは全然わからないという、全く意味不明なものなのですが。こんなのが形になることなんてあるんですかねー?

むむっちゃんが脚本を書いていたなんて、知りませんでした。いろんなことをやっているんですねー。ヒントありがとうございます!

投稿: あまりん | 2006年9月 4日 (月) 02:56

あまりんさん、はじめまして!
いつもブログを拝見させてもらっています
とっても楽しい癒されるブログですね~
初めてコメントさせて頂きます♪

私もあまりんさんと同じくグラウディング全然できてません・・・
以前ものすごい具合が悪くなってしまい、リーディングしてもらったところ、
オーラが浮きまくってて、私の体がどっかにいっちゃってたみたいなんです!
それからはもう、あまりんさんと同じくジムへ通い運動しまくってます
私の場合はヨガとかはダメと言われ、エアロビやキックボクシングなどハードなスポーツをしなさいと言われてるので、キツイですよぉ

でも最近はなれてきてスポーツ自体を楽しんでます!
これからも頑張ってグラウディングできるように継続しなくちゃっと頑張ってます。


投稿: coco | 2006年9月 6日 (水) 00:10

cocoさん

オーラが浮きまくって、体がどっかにいっちゃってたみたいな・・・・同じです。
同じ人がいて、嬉しいです!今でも気が付くと、よくオーラが浮いてたりするんですよねぇ~。

私はいろいろ都合でジムはやめたので、どうにかしなきゃと思っているところです。人によって、運動も何が合うか違いますよね。私は、パワーヨガみたいに筋肉を使いながらやるものだと、体も温まるのか大丈夫なのですけど、普通のヨガは体が硬くて駄目なんです。

キックボクシングやってるのですか!えらい!私はそんなハードなのは無理です。

他にグラウディングできる方法を見つけたら、是非教えてくださいね。

投稿: あまりん | 2006年9月 6日 (水) 01:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 動物学校 | トップページ | ローズリーディング »