« 瞑想 | トップページ | エンジェルオラクルカード2 »

2005年11月12日 (土)

ハートの瞑想

簡単にできる、ハートに働きかける方法(瞑想)をご紹介します。誰かとうまくいっていない時、そんな時にちょっと試してみてください。即座に変容が起こるかもしれません。

12月に名古屋でワークショップをすることになりました。内容の概要を今まとめているところなのですが、最後の締めはハートチャクラに働きかける、アティーシャの方法を試してみようと思います。ハートの変容の方法です。周りで即座に効果が現れる、実用的な方法なので一度思い出したら試してみてください。

アティーシャは、慈悲心を持つことから始めなさいと言う。そしてその方法とは、息を吸う時にーそれはもっとも偉大な方法の1つだー息を吸う時、自分は世界のあらゆる人々の惨めさを全て吸い込んでいると考えます。あらゆるところに存在するあらゆる暗闇あらゆる否定的なものあらゆる地獄、それをあなたは吸い込んでいる。そしてそれをあなたのハートに吸収させる。

 息を吸い込むとき、世界のー過去、現在、そして未来の、すべての存在のあらゆる惨めさと苦しみを吸い込む。そして息を吐き出すときは、あなたがもっている喜びのすべて、あなたがもっている至福のすべて、あなたがもっている祝福のすべてを吐き出す。息を吐き出すーあなた自身を存在に注ぎ入れる。これが慈悲の手法だ。すべての苦しみを飲み込んで、すべての祝福を注ぎ込む。

 それをやってみるとあなたは驚くだろう。世界のあらゆる苦しみを自分の内側に取り込んだ瞬間、それらはもう苦しみでない。ハートがすぐにそのエネルギーを変容させるハートは変容する力だ。惨めさを飲み込むと、それらは至福に変容されている・・・。それからそれを注ぎだす。

難しそうで実はすごく単純、やってみると効果はすぐ出る。試してください、と言ってる私自身、この方法のことは10年以上すっかり忘れていた。教えてもらった当時は少しはやってみたと思うが、あまりに単純な方法すぎて記憶の奥底に埋もれていた。思い出したのは、名古屋のワークショップで何をやろうか考えていた時だった。

すっかり忘れ去っていたこの方法を思い出し、ほんの少しだけハートに呼吸して変容というのをやってみた。たぶん5分程度だったでしょうか。それでその後すっかりその事は忘れていたのだが、効果は次の日に表れた。9月後半から新しい会社で派遣の仕事をしているのだが、引継ぎをしてくれた女性となぜだかぎくしゃくしていたのだ。とても嫌われているとかではないのだが、仕事の話以外はなんだか話も合わず、嫌いではないけど合わない、ぎこちない。。時々はうまく話しできる時もあったので、何がうまくいかないのかもさっぱりわからない状態だった。透視のスクール仲間になぜだかみてもらおうとも思っていたのだけれど、わざわざその為に連絡をとるのも面倒なので、放置しておいた。

それがアティーシャの方法を思い出し、ほんとに軽い気持ちで5分やっただけで、なんと次の日、その会社の人と仲良く普通にしゃべれたのだった。今までもぎくしゃくしたのは何だったんだろう。効くとも思ってなかったので、真剣に5分やったわけでもなくほんの少し呼吸に意識して、TRANSFORMATION(変容)していると思ってやっただけだった。こんなに効果があるとは。たぶんそれ以来(←3日位しか経っていないのだが)は今までと違い、その人と普通にお話しできているから不思議だ。是非これは一度ワークショップでも試してみる価値はあると思うので、最後にやろうと思っています。簡単すぎて逆に難しく考えてしまい、1人でやってもよくわからないかもしれないので、人数集まってそのエネルギーを使って体験できたらと思います。

TRANSFORMATION(変容)の方法の紹介でした。

|

« 瞑想 | トップページ | エンジェルオラクルカード2 »

瞑想」カテゴリの記事

コメント

初めまして

社会で働きながら、ハートの瞑想ですか。感受性は強くなるけど、生存競争向けの負けず嫌いなところは、薄れていくかもしれませんね。

またおうかがいします。

投稿: 湖南 | 2005年11月13日 (日) 14:35

湘南さん
コメントありがとうございます。
生存競争向けの負けず嫌いなところは確かに薄れるかもしれませんが、全く別の方法で世間と関わることができるようになると思います。生存競争に勝つために、1人で世界と戦う(?)というのは、無理があります。例え成功されていたとしても必ず負けることになります。死んだらそういう成功は皆なくなりますから。

他の人に勝つ、そういう観点からではなく、これからの時代は皆とつながってそれぞれの個性を活かしていくことが重要なのではと思います。ある男性に言われたことがありました。私がリーディングや透視等の仕事をしていくにあたり、今後そういうことができる人が増えてくると、(仕事上の)ライバルが増えることになるのではないかと言うんですね。でも私はそうは思いませんでした。確かに同業者が増えると仕事も減りそうな気もしなくはないですが、そうではないと思います。もし同業者も増え、そして更に皆がお互いの気持ちや意図、状況を読むことができるようになったら、騙されたり、相手を蹴落としたりする生存競争のしくみではやっていけなくなるからです。ライバルではなく、私にとっては仲間が増えることになるんですね。普通の方も皆、透視やテレパシーでお互いがわかるようになってリーディングの仕事は廃業になるとしたら、それは喜ばしいことだと思います。その頃には、とても愛にあふれた社会になっているはずです。

ハートの力を強化していくと、今までとは全く違った方法で、物事が起こってくるようになります。全体と1つになっていると、自分が思ったことが実に不思議な方法で実現されてくることに気付かれると思います。棚から牡丹餅が落ちてくるんですね。たぶんこのコツがわかってくると、誰かを押しのけて勝っていくようなやり方は辛くて馬鹿らしいと思うようになるのではないでしょうか。

投稿: あまりん | 2005年11月14日 (月) 01:20

ハートの変容っていい言葉ですね。あまりそうゆう方向に考えた事
無かったです。なんせ今いっぱいいっぱいで。笑
呼吸の仕方を少し変えてやってみます。

投稿: teshimo | 2005年11月27日 (日) 21:31

teshimoさん
そうですね。皆自分でいっぱいいっぱいですよ。
人のことまで真剣に考えられる人なんてほとんどいないと思います。最初に1人でやって体感できるかどうかはわかりませんが、コツがわかれば実はすごく簡単なんです。ハートの変容、試してみてください。

投稿: あまりん | 2005年11月27日 (日) 23:00

お邪魔します♪
あまりんさんのリーディングについての
捉え方は紛れも無く愛によるものですね!
自分もあまりんさんのような
クレアボヤントになれるように
なりたいっす♪

投稿: focus | 2006年4月10日 (月) 15:43

focusさん

ありがとうございます。
レバナ先生がついてるので、大丈夫でしょう!
私みたいな劣等生でもクレアボヤントになってるんですから・・・。楽しみですね♪

投稿: あまりん | 2006年4月10日 (月) 22:41

はじめまして。
ハート瞑想というものに急に興味が湧いて検索からやってまいりました。

すばらしい瞑想ですね。

そんな予感がします。

投稿: ももわらび | 2013年4月28日 (日) 03:57

ももわらびさん

返信がとても遅くなってすみません。
このハート瞑想は、昔インドでコースを受けていた時に初めて教わり、やってみた瞑想でした。

教わっただけでなく、その時にペアを組んで実験したのですけれど、片方がこの瞑想をやると、相手(ペアの相手)がどういう訳かリラックスしたり、心地よくなったり、少し穏やかになり、良い影響を与え、人間関係が良くなるを助けるみたいです。

人間関係が悪くて困ってる人もこの瞑想をやってみると良いかもしれませんね!!

投稿: あまりん | 2013年7月 3日 (水) 16:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハートの瞑想:

« 瞑想 | トップページ | エンジェルオラクルカード2 »