カテゴリー「書籍・雑誌」の41件の投稿

2019年1月10日 (木)

修造かるた

2019年もどうぞよろしくお願いします。

ずっと取り組んでいた、子供の頃の癒し、父とのことが完全に解決して、晴れ晴れとした気持ちです。

2019年は色々楽しいことを実践していくつもりです!!

年明けなので、修造かるたの紹介をしたいと思います。
松岡修造さんの熱いメッセージをカルタにしたもので、とても元気になります。

Photo_5


人は、大ピンチの時ほど本気になり、自分の想像すら超える力を発揮できるようになる。「崖っぷち」ほど自分を成長させてくれるものはないんだ。
だから、僕はいつも意識的に小さな崖っぷちをつくっている。
時には、崖から落ちることもあるけれど、それでもいいんだ。
崖から落ちたら、心底悔しい。
その悔しさが次の崖っぷちに挑む気持ちにつながるのだから。修造

 

私は西洋占星術のホロスコープでも火のエレメントがなく、
情熱や活力、気力に欠けるところがあるので、
修造さんみたいに情熱を持って何かやってる人が大好きなのですね。

私に足りない要素を持っている人なのでしょう。

どうです?このオリジナルティあふれる、修造さん独自の熱いメッセージ!!

続きを読む "修造かるた"

| | コメント (0)

2017年7月 6日 (木)

天使の召喚

「次元と空間を突破する叡智を授ける」という本にゲリー・ボーネルさんとKanさんがコラボしたワークショップの内容が書かれてあります。

いろんな人からKanさんのことを聞く機会があり、一度Kanさんにお会いしたいと思っています。残念ながら、なかなかKanさんとお会いできる機会がないのですけれど・・・・。ゲリーとコラボのワークショップ。なんて素敵な企画でしょう!私もそのワークショップは出たかったなあ!!

その本の中に「天使と次元存在の召喚」の方法が書かれています。
天使と繋がり、助けてもらう方法です。

天使や高次元の存在達とわたしたちとの間に信頼の絆を結ぶ儀式の方法が載っているのですね。

儀式は意外にとてもシンプルな内容で、召喚するための言葉を唱えるだけです。

「これを33日間続けるなら、あなたの人生は本当に違ってきます。
 これに対して本当に自信が持てるようになったら、ほかの人にこの儀式をシェアしてもいいです。」

このように書かれています。

今日、初めてこの本に載っている「天使と次元存在の召喚」の方法をやってみました。
とてもパワフルなエネルギーを感じました。

天使と繋がりたい人は、試してみてはいかがでしょうか?

続きを読む "天使の召喚"

| | コメント (0)

2017年4月22日 (土)

アニマルメディスンブック講演会

昨日、アニマルメディスンブック講演会に行ってきました。

北川らんさん(著者)・佐俣水緒さん(イラスト)の発売記念講演会でした。

昔から動物のカードのメディスンカードとかを愛用していて、透視とかアカシックリーディングの仕事をする前までは、メディスンカードを使って友達とかの相談事とかをみてました。

「なぜこの講演会に来たのか?」

インディアン(ネイティブアメリカン)に興味があったから、動物のトーテムに興味があったからと手をあげましたが、前世の1つがインディアンだったので、それらにとても興味があるのですね。

お二人はコヨーテのかぶりものとしっぽを付けて現れ、しっぽフサフサでした

コヨーテが回ってきたので、私もかぶってみました!!

Img_20170421_192659

続きを読む "アニマルメディスンブック講演会"

| | コメント (0)

2016年3月 6日 (日)

ワクワクするようなことをやってますか?

今、読んでる最中の本の中にこんなことが書かれています。

  • ほとんどの人が、「自分には才能がないから、ワクワクすることをして成功することはできない」と信じています。その人たちの中に、成功に対する特別な定義があるからです。もしいま成功できていないのであれば、まずその「成功」という言葉を定義し直してください。社会が「成功とはこんなものだ」と定義している内容と、実際に自分のワクワクや情熱にしたがって正直に生きたときの「成功」とは別ものかもしれません。
  • 多くの人は、自分がしていることが「幸せだ」と感じると、たとえお金をたくさん稼いでいなくても、「自分は成功している」と感じます。
  • ネガティブな観念には、「社会が期待している成功像と自分を比較させる」というまた別のトリックがあります。「社会が期待する成功像に到達できなければ、自分は成功していない」と、あなたに信じ込ませるのです。
               未来は、えらべる! (著者)バシャール 本田健

あなたは普段自分がワクワクするようなことをやっていますか?ワクワクして、楽しいこと、夢中になってやれることを生活の中でどれ位やっていますか?
生活は楽しいですか?満たされていますか?

続きを読む "ワクワクするようなことをやってますか?"

| | コメント (0)

2016年1月 6日 (水)

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

昨年はブログも全然更新していませんでしたが、今年はもう少しマメに更新しようと思います。

Photo_3

どうぞよろしくお願いします。

修造かるたを購入しまして、正月は修造かるたで遊んでました。

続きを読む "明けましておめでとうございます"

| | コメント (0)

2015年3月13日 (金)

信頼のための瞑想

信頼のための瞑想

 もし、あなたが信頼するのが難しいならば、過去に戻る必要がある。あなたの記憶に深く分け入る必要がある。あなたの過去に行く必要があるのだ。そして過去の印象をマインドからきれいに取り去らなければならない。あなたは過去からのゴミの大きな山を持っているに違いない。それを取り除きなさい。

  つぎのことがそのための鍵だ。記憶として思い出すだけでなく、それを再体験するところまで戻ることができるかどうかだ。それを瞑想にしなさい。毎日、夜、一時間、ただ過去に戻りなさい。子供時代に起こったすべてのことを思い出すように努力しなさい。深く行けば行くほど良いーーなぜならば、我々は起こった多くのことを隠しているが、それらが意識に浮かび上がってくるのを許さないからだ。それらが浮かび上がるのを許しなさい。毎日戻っていると、あなたは次第に深く感じるようになる。まず、あなたは4、5歳のころのいつかを思い出すだろう。そしてその先には行けない。突然、万里の長城があなたの前に現れる。しかし、その先に行くのだーー次第にもっと深くまで自分が入ってゆくのがわかるだろう。3歳の頃、2歳の頃。子宮から生まれるところに達する人もいる。子宮の記憶まで到達する人々もいた。そしてそのもっと向こう、他の人生で死んだ時にまで行った人もいる。

続きを読む "信頼のための瞑想"

| | コメント (0)

2014年11月24日 (月)

ダース・ヴェイダーとルークの絵本

STARWARSは何作かしかみておらず、あまり詳しくはないのですけれど、ダース・ヴェイダーとルーク(4才)の絵本がとてもかわいかったので紹介します。

暗黒卿ダース・ヴェイダーが4才の息子を育てている、親子仲良くほのぼのした絵本です。

もしこんな風に子育てしていたら、STARWARSは全く別のストーリーになったのでしょうね。

001

この絵本は、STARWARSの内容を知ってる人向けですので、STARWARSの内容を知らないお子様に読んであげるのには向いてないと思います。

続きを読む "ダース・ヴェイダーとルークの絵本"

| | コメント (0)

2014年5月15日 (木)

愛と1つになるヒーリング

最近、ある本に載っていたヒーリングをやってみたら、私にはそれがとてもよく効くみたいで、ものすごく癒されています。

起きてる時だったら、何かネガティブな感情やら思考になっているのに気付いて瞑想とかすればすぐ癒されるのですが、無意識の層に残っているインナーチャイルドのカケラなどはどう癒してよいのかわからず、困っていたのでした。

もう子供の頃のなんて、何百もの場面を思いだして癒してきたし、傷ついた出来事はとっくに癒したと思います。ただ子供の頃の性格で、自信がないですとか、頼りないです、寂しいです、心のよりどころがなくて不安です、もっと愛されたいとか、何か出来事があって傷づいてるのではなく、子供の頃の普段の性格・・・これはどうしたら癒せるのかわかりませんでした。 眠ってる時にそういう自信がない子供の頃の私の状態とかの夢を見るのですね。子供の頃、いつもそうであったように、夢の中でも不安で一杯だったり・・・・起きると、意識的にその不安を消したり癒すことが(瞑想とかで)出来るのですが、寝てる時、無意識の私をどうやって癒せばよいのでしょう?無意識の層と普段の意識のギャップがあって、無意識の層に残っている子供の頃の私のカケラ・・・これをどうやって癒せばよいのか、困ってました。

プレアデス 覚醒への道 光と癒しのワークブック

この本のプレアデスの光のワーク、癒しのヒーリングをやったら、劇的に癒されてきました。 「愛と1つになる」ヒーリングがお気に入りで、私はこれをやると愛で満たされ、幸せいっぱいになります。恋愛して幸せな気持ちになっているような状態になるのですね。 自分1人でそのような状態になれるので、やみつきになってます。

続きを読む "愛と1つになるヒーリング"

| | コメント (0)

2014年5月 8日 (木)

不安を振り払う

不安を振り払うプラクティスが本に載っていましたので、紹介します。

 よからぬ状況が重なって、不安を感じたならば、なるべく戸外で過ごすようにし、毎日少なくても二、三キロ歩きなさい。

「私は、今、宇宙の愛と力、命を呼吸している」と念じて、新鮮な空気を深く吸います。以前のように落ち込んではなりません。

「念じる力一つで万事が好転する」。この言葉で心を満たし、それが真理であることを自覚します。

「私の思考も感覚もすべてよくなっている」という言葉を繰り返し自分に言い聞かせなさい。必ずよい結果が出ます。

願望物質化の『』法則② ジュヌビエーブ・ベーレン(著) より引用

 

私もやってみましたが、家の近所の緑があるところを歩いたら、それだけでも良い気分に変わりました。宇宙の愛と力、エネルギーで満たされているのを感じたら、不安も薄れていきました。簡単な方法ですので、不安になりやすい人、もし不安になることがあったら試してみてください。

続きを読む "不安を振り払う"

| | コメント (0)

2014年1月16日 (木)

10種類の怒り

今日から「怒らない練習」という本を読んでます。

私自身は日常生活であまり怒ったりしないのですけれど、お客さんには必要な人も多いかと思い、前々から読んでみようと思っていた本です。

怒りの感情には大きなもの、小さなもの、いろいろあります。この本では、些細な怒りに気づくことや、その怒りがどの種類なのかを理解することが大切だと書いてあります。

仏教では、怒りを10種類に分類しているそうです。あなたの怒りが10種類のどれに当てはまるかを簡単に診断できる、チェックリストが載っていましたのでご紹介します。

質問:あなたの今の怒りの感情は、以下のどの怒りに近いでしょうか?当てはまるものを選んでください。

  1. 「なんだか楽しくない」「つまらない」「退屈だ」「嫌だ」などの、暗い気分が少しある。
  2. 怒鳴ったり、わなわなと震えたり、誰から見ても「あの人は怒っている」とはっきりわかるほど怒っている。
  3. 過去の嫌な出来事を、繰り返し思い出して怒っている。気分を変えようとしても、また嫌な気持ちに戻ってしまう。
  4. 人の欠点を探し、悪いところを見つけられると「大したことないな」と安心するのだが、自分より良いところを見て怒ってしまう。
  5. 人に注意や文句を言おうとして怒りはじめたのだが、一言だけでは気が済まず、ずっと怒りの言葉をぶつけたり、嫌がらせを続けたりしている。
  6. 自分より優れた他人と自分を比較して「あの人はできるのに、自分はできない」と、落ち込んだり嫌な気持ちになって、怒っている。
  7. 自分がとても苦労して準備したものを、他人が利用して楽しんでいるのを見て、気分が悪くなっている。
  8. 自分が大事だと強く思っているやり方に対して、他人がとやかく言ってきて、自分に指図しようとしていることに腹が立っている。
  9. 「もっと勉強しておけばよかった」とか「お金のあるうちに貯金しておけばよかった」など、過去の失敗にこだわって、嫌な気持ちになっている。
  10. 理由もなく、「壊したい」「殴りたい」「殺したい」などという、大量かつ無差別に破壊したい気持ちがものすごく強くて止められない。

あなたが選んだ怒りは、仏教ではどのような種類の怒りに分類されているかを診断します。10種類の怒りのどれに該当するでしょうか?

続きを読む "10種類の怒り"

| | コメント (0)