« 肉体以外の体の不調 | トップページ | アニマルエッセンスセミナーを受けて »

2015年3月13日 (金)

信頼のための瞑想

信頼のための瞑想

 もし、あなたが信頼するのが難しいならば、過去に戻る必要がある。あなたの記憶に深く分け入る必要がある。あなたの過去に行く必要があるのだ。そして過去の印象をマインドからきれいに取り去らなければならない。あなたは過去からのゴミの大きな山を持っているに違いない。それを取り除きなさい。

  つぎのことがそのための鍵だ。記憶として思い出すだけでなく、それを再体験するところまで戻ることができるかどうかだ。それを瞑想にしなさい。毎日、夜、一時間、ただ過去に戻りなさい。子供時代に起こったすべてのことを思い出すように努力しなさい。深く行けば行くほど良いーーなぜならば、我々は起こった多くのことを隠しているが、それらが意識に浮かび上がってくるのを許さないからだ。それらが浮かび上がるのを許しなさい。毎日戻っていると、あなたは次第に深く感じるようになる。まず、あなたは4、5歳のころのいつかを思い出すだろう。そしてその先には行けない。突然、万里の長城があなたの前に現れる。しかし、その先に行くのだーー次第にもっと深くまで自分が入ってゆくのがわかるだろう。3歳の頃、2歳の頃。子宮から生まれるところに達する人もいる。子宮の記憶まで到達する人々もいた。そしてそのもっと向こう、他の人生で死んだ時にまで行った人もいる。

 しかし、もしあなたが生まれた時まで達し、その瞬間を再体験できるならば、それは深い苦悩、痛み、悲鳴の瞬間だろう。あたかも再び生まれつつあるかのようにあなたは感じるだろう。子供が初めて泣き叫ぶ時、あなたも泣き叫ぶかもしれない。子供が子宮から始めて出た時に窒息しそうに感じたように、あなたも窒息しそうに感じるかもしれないーーなぜならば数秒間、彼は呼吸ができないからだ。ひどい窒息状態に陥るのだ。その後、彼は泣き叫び、呼吸が始まる。そして彼の気管が開き、肺が機能し始める。あなたはその時まで行かねばならないかもしれない。そこからあなたは帰ってくる。毎晩、再び行き、再び戻ってくる。それは少なくとも3か月から9か月かかるだろう。そして毎日、あなたは重荷を下ろしつづけ、どんどん軽くなり、同時にそれに比して信頼が高まるだろう。一度過去がきれいになり、起こったことすべてを見てしまうと、あなたはそこから自由になる。これが鍵なのだ。もしあなたが自分の記憶の中で何かに気付けば、あなたはそれから解放されるのだ。気付きは解放であり、無意識は束縛を生む。そして、信頼が可能になるのだ。

Courage OSHOより引用 

この瞑想をやるようになったら、理由もなく苦しくなる原因がちょっとずつわかるようになり、徐々に徐々に軽くなってきました。子供の頃、苦しんでいた時の様子や感情を思い出し、再体験し、少しずつ手放すようになりました。原因さえわかれば、後は時間の問題です。その時の気持ちや感情を感じ切って、痛みを感じ切ったら、癒されます。この調子で毎日この信頼のための瞑想を続けようと思います。

|

« 肉体以外の体の不調 | トップページ | アニマルエッセンスセミナーを受けて »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

瞑想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 肉体以外の体の不調 | トップページ | アニマルエッセンスセミナーを受けて »