« 温泉・ランチ付きの直感力を磨くセミナー | トップページ | 久々のアカシック練習 »

2014年6月17日 (火)

植物にたずねる

ネイティブアメリカン、アメリカ先住民の本を読んでいます。

その本を読んでいると、アメリカ先住民は、直接植物に話しかけて、植物からの情報を受け取ったり、使い方のわからない昔の用具があったら、「昔の技術がわからないときは、古代の人がどうしているのか見るのが一番だ」とベールの中で時間を超え、実際に見てくるらしい。

要するに、アカシックを使って昔の人達の道具の使い方の様子を見てきたり、植物に話しかけて植物の知識や効能や成分、用途などを聞いてくるのだろう。

今まで私は仕事で人の悩み事や方向性、一番起こりそうな未来、その人の性格や傾向などの情報はアカシックからもらってきていたけれど、それは仕事でやってるだけでした。自分の生活の中でそんな風にアカシックを使う道があったのか、と楽しくなってきました。

そんな風な使い道もあったのか!!そうか、植物にたずねればよいんだ!!(植物にたずね、アカシックから情報をもらうということでしょうか?)

早速初めて試す、化粧品の成分表示を見て、それが自分に合うかどうかその手作り化粧品(クリーム)のパンフレットを見てリーディングしてみました。

カレンデュラオイル(きんせんか)・・・この植物の成分は、肌の再生、活性化、潤い、とても良さそう・・・。

蜜蝋・・・これが何かはさっぱり知らないけれど、この成分が加わると、きんせんかオイルの肌の再生、活性化の作用が止まるみたいです・・・。(※私の肌にはということで、一般の方にはどうなのかわかりません。)

リーディングの数日後にネットで調べてみたら、蜜蝋(ミツロウ)とは簡単に言ってしまえば、ミツバチの巣から出来てるようです。そうなんだ!!

そして更に数日後、そのきんせんかのクリームの実物を手に入れ、試してみました。私はきんせんかのオイルを使うと肌の調子が良くなるのですが、その後、そのクリームをつけたら、なんだか肌の再生が止まったみたいで、悪くもないけど、変化も止まったような・・・。カレンデュラオイルだけの方が私には効くみたいです。

アカシックリーディングの通りだったので、びっくり!!

アカシックで事前に見てみれば、新しい化粧品を使う前にパッチテストやOリングテストが要らないかも。

これは面白い!!きんせんかの花びらを買ってきたので、アメリカ先住民のように、植物やきんせんかの花びらに話しかけて、どんな用途があるのか、聞いてみようっと!!これは楽しいアカシック練習になりそうです。

ついでにどこかの博物館とかで使い方のわからない道具を見かけたら、その当時の人はどうやって使うのか、リーディング練習してみることにします。

面白いアカシック練習のネタが出来ました。

|

« 温泉・ランチ付きの直感力を磨くセミナー | トップページ | 久々のアカシック練習 »

ゲリーさん関連&アカシック」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 温泉・ランチ付きの直感力を磨くセミナー | トップページ | 久々のアカシック練習 »