« 豊かさを引き寄せるセミナーと勉強会「直観力を磨く」 | トップページ | 耳と体に感謝!! »

2014年5月22日 (木)

現実を創っている観念を変える

もし人生の中で自分の好まないことが起こっているとしたら、それは、観念の中に変えるべきものがあるということをその現実が見せてくれているのです。起きている現実を使って、自分の望む現実を創りだすことができます。

もし皆さんの人生にもがき苦しむことが展開しているとしたら、きっとそれは、みなさんの観念の中にある「人生とはもがき苦しむものだ」という方程式が映し出されているのでしょう。

バシャール ペーパーバック⑧ より引用

バシャールが言うように、今の現実というのは、あなたの内側にあるものが外側に映し出されたものです。

外側の現実を変えようと一生懸命努力することもできますが、大変でしょう。自分の周りの環境や人、状況をあなたが操作することは出来ないからです。もちろん何らかの形で外側の状況や人に働きかけることが必要であったりもしますが、誰か人を変えたいと思っても、変わるかどうかはその人次第です。一生かかって働きかけても、その人は変わらないかもしれません。

自分の内側の何か要素や自分の観念を変えた方が現実は素早く変容します。

もし自分自身を見つめてトラウマになっていることや心の傷を癒し、ネガティブな感情を癒し、その現実を引き寄せていた観念も変えたのに、今までと同じ出来事が何度も何度も繰り返し起こるのだとしたら、まだあなたの潜在意識や無意識の層に気付いていないネガティブなパターンや悪影響を与えている観念が残っているということです。

バシャールが言っています。鏡に映っている現実を変えようとしないこと。鏡はただ反射しているだけです。鏡に映っているものを変えたいのなら、自分自身を変える必要があります。そうすれば、鏡に映る内容も変わってきます。現実を変えたいのなら、自分自身と向き合い、その現実を引き寄せている自分自身の何かに気付く必要があります。

自分の奥深くにある観念や信念を見つけるという作業は、内容によってはとても難しくもあります。何度も繰り返し繰り返し起こる現実・・・こういうのは子供の頃からの思考パターンが原因であることが多いので、その人にとっては馴染みが深く、あまりにも当たり前すぎて、逆に気付きにくいのです。私たちが普段空気に気付いて生きていないのと同じです。魚だって、海の有り難さに気付いていないかもしれません。あまりにも当たり前にいつもそこにあるものというのは、気づきにくいのです。

でもその現実を創っている自分の観念や信念、想念を変えることが出来れば、内容にもよると思いますけれど、かなり早く現実が変わってきます。

中にはそれらのことが変わるのに時間がかかる事柄もあるので、「忍耐」というものも必要です。

1つの観念を変えても、まだその現実が全然変わらないというのなら、更に深いところに隠されている別の観念が存在していると思った方がよいでしょう。

その現実を創っている観念にまず気付く必要があります。

自分の潜在意識や無意識にある、その観念に気付く方法やツールなどがありますので、セミナーとか勉強会とかで使っていきたいと思っています。

また子供の頃から信じてきた観念を変えるコツというのもあります。一度何か1つでもその観念を変えたら、どんなに楽で、幸せな気分になれるかも体験してみると、非常に難しく思っていたけれど、実は簡単なんだということに気付くと思います。

人によって、内容によって、その観念を変えるのが難しい項目もあるかもしれません。

でも1つの観念を変えることが出来たら、多少時間のかかる項目があったとしても、次々にそうやって人生をより豊かにしていくことが出来るようになります。

|

« 豊かさを引き寄せるセミナーと勉強会「直観力を磨く」 | トップページ | 耳と体に感謝!! »

お金・現実化・豊さ・引き寄せ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 豊かさを引き寄せるセミナーと勉強会「直観力を磨く」 | トップページ | 耳と体に感謝!! »