« 困難を乗り越える | トップページ | 不安を振り払う »

2014年5月 5日 (月)

突発性難聴は完治しました

5月1日に2週間ぶりに検診に行ってきました。

検診の聴力検査では右と同じ位聞こえていたらしく、先生に「(突発性難聴は)完治しました。」と言われました。

もう薬も通院も要らないそうです。それまでは左で電話をとったり、ヘッドホンを聞いたりしてはいけないと言われていたのですが、もうそれもOKなそうです。

ご心配おかけしましたが、左耳の突発性難聴は完治しましたので、もう大丈夫です。元通りちゃんと聞こえるようになりました。

5/1の1週間位前からもう自分の感覚としては通常通り聞こえていました。聴力検査で確かめられて、これでもう安心です。

突発性難聴の原因は不明なそうですが、私が突発性難聴になった精神的ストレスの原因は、ある人物だったということが4/29にわかりました。4/29にふとある人のことを思い出しただけで、それまで治っていたのに、急に両耳の閉塞感(耳が塞がった感覚)が少し戻ってきてしまいました。そして、その人のことを考える思考がよぎる度に、耳が痛くなりました。

2013年の1月~3月に私は今世で最も苦しみ、困難な状況に陥りました。この人生で、そんなに不安と苦しみのどん底に落ちたことは他にありません。元々は私が発端の原因を作ったのですけれど、その人が私にとった行動のおかげでその状況になったので、その人のことを思い出すだけで、ひどく苦しんだのでした。

まさかそんな1年以上前の精神的なストレスのせいで、耳が聞こえなくなるとは・・・。4/29はその人のことを思い出す思考がよぎる度、耳が痛くなって、びっくりしました。その翌日にはもう耳も大丈夫になりましたが・・・・。きっと最後に無意識の層に残っていたネガティブな感情や思考の浄化をしたのでしょう。

極度のストレスは、昔のことでも体(耳)に悪いということがわかりました。皆さんも気をつけてください。

|

« 困難を乗り越える | トップページ | 不安を振り払う »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あまりんさん、この度は大変でしたね。でも無事に完治されて本当に良かったです!
先日電話リーディングでセッションしていただいたあと、体調が劇的に良くなったことで私も精神的なストレスがどれほど体に影響が大きかったか実感しました。ありがとうございました。
ブログを読んで驚いたのですが、実は私もこの連休中に、昔強いストレスを感じていた人たちを次々と思い出すきっかけがあり、それだけで気力が失せ具合が悪くなって2日程寝込んでしまいました(むりやり運動して、なんとか平常に戻せました、体調自体はリーディングしていただいてからの良い状態を保っています♪)。
今頃どうして?と不思議だったんですが、そういうことって、あるのですね。。。

投稿: あきこ | 2014年5月 8日 (木) 01:07

あきこさん
そんなことってあるんですよねぇ~。
昔の強いストレスの人ってのも、ものすごい威力ですよね。
2日も寝込まれたのですか。
私もまさかそれで耳が聞こえなくなるなんてびっくりです。

精神的なストレスは体(耳)にとても悪いということがわかったので、浄化するように毎日ランエネ(ランニングエナジー)をしています。

投稿: あまりん | 2014年5月 8日 (木) 20:53

はじめまして^_^

去年突破性難聴で入院しました。
退院後
気功に行ったら
一時治りましたが
その後2-3度聞こえなくなりました。

聞こえなくなった日はすべて
ある人と会った翌日でした。

偶然かと思いましたが
あまりんさんのブログを読んで
偶然ではないのだと確信しました。

原因がわかったところで
これからもその人に会う時は
十分気をつけたいと思います。

エンパス体質なので
余計かもしれません。

お互い気をつけましょう!

投稿: | 2014年5月11日 (日) 20:04

もっと珍しいものなのだと思っていましたが、突発性難聴お仲間・・・結構いるみたいです。

そんなお仲間がいてもあんまり嬉しくはないかもしれませんけれど、お仲間ですね!!

その人が原因なのでしょうね。
その方と会う時は十分に注意してください。
エンパス体質だとさらにちょっとややこしいですね。
出来れば、もっと距離をおけるとよいのですが。

私の場合は、もうその人と会うことはないと思います。
去年に、その人と唯一あったつながりの原因のメニューを私のセッションメニューから消してしまったので。
それがなくなれば、もうその人と関わる接点が全くありません。

人間関係ではとても恵まれていますので、その人以外で私が人のことを悪く思うような人物は今世ではいませんので、もう大丈夫だと思います。それに最後の浄化(4/29)でもうその人に対するネガティブな感情もほとんど消えていったと思います。発病してから1か月になる前の検診(5/1)までに治さなくてはと思ったので、耳が痛くなりながら、一生懸命その自分の思考と感情の浄化をしました。

その人がどんなタイプの人かによって、注意する点は違うと思いますけれど、気をつけて下さいね。

投稿: あまりん | 2014年5月11日 (日) 22:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 困難を乗り越える | トップページ | 不安を振り払う »