« (精神的に)調子が悪くなる癖 | トップページ | 7月夜の電話リーディングキャンペーン »

2013年7月 5日 (金)

些細な問題でした

おとつい、精神の調子が悪くなる癖について書きました。

今日、ユニセフで働いている方の本を読んでいて、私のそのような悩み(?)はあまりにも小さい、些細な問題だということがわかり、なんだかそんな問題はもう吹っ飛んでいったような気がしました。

周りの人が無関心と心のどこかで判別されてしまうと、精神的に具合が悪くなってくる・・・・ヨレヨレになってくる(去年の秋までだと気力がなくなってくる)。
なんて小さな悩みでしょう!!子供の頃からずっと抱えていた私にとって2番目位に大きな問題でしたが、もうそんなことはどうでもよくなりました!!

テロで命の危険がある環境にいるわけでもないし、周りでバタバタ死んでいく人達を見て、何もできない自分が情けないと思うような状況でもありません。

「今までなんて些細なことで苦しんでいたんだろう?」

なんだか馬鹿馬鹿しくなってきました。長い間苦しんできましたけれど、これでこの問題ともおさらばできそうです。

世の中には、こんなに素敵な方がいるものなのですね。

世の中には感謝すること、素晴らしいことが沢山あると最近思うようになりました。

私のこの癖が完全に消えたかどうかは、数か月見守っていきたいと思います。

被災地とかでなければ、日本人の悩みは一般的にさほどひどくありません。

悩み相談(リーディング)などの仕事をしていますので、今まで何千件もいろんな人の悩みを聞いてきましたけれど、その本に書かれているような緊迫した、生命の危機のある、深刻な悩みではありません。

(深刻な)栄養失調、飢えて死にそうだ。銃弾が飛んでくる。ハエがたかっている食べ物を毎日食べている。

そんな経験を日本でする人は滅多にいませんよね。

インドで住んでた時に魚市場に行って、恐ろしかったです。真っ黒にびっしりハエがたかったその魚・・・。調理されていたからそれまでわからなかったけれど、レストランで食べる魚はこの市場から買ってくるのか!!加熱しているとはいえ、こんなハエでびっしりの魚を食べていたのか!!sad げぇぇぇぇぇ!!

インドのレストランの外のテーブルにはいつもよくハエがいて、何匹~何十匹追い払うのは当たり前だったけど、まさか!!

お陰でインドではベジタリアンになりましたhappy01(笑)。

インドの魚、肉は衛生上悪いと思います。市場で野菜にはそこまでハエがびっしりたかってるのは見たことはない(何匹か止まってる位まで)ので、まだ大丈夫なはず!!

日本ではレストランで食べ残すことが出来る位、有り余るほど食べ物があって、蛇口をひねれば水が出て、お金に困っている人がいても生活することは出来る。ホームレス以外は、住むところもある。

被災地は例外で、東日本大震災でユニセフが日本を支援するのは約50年ぶりのことだったそうです。

その人にとってはすごい悩み事でも、日本人の悩みは先進国特有の贅沢な悩みなのかもしれませんね。

|

« (精神的に)調子が悪くなる癖 | トップページ | 7月夜の電話リーディングキャンペーン »

インド・旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (精神的に)調子が悪くなる癖 | トップページ | 7月夜の電話リーディングキャンペーン »