« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月15日 (火)

アカシックリーディングに名称変更&1月のキャンペーン

今年から透視&その他のリーディングのセッションメニューの名称を「アカシックリーディング」に変更いたしました。名称変更しても、内容的には透視リーディングと同じで、何か質問に答える形です。前世もアカシックリーディングの中に入ります。

 アカシックリーディングを始めた記念キャンペーンということで、1月は1万円キャンペーンをやります(メルマガ会員様)。

  1月の水曜日の青山での対面セッションは5千円引き、電話&スカイプセッションも 3800円引きの1万円(メルマガ会員)でご提供いたします。

 リーディングのセッションをしていて大変面白いのは、自分が変わると、お客さんもそれに合わせて変化する人が増えたりするのですね。

 不思議なのですけれど、リピーターさんで同じテーマで悩んできた方々が突然なぜか理解が深まり変化し、状況も変わり、解決に近づいてきたりするのですね。実に興味深く、面白い現象が起こるものです。

1月のキャンペーン、お知らせは続きをご覧ください。

続きを読む "アカシックリーディングに名称変更&1月のキャンペーン"

| | コメント (0)

2013年1月13日 (日)

人に理解してもらえない心の傷が癒されてきました

 昨日1/12、私は「人に理解してもらえない心の傷」というのがあったというのに気が付きました。

子供の頃、私が人に理解してもらえなかったのは、私の気持ち、思っていること、要望などを私が人に伝えないせいでした。私が勝手に伝える前に諦め、がっかりし、気力がなくなっていただけなのです。

私が父との関係性で「自分は存在してるだけで邪魔なんだ。」と心の底で思い込んでいたので、存在しているだけで駄目なら、何か自分の気持ちや思っていることを理解してくれるとは到底思えず、自分の思っていること、気持ちを伝える努力もせず、諦めていました。両親とかにあえて自分の気持ち、思っていること、要望なども伝えず、思っていることが満たされなかったりすると、「人に理解してもらえない」としょんぼり元気がなくなるだけでした。

そもそも父は自分の思っていること、気持ちを言葉で伝えるのが苦手で、コミュニケーションというのが成り立ちませんでした。母もどちらかというと、静かなタイプだったので、両親を見本にするなら、どうやって自分の気持ちや意見を言うのかわからなかったのも影響しています。

とにかく自分の気持ちを伝えるやり方がわからなかったので、何か思ってもほとんどそれを人に言いませんでした。そして満たされないと、がっかりして、元気がなくなる、気力がなくなる癖がつきました。

私が自分自身のことを人に伝えられなかったから、人とコミュニケーションが出来なくてひどく辛い思いをしたのですね。私は自分のことを話したり、説明(コミュニケーション)出来なくて子供の頃は苦しんでいました。そこから自分のことをわかってくれる人、理解してくれる友人とかが増えてきたことによってそれらを癒してきました。

昨日、気が付いたのは、トラウマになっていた友人だった人のことです(完全に過去形になってます)。

続きを読む "人に理解してもらえない心の傷が癒されてきました"

| | コメント (3)

2013年1月12日 (土)

12月後半の報告&今年もよろしくお願いします

今年もどうぞよろしくお願いします。

去年12月中頃に「自分は存在しているだけで邪魔だ」と小さい頃にひどくショックを受けたこと、それとつながって「自分は人の迷惑になっている」という思いこみが付いてしまったことに気付きました。

「自分が人の迷惑になっている」という思い込みを手放すのに12月21日までかかりました。「人の迷惑になっている、人の負担になっている」という思いを手放した後、年末位までは、 「自分に価値があると思えない」苦しみが沢山出てきました。「私は人の負担になっている=価値があると思えない」というわけで、その思い込みもついてしまっていたようです。

その苦しみとかネガティブな感情もやっと出ていき、落ち着いて穏やかになってきたのが12月28日で、その途中では、とにかく「苦しい!!辛い、苦しい!!」でのたうちまわっていました。

今まで全然気が付きませんでしたけれど、小さい頃からずっと「私は人の負担になっているんだ」という心の傷が あったことに気が付きました。胸の真ん中にグサッ~!!と鋭利なガラスの破片のようなエネルギーが刺さっていたのですね。 小さい頃から何十年もその心の傷、ガラスの破片のようなものが刺さっていたのに、今まで全く気が付きませんでした。 12月18日位にやっとそれが胸に刺さっていたのに気が付き、12月21日にやっとその心の傷の破片がポロリととれたのでした。 12月末の頃はそれを思い出すと胸が痛むことがあり、まだ完全には胸の心の傷は塞がっていませんでしたけれど、もう治りかけで、思い出すとたまにほんの少し胸の真ん中がチクチク痛むことがある程度でした。

私の小さい頃からずっと抱え込んでいた核となっていた信念とつながっていた思い込みやネガティブな感情や気分などが芋蔓式にわっさわっさ出てきて、年末までは精神的にちょっと大変でした。

でも年末で一番核になっていた大きな問題を癒したので、今年はとても良い年になりそうです。

 

続きを読む "12月後半の報告&今年もよろしくお願いします"

| | コメント (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »