« リーディングが出来るようになると | トップページ | 引き寄せのキー »

2012年7月 5日 (木)

リーディングをやるようになって&今年最後のアカシック講座の案内

2012年、今年最後のアカシック講座の案内です。
次回からは内容を変え、定員の人数も増やし、2013年を予定しています(何月になるかは未定です)。
定員が少人数の6人までのアカシック講座は今回最後になりますので、興味のある方は記事の最後の案内をご覧ください。

私がリーディングを日常的によく使うようになってから何年も経ちました。

最初の頃、リーディングをしてそれが当たっていると言われた時、とても妙で不思議な気分がしました。自分でそれを信じるのが大変でした。

「当たってる!!そうそう!!そうなのよ!!」

そう言われて、狐につままれたような、ポカンとしたような、なんとも言えない変な気分とでもいうのでしょうか。そしてその後に妙に嬉しくなったり、『やったぁ!』と思ったり、楽しくなったりといろんな感情がやってきたものでした。

6年前からリーディングを仕事でやるようになり、私にとってリーディングは当たり前のものとなりました。

セッション中以外の日常生活でも、以前だったら「不思議だぁー!!」、「ミラクル~!!」と思うようなことでも、今ではよくあることなので慣れてしまい、不思議だと驚いたり、やけに興奮することもなくなってしまいました。

昔は前世リーディング出来る人が不思議で仕方なかったし、特殊能力だと思っていましたけれど、3時間半のアカシック入門セミナーに初めて参加した人でも出来ちゃう場合もある位です。 実のところ、難しくありません。ちょっと慣れれば出来るものなんです。

中野のカフェでミニリーディングをしていた頃、個人セッションでも時々その場所を借りていいました。中野の大通りからは少し外れた場所にそのカフェがあり、いろんな人がそのカフェの前の道を歩いていたのですけれど、カフェのオーナーのよっちゃんは、そのカフェの前を通る、私のお客さんが識別できるんです。

 私だって会うのが初めてのお客さんで、沢山の人がカフェの前を通るのに、どうしてよっちゃんは私の個人セッションの予約のお客さんがわかるのか?

 「ええぇ~~!よっちゃん、なんでわかるの?」
私はすごく驚きました。いったいなぜそんなことがわかるのか?sign02

お客さんは道を歩いていて、突然よっちゃんに「あまりんさんのお客さんですか?」と声をかけられてびっくりしたと言ってました。私には普通に歩いていたとしか見えませんでしたが、いったいどうやって識別するのでしょう?謎でした。

すごく不思議がっていたのが数年前。でも気が付いたら、自分も同じようなことを日常でやってました。

地下鉄 青山一丁目駅から5分のところで個人セッションをやっています。駅や駅周辺で沢山の人が歩いている中、たまたま私の前にいた女性を見て、ふと思ったんです。

「この人、今日の○時からのお客さんじゃないかな?」
「もしかして、私のお客さん??」

そう思ったのですが、その人はセッション場所とは違う方向へ歩いて行きました。
「違ってたのかな?」

でもセッション場所に現れたのはやっぱりさっきの女性でした。場所をみつけるのに時間がかかったらしいです。

東京の地下鉄の駅というのは、沢山の人が歩いています。なのになぜわかったのかと聞かれるとさっぱりわかりません。

「なんとなくそんな気がした」だけです。よっちゃんと同じことを言ってるんですね。そして今では『なんとなくそんな気がした』と思ったのが当たっていても、さして驚かなくなりました。

ふとあるお客さんのことを思い出したら、その30分後にそのお客さんからセッションの申し込みがあった。なんとなく思いついたことをブログに書いた直後に、そのことについてちょうど考え、悩んでいたお客さんがそのブログ記事を読んでセッションの申し込みをしてきた(これはよくあります。)

ふとある本が読みたくなって、エクササイズが載っていたのでやってみたら、ちょうどその日のセッションのお客さんに必要な内容だった。たぶんその方法を事前に知らなかったら、通常のセッション内容とは全然違い、難しいケースだったので、私もどうしてよいのかわからず、困り果てていたかもしれません。たまたま当日読んだ本に解決法が載ってたのです。

知りたいと思っていることを質問して、問いかけて眠ると、翌朝起きるとどういうわけか、その答えを思いついているとかも時々あります。こういうのは寝てる間にアカシックにつながっているのでしょうね。

リーディングをやるようになって思うこと。
「とにかくアカシックは、便利です!!」
この一言です。そして実はそんなに難しくもありません。問いかけたら(質問したら)答えが来るのですから。どうやったらアカシックとつながれるのか、コツをつかめばよいだけです。皆さんも試してみてはいかがでしょう?

アカシック講座やセミナーで初めてリーディングが出来た参加者を見るのはとても楽しいです。戸惑いながら驚き、ワクワクしたり、喜んだり、不思議そうな顔をしていたり、楽しそうだったり・・・・。それを見守るのが私の楽しみです。

来年からは定員の人数も増やし、新しいバージョンのアカシック講座を開催したいと思っていますので、個人セッション付き&少人数で習いたい人は是非今回ご参加下さい。

 

~・~~~~~・~~~~~・~

★アカシック講座

 アカシックから情報を受け取るのに、難しい技を習ったり、修行する必要はありません。ただつながって情報を受け取り、実際の生活で活用してみればよいだけです。

 入門では、初心者の方が情報を受け取る練習をします。

楽しみながら、アカシック、リーディングにチャレンジしてみましょう!!
初めての方、どなたでもOK!!

【日時】
714日(土)、728日(土)、729日(日)、
84日(土)、819日(日)、825日(土)、826日(日)。

clover講座内容】 

1回    9時半~15時半 

2回~6回  9時~16時。 

7回     9時~16時半

1 アカシック入門
2 いろんな感覚や方法でアカシックとつながる。
3 映像、イメージ、形、シンボルから意味を読み取る練習。
4 自分の内側を見つめるワーク。一番の問題や葛藤は何か?
5回 人間関係についてのリーディング 
6 前世リーディング、自分のテーマでのリーディング
7 目標や夢、願い、豊かさ、今世の課題、人生の目的についてのリーディング

  ☆個人セッション 1時間(リーディング)
講座
後の時間に1人ずつ。

 ☆アカシックについてのアドバイス 130分×2回。
 アカシック講座期間中に電話やスカイプでのアドバイス。 

【料金】お申し込み後、1週間以内(講座の前日7/13迄)にお振込み下さい。 

価格:12万円

 【定員】6名(先着順、定員になり次第、応募を締め切ります)

【場所】JR埼京線 浮間舟渡駅より徒歩3分。 

(JR埼京線 新宿駅から20分、JR東京駅から35分の場所です) 

東京都板橋区舟渡1丁目1310号 アイ・タワー2F 

板橋区立企業活性化センター

 【備考】希望される場合はコメント欄に『アカシックレコードカード購入希望』とご記入ください。

 【お申し込み&お問い合わせ】
アカシック講座申込み&問合せフォーム」より必要事項をご記入の上、送信下さい。問い合わせも歓迎します。先着順。定員になり次第、受付は終了します。
http://mailform.e-shops.jp/mf.php?id=10810&no=0

|

« リーディングが出来るようになると | トップページ | 引き寄せのキー »

お知らせ」カテゴリの記事

ゲリーさん関連&アカシック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リーディングが出来るようになると | トップページ | 引き寄せのキー »