« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月 6日 (金)

引き寄せのキー

引き寄せの法則やシークレット、ザ・パワーの本に書いてあるような引き寄せの方法、イメージ療法、現実化の方法、願い事をかなえる方法、豊かになるための方法をいろいろ試してみても、なかなか叶わない項目があるのは何故なのでしょうか?

自分にとって得意な分野だとちょっと考えただけ、イメージしただけでもすぐにそれらの物や出来事や必要な人がやってくるのに、ある分野では全く叶わない、どんなにイメージしても何の変化もなく、辛い気分になるだけ・・・なんて項目はありませんか?

ある人にとっては、どうしても変わらない、叶わない分野の項目が健康面だったり、お金や経済的なことだったり、事業だったり、物の引き寄せだったり、人間関係だったり、恋愛だったり・・・人それぞれです。

又、逆にそれらの項目の引き寄せが得意な人もいます。

いったい何が違うのでしょうか?人によっていろんな思い込みがあって、それらの思い込みが願いを叶えるのを、成功するのを邪魔するからです。

 あなたという世界のなかで働く「思い込み」は、大体自覚のないものだと理解することが大切です。あなたは自覚のある思い込みを抱くのと同時に、無意識もしくは潜在意識の思いこみも抱く。より深いところにあるもののほうが、より強い力をもっています。これらの思いこみは、人生を動かすプログラムを作る配線です。「クリアになる」ためには、こういった根深い思いこみを一掃する必要があります。
 あなたは思いこみが作りだした宇宙のなかで生きています。結果を変えるには、自分の「無意識の」思いこみを変えなくてはなりません。それこそが、あなたがクリアにすべき分野なのです。もう一度いうと、「クリアにする」ことこそが、望むことをなんでも引き寄せる「失われた秘密」です。

 それが「キー」なのです。

 

 「キー」とは、つまり、ほしくないものを引き寄せている隠れた思考や思いこみを「クリア」にすることです。

   ザ・キー ジョー・ビタリー博士(著) より抜粋。

続きを読む "引き寄せのキー"

| | コメント (0)

2012年7月 5日 (木)

リーディングをやるようになって&今年最後のアカシック講座の案内

2012年、今年最後のアカシック講座の案内です。
次回からは内容を変え、定員の人数も増やし、2013年を予定しています(何月になるかは未定です)。
定員が少人数の6人までのアカシック講座は今回最後になりますので、興味のある方は記事の最後の案内をご覧ください。

私がリーディングを日常的によく使うようになってから何年も経ちました。

最初の頃、リーディングをしてそれが当たっていると言われた時、とても妙で不思議な気分がしました。自分でそれを信じるのが大変でした。

「当たってる!!そうそう!!そうなのよ!!」

そう言われて、狐につままれたような、ポカンとしたような、なんとも言えない変な気分とでもいうのでしょうか。そしてその後に妙に嬉しくなったり、『やったぁ!』と思ったり、楽しくなったりといろんな感情がやってきたものでした。

6年前からリーディングを仕事でやるようになり、私にとってリーディングは当たり前のものとなりました。

続きを読む "リーディングをやるようになって&今年最後のアカシック講座の案内"

| | コメント (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »