« トランスフォーメーションゲーム 2月5日 | トップページ | 執着を手放す »

2012年4月 6日 (金)

怒りについて

皆さんは普段よく怒ることがありますか?

インターネットで記事を読んでいたらこんなことが書いてありました。(すみません。リンクしたかったのですが、どこで読んだのか探せなかったので、自分の言葉で書きます。)

  • 怒りは第2感情で、その前の第一感情を認識&表現している人は、怒りにまで発展しにくい。
  • 周りや人の立場や状況、その人の性格や家庭環境などその人がなぜそのような態度をとるのか理解できれば怒りにくい。

怒りになる前に、認めてくれなくてがっかりしたとか、落ち込んだとか、わかってもらえなくて辛いとか、自分にとって嫌なことを相手がしてきて嫌だったとか、いろんな感情があるのですね。それらの第一感情にあまり気付かず、見過ごして、それが溜まってくると、怒りに発展します。それらは数秒で怒りになる場合もあれば、日数をかけて怒りになる場合もあります。

数秒から何カ月と幅がありますけれど、怒りになる前のなにかしらの感情を認識しておらず、表現していないと、それらは怒りの感情になってきます。

「あなたのこの態度(言葉)で傷ついたわ。」
「連絡を待っていたのに、連絡をくれなくてがっかりしたわ。」

きちんと最初の第一感情を表現し、相手に伝えていれば、相手も何らかの対応をしてくれて、怒らなくてよかったかもしれません。

次に、その時の相手の気持ちや状況を把握することが出来る人というのは、相手がなぜそのような態度をするのか理解できるので、相手に対して怒りにくいそうです。怒ったとしても少しになります。

 仕事がうまくいってなくて、焦っているんだな。それでミスしたんだな。
 生理でイライラしているんだな。
 子育てや家事で忙しく、大変なんだな。

相手がこちらのことを考慮せず、なぜそのような態度をしたのか理解できれば、怒りというのは少なくなるものです。

 私も怒ることがあまりないのですが、それは相手の状況、気持ち、置かれている環境など、(リーディングしなくても)なんとなくわかるせいなんだと初めて理解しました。

 相手がどうしてそのような態度をとったのか、その理由や状況がわかると怒りは失せてきます。そんなに大変な状況だったのね、とか、辛い時期だったのね。など・・・。

 私がリーディングでお客様にお伝えしているのもこれです。お客さんがひどく悲しんだり、怒ったり、とても感情的になって電話をかけてくることがあります。ごく簡単にその時の状況をお客さんに話してもらい、その時の状況をリーディングします。その時の相手の気持ちや状況をお伝えすると、ほとんどのお客様はその時の状況を理解し、落ち着かれます。
 感情的になって見えてなかったその時の相手の状態や気持ちを伝え、そのような態度になる前のお二人の状況、すれ違っている点などを理解されると、自然に怒りは消えていくみたいです。

 あと、自分のことを理解してくれなくても怒ります。

 でもまず、自分の第一感情を認識し表現すれば、言い争いの大喧嘩にならずに、もう少し穏やかな対応で話し合いが出来ると思います。

 怒りが悪いわけではありません。ただ自分が怒ることによって辛い思いをしているのであれば、もう少し怒りのメカニズムというのを理解して、怒る前の感情を意識して表現したり、相手の状況や気持ちを理解することによって軽減できます。

 試してみてはいかがでしょう?

 

|

« トランスフォーメーションゲーム 2月5日 | トップページ | 執着を手放す »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

投稿: なな | 2012年4月 6日 (金) 23:53

ななさん

PMSの意味がわからなかったのでネットで調べました。
月経前に身体の具合が悪くなる、イライラしたり気分が沈んだりする症状のことをいうのですね。

勉強になりました。

投稿: あまりん | 2012年4月12日 (木) 17:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« トランスフォーメーションゲーム 2月5日 | トップページ | 執着を手放す »