« 今後の課題は、コミュニティ作り? | トップページ | 信頼と明け渡し »

2011年11月 1日 (火)

弟がニート脱出しました

弟がとうとうニート脱出しました!!fuji

8月30日か31日に弟から電話が来て、バイト紹介の会社の登録に行った話は聞いていました。

喜ばしいことだと思ったのは束の間。そのバイトの登録をするのに、わざわざ母がその登録会場の最寄駅まで弟について行ったという話を聞き、呆然としました。

しかも登録の応募の電話をするのに、母が横にいて、どう話せばよいのか弟に指示したというのです!!頭にきました!!pout

成人した22歳の男がバイトの登録会場に行くのに、母と一緒に?!あほか!!pout

高校2年から家に引きこもり、そのまま高校中退してニートになったので、弟が不安なのはわかります。でも、だからといって、母がバイトの面接会場の近くまでわざわざついていって、見送り、待っているというのはどうでしょうか?

何のために私が苦しい思いをして弟の一人暮らしの家賃や生活費を支払っていると思っているのでしょう?弟が少しずつ自立するように持っていくために頑張っているというのに、こんな身近に妨害する人物(母)がいたとは!!

なぜそんなことをしたのか母に問い詰めたら、こんな返事が返ってきました。
「だって、場所がよくわからないって言うから・・・。」

6月の弟の誕生日に、弟が働いても大丈夫そうで、弟の住んでいるところから近いエリアの短期&長期バイト紹介所を透視リーディングで選び、登録会場の地図まで渡しておいたんです。

場所がよくわからないというけれど、地図は6月に既に渡しています。

「初めての場所だし・・・」
母の言い分です。

去年の10月にそこに引っ越し、今まで何年もニートだったのですから、弟が住んでいるところと食料を買いに行くところ以外は、全部初めてになるでしょう。

初めてのことなので、弟が不安なのは当然です。でも弟の最寄駅からたった2駅先の場所です。わざわざ会場の最寄駅から道順の矢印→ まで入れた地図を渡しているのに、自分で行けない、母が会場近くまでついて行くというのはどうでしょう。あまりの過保護に腹が立ちました。pout

今までニートで家から出なかったのですから、自分の家以外はどこでも初めてになるわけです。

「あんた(母)は、『あっくんが初めてのデートで場所がわからない』と言ったら、デートの場所までついて行く気か!!バイト先で、仕事の内容がわからないと(職場で聞かずに)いちいち(母に)電話してくるようになったら、いったいどうするの?」impact

そんな駄目駄目マザコン男にでもしたいのか?!angry

おまけにバイトの登録に必要な新しい銀行口座を作るのまで母がやろうとしているではありませんか!!

ええっ!!22歳ですよ!!銀行口座を作るの位、自分でさせたら?印鑑とか身分証明書を持って行って手続きするだけだよ?記入方法がわからなければ、銀行員さんが親切に教えてくれるし、弟は1日中暇なんですよ?子供の頃ならともかく、私や妹が二十歳過ぎてからバイトの応募をするのに母が付いてたとか、バイト登録会場まで見送ってもらったり、銀行口座を母が作ったことなんてないでしょう?

忙しくて代わりにやってもらうならわかるけど、銀行口座を作るのも一人でできず、2駅先の場所にも一人で行けないような駄目男にでもなって欲しいんだ?

弟がなかなかバイトの登録に行く気にならないかもしれないので、一緒について行ったと母が言うのです。なかなか行く気にならなくても、構わないじゃないか!!8月から食費を送っていないのだから、どちみち時間の問題です。どう考えても食費はもうすぐなくなるのだから、食べ物がなく、お腹が空いたら嫌でもバイトすることになるから大丈夫だよ!!1か月、2か月遅くなったところで何が悪いのか?

頭にきたので、その後しばらく連絡をとらず、10月は2週間も長野で泊まり込みで忙しかったので知らなかったのですけれど、本日母に久しぶりに電話したら、弟は10月から週1~2日でバイトに行き始めたとのことです。

弟が一人暮らしをする条件として、今年の8月から食費の仕送りは止め、来年の8月からは家賃等も全部自分でどうにかしてもらい、私はお金の援助を一切しないのでそれまでになんとかしてもらう約束だったのですね。最初は食費分だけでもどうにか自分で稼いでもらい、徐々に自立していってもらう計画(約束)です。

ちょっとずつ追い込んで自立してもらう計画ですけど、どうやらうまくいっているようです。弟が断食するようには思えなかったんです。やっぱりお腹が空いたらどうにかしようって気になりますよね。ニート脱出計画、うまくいきました!!

週1~2日のバイトですけど、とりあえずニート脱出をしたみたいなので、めでたし、めでたし!!月に食費分の数万円を稼げるなら、あとちょっと頑張れば10万円だって簡単でしょう。来年の8月から家賃の援助は一切しないという約束ですし、弟が月に10万円以上稼ぐようになっても家賃の援助は打ち切るという話でした。

やれやれ!!まだ週1~2日のバイトですけど、最初の一段階は突破したみたいです。めでたし、めでたし!!おめでとう!!

|

« 今後の課題は、コミュニティ作り? | トップページ | 信頼と明け渡し »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今後の課題は、コミュニティ作り? | トップページ | 信頼と明け渡し »