« 6月よりアカシック講座を開催します | トップページ | 体に命令する(意図する) »

2011年5月26日 (木)

アカシックを読むために必要なこと

アカシックを読むのに一番必要なのは、緊張しないこと。正しい答えかどうかはとりあえず気にせず、リラックスして情報を受け取ることです。

正しい答えをもらおうとすると、緊張したり、何か情報が来てもそれが正しいのかどうか考え始めたり、疑ったりと葛藤し、答えが来るのをブロックしてしまいます。

アカシックを読むために必要なことは、正しい答えは気にしない!!最初はとにかくただ来た情報を受け取ってみることです。そして「自分は出来ない」とか「わからないに違いない」という思い込みも手放してください。

情報を受け取る時に正しい答えかどうか考え始めないよう、自分で練習する時には、今日とか明日、1週間以内に結果が出るような質問をして、情報を受け取るとよいでしょう。

純粋にただ来た情報を拾う。これは違うかもとか、そんなはずはないとか、勝手に自分で決めつけたり、編集しないことです。

答えが正しかったかどうかは1週間以内にわかるのですから、情報を受け取る時にはあれこれ考えないことです。

アカシック入門セミナーでは、皆さんでワイワイ楽しくリラックスし、正しい答えかどうかは全く気にせず、とにかく楽しく受け取る練習をします。

最初は間違ってても何でもよいので、質問された内容について情報を受け取ってみるのですね。緊張せずにリラックスして・・・。

そのようにして入門セミナーで当てようとか思わずに気楽に情報を受け取る練習をしている内に、どういうわけか参加者はピッタシの答えとかも言い始めるのですね。

参加者全員が同じ答えで正解だったり、何人かが同じ映像を見始めたりと面白い現象が起こりました。

Q. (参加者の1人の)出身地はどこか、都道府県で答えてください。

これで見事に出身地(都道府県)を当てた人までいました。

47分の1の確率なのにすごいです!!

私はお客さんの出身地なんて当てたことがありません。

まあ、お金を払ってセッションを受けに来て、わざわざ自分の出身地(都道府県)はどこかの質問をしたお客さんはいたこともないので当然かもしれませんが、その質問をされて当てる自信はないです。

当てようと思うと、当たらなくなるのですね。

当てようと思うその想念はアカシックの情報を受け取るのに邪魔ですので、とりあえず脇に置いておいて下さい。

正しい答えか気にしないでリラックスして受け取ると、逆に当たるようになるみたいです。緊張せずリラックスして、気楽に受け取るというのがコツかもしれません。

「リラックスしなければ」

リラックスするのが重要だからといって、リラックスしようと努力し始めるのもリラックスするのを妨げます。「力を抜く=リラックス」なので、努力し始めると逆効果だったりします。

そのコツが自分では掴みにくいようでしたら、今後もアカシック入門セミナーを開催しますので、参加してみて下さい。※開催日時が決まれば、メルマガやブログ等で案内致します。

6月19日(日)から入門の内容も入った7回のアカシック講座を始めますので、興味のある方は、5/20 6月よりアカシック講座を開催します」の案内をご覧ください。

|

« 6月よりアカシック講座を開催します | トップページ | 体に命令する(意図する) »

ゲリーさん関連&アカシック」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 6月よりアカシック講座を開催します | トップページ | 体に命令する(意図する) »