« アカシックを読むために必要なこと | トップページ | 額のチャクラ(第6チャクラ) »

2011年5月27日 (金)

体に命令する(意図する)

昨日から生理になりました。(突然すみません )

(*_ _)人ゴメンナサイ )

私の場合、1日目、2日目のどちらかが少し重く、その後はとても軽いし、量も少ないですね。

私が生理になった時にいつもやることがあります。

「意図すること」です。

現在、私は週一日、水曜日にサロン(カウンセリングルーム)勤務しています。

1日目か2日目のどちらかだけが重いことがあるだけなので、サロン勤務の日に生理の1日目か2日目が当たることがあるなら、自分の体に命令(意図)するのです。

例えば、サロン勤務の日に生理1日目だったら、こう意図します。

  • 「今日は量が少なく、ゆっくり血が出る!!」

こう意図しておくと、1日目は量が少なめで軽くなります。

生理2日目にサロン勤務の日が当たるようだったら、1日目にこう意図します。

  • 「今日は経血の量が多くなる!!そして明日からは体が軽くなる!!」

1日目に沢山の量になり、2日目はもう少量で軽くなっています。

こうやって体に命令しておくと、どういうわけか、そのようになるのです。

不思議なのですが、体は素直というのか、意図するだけで経血の量がある程度コントロールできるらしく、対面での仕事が楽になるのです。

体に命令する(意図する)方法は、とても簡単です。ただ心の中で一言、唱えるだけです。声に出して言ったほうがより強力になります。

昨日は夜に生理になり、寝る前は量が多く、お腹が重かったんです。

だから体にこう命令(意図)しました。

「穏やかにゆっくり血が出るように。体が楽になる」

そう意図して寝たら、2日目の今日は経血の量も少なく、すっかり体が軽くなってました。

1日目の夜に生理になり、2日目はもう軽くなってしまいました。

元々の経血の量は変わらないと思うので、日数をかけて出てくるということのでしょうか?

sign03 sign02 sign02

よくわかりませんが、とにかくお腹が軽くなったので、それでよいです。

私にとって経血の量のコントロールは簡単なのですが、末端冷え症とかは体に命令(意図)しても通じにくいみたいです。

冬になると手足が冷えて辛いので、手足が温まるように意図するのですが、効いているのかどうだかよくわかりません。

重い病気より、軽い病気のほうが治しやすいように、きっと私にとっては経血の量はたいした問題ではないのでしょう。

皆さんも軽い気持ちで、『体に命令する(意図する)』のを試してみてはいかがですか?

「風邪が早く治る」とか「元気になる」とか「体調がよい」とか、いろいろ試せそうです。

|

« アカシックを読むために必要なこと | トップページ | 額のチャクラ(第6チャクラ) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

癒し&ヒーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アカシックを読むために必要なこと | トップページ | 額のチャクラ(第6チャクラ) »