« 豊かさの法則 その後 | トップページ | 災難が降ってきた? »

2010年7月26日 (月)

隣りの部屋が燃えてます

今年の3月から一緒に住み始めたニートの弟の3月~4月の出来事です。

今は随分弟も穏やかになったみたいで、床を殴ることはなくなってきました。

3月や4月とかには、時々、隣りの弟の部屋が怒りimpactでメラメラ燃えているのを感じることがありました。戸は閉めていて、もちろん弟は見えないのですけど、何かの時にメラメラと隣りの部屋が燃えているのですね。漫画でよく怒っている人の周りが炎で燃えてる絵があるじゃないですか。そんな感じで、隣りの弟の部屋全体が怒りの炎でメラメラしていたりすることがあるのです。

キタ、キタ。キタッ、キタゾ、キタッ~~!!

その怒りが段々大きくなってくると、その後は、怒りのため、弟は床をドンドン蹴飛ばしたりし始めるのですね。

弟は小学校~中学校の頃にいじめられた心の傷が残っているそうで、その人物を思い出して怒っている時もあれば、何か(私に)不満がある時もありました。

勝手に昔の出来事を思い出して怒ったり恨んだりするのは収まるまで待つのですけど、私に対して何か文句があるのなら、こちらも言うことがあります。

隣りの部屋の炎が大きくなってきて、床を殴り始める前に、ガラリと戸を開け、言ったことがありました。

「私に何か不満があるなら、床を殴るのではなく、口で伝えなさい。伝えてくれれば、それに応じることが出来るのもあるし、お互いの意見が違うものについては話し合いをしましょう。」

「何か言いたいことがあるのでは?」

「思ってることと言ってることことが違う!!」

「何か文句があるの!?言いたいことがあったら、ちゃんと言いなさい!!」

「深夜なのでTVを消してくれない?約束でしょう?」
そう伝えたら、それが不満だったらしく、戸は閉めているのですけど、隣りの部屋に不満の黒雲がムクムクと出来てきて、怒りと恨みつらみ(?)・不満の攻撃の想念が私のほうにも飛んできました。
 ↓ updown ↓
ガラリ!!(と戸を開け)
「不満があるみたいだね。でももう3時だよ!?寝れないから消してくれる?」

何度か床を蹴り始める前に、ガラリと戸を開け、そのような事を言ったりしていたら、しまいには『勝手に人の心の中を読むな!!』と怒り、弟は4月に出て行きました。

※4月の家出事件(?)のきっかけは、家で仕事が出来ないので、TVとゲームの音を控えてくれと言ったことでした。TVとゲームは1日せめて今までの半分の4時間にしてくれと伝えたら、それは出来ないと喧嘩になり、弟は怒って出ていったのでした。2週間で母宅から戻ってきました。

「勝手に心を読むな」
普段はリーディングのスイッチは入っていないですけど、でもそれだけ大きな怒りの炎を発していたら(部屋全体に広がる位)、いくら何でもわかりますよ。隣りの部屋が燃えてたら、そりゃ、気づきますよね?

「勝手に人の心の中を読むな!!」 angry (弟)
「私はこれが普通なんです!!仕方がないでしょう!?」(私)

「私に聞こえるように、考えるな!!」(私)

これで何回か喧嘩impactになりました。

弟が来た3月や翌月の4月は喧嘩にもなりましたが、今は音はちゃんと鳴らさないように配慮してくれているし、隣りの部屋が燃えてることも、弟が床を蹴るのもほとんどなくなり、随分穏やかにはなってきました。

後は、弟の生活習慣ですよね。TVはみなくなりましたが、相変わらず、ただ寝て、起きて、トイレに行き、ご飯を食べ、タバコを吸い、(音は出さずに)ゲームをやったり漫画を読んだり、本を読んだりしている生活になるのでしょうか。

何か他にやりたいこととか、目標とか、何か見つけ、部屋にこもっているのから抜け出してくれるとよいのですが。今後の課題ですね。

また報告しますね。

|

« 豊かさの法則 その後 | トップページ | 災難が降ってきた? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

不思議な気持ちで読んでいました。
弟さんのトラウマとか、ときほぐすというか、
見方をかえれるような言葉をかけてあげたりはなさらないのですか?
なにか、考えがあってのことなのだとおもうのですが、
当然、お客さんとかにたいしては、
トラウマがあったら、なんらかのアドヴァイスをして、思い方をかえてもらうように
されるでしょう?
本人がはいあがってくるのをまってらっしゃるということでしょうか?

投稿: 憂生 | 2010年7月27日 (火) 02:56

憂生さん

お客さんの場合は、ほとんどの人がある意味、準備が出来てからセッションを受けにきます。自分で変わりたいとか、どうにかしたいと思ったりするからセッションに来るわけですよね?わざわざお金を払ってまで受けに来るのですから、ある意味、「変容する」、「変容したり理解するのを助ける」という暗黙の合意があります。

トラウマをそのまま持っていたい、頑なに変わりたくないと思っていらっしゃる場合は、何か少しは言ってあげれることはあるかもしれませんが、あまり効果はありません。

本人が望めば、毎日でもセッションしますが、本人が望まないのに無理やり何かアドバイスしても効果は見込めませんので、それに関しては本人が自主的に変ろうと思うまで待ちます。

3月4月の時点では、「恨みつらみを糧に生きているので、怒りや恨みは手放したくない!!!」と言ってました。この件に関しては、何十回も弟が言っていたので、こちらは待つしかないです。トラウマを癒したくないという思いのほうが強い場合は、直接それに関して何十回言っても、別の見方もあると言っても、駄目なんですね。

今は随分穏やかになったので、以前のように1日の内にそのトラウマの相手のことを恨んでいる時間はほとんどないはずです。

何か機会があれば、必要なことは言ってますけど、ちゃんと取り組む姿勢が出来てないうちに、あれこれ言ったら、嫌がるだけです。癒しというのは、人から強制されて出来るものではないです。

お客さんと違い、家族だと、お互いいろいろ感情が入るのでやりにくいものです。

私が何をしているわけでもありませんが、弟の中で何かが変化しているのが見えるので、後は、本人が自発的に癒したいと思った時にサポートするつもりです。

投稿: あまりん | 2010年7月27日 (火) 15:09

眼の前に起きる事象はすべて、我に元あり。だと、いう考え方をしているのですが、この場合で、考えると、なぜ、
トラウマを克服できない?弟さんをみせられるのかなあ?と思うのです。
私も、実際、自分がトラウマを克服していくという風になってきたとき、「目の前におきることは、自分に元あり」だとおもい、自分のどこが悪いんだろうって、ずっと、かんがえてみました。
考え始めた頃からまわりの様子がかわってきました。
こんなことがあったので、つい、同じ考えをあてはめてみてしまうのですが、
実際、私自体がこういう状態をみせられる「元」があるんだとおもいます。
人の相談にのっているようで、
実は自分の因縁・思い方を浄化・クリアしていってるんじゃないかという思い方をしはじめたのも、いくつかの相談のはてが、自分の肥やしになってきているし、かけた思いがかえってきているとも思うからです。

実際、遠隔で、友人の自殺未遂にとめの念をおくったことがあったわけですが、
後年、ぎゃくに、自分が死にゆすぶられたとき、不思議なことに顕示がおきたのですが、こういうことも、結局、昔に人に生きろといったのが帰ってきたと思います。

投稿: 憂生 | 2010年7月27日 (火) 16:53

憂生さん

先週も同じ日に3回もコメントを下さり、ありがとうございます。公開はしないで欲しいと書いてありましたので、後の2回は公開していませんが、公開しないで欲しいというのは、3回目のコメントだけだったのでしょうか?

でも今後は1日に何回も同じ人に対し、コメントのやりとりの返事をしない場合もありますので、ご了承下さい。

トラウマを克服していないことになりますが、未来には弟も克服しているのがわかるので、特に心配はしていません。ただ身内なので私の期待も入り、どの時期なのかが読みづらいだけです。今日も母とそれらの件について話していたのですけど、弟の生活態度だけをみると、全然変っていないかのように見えますが、内側ではここ最近かなり変ってきているのがわかります。とても穏やかになってきています。着々と(ゆっくりではあるかもしれませんけど)癒しは起こっています。それも現時点で全部ブログに書いているわけではありません。

私の中では、『トラウマを克服できない弟』として映っているのではなく、着々と自分の奥深くにある感情の整理をし、癒しに向かっている人物として映ります。

この件に関しては、近々『鏡の法則』の記事をUP(現在、書きかけ)する予定ですので、そちらをご覧下さい。

投稿: あまりん | 2010年7月27日 (火) 22:15

こんばんは☆夜分にすみません、私の母がいつもお世話になってます^^娘の彩佳です!わかりますか?あまりんさんのお話やブログ等いつも為になり暖かい気持ちになりますo(^-^)o
メッセージやメールがわからずコメントからで申し訳ありませんが私のブログを紹介しますね☆まだまだ知識不足で危ういですが(笑)
もしコメントに気づいてくだされば消去しても構いませんので宜しくお願いします><こんな所で本当すみませんでした。

投稿: あやか | 2010年7月27日 (火) 23:48

あやかさん!!

わかります!!どうもありがとうございますheart04

こちらこそいつもお世話になっています。
お母様のリーディングの中でしか彩佳さんを見たことはないですけど、いつも的確なアドバイスをお母様にしていて、すごいなーと思ってました。

お母様に聞いて、ブログを検索してみたのですけど、すごい数の「イズミさんのプロフィール」が出てきて、結局さっぱりわからず・・・。
URLをコメントに載せてくれないかなーなんて思ってたので、嬉しいです!!

携帯サイトだったから検索しても見つけられなかったのですね・・・。

携帯からだと一気にとかは読めませんけど、ちょっとずつ読んでみますね!!
まだ最新の4つ位しか読んでませんけど、『おばさん事件』見ず知らずの人が家に押しかけてくるのを夢で予知するなんて、びっくりですっーsign03

ブログはちょっとずつ読ませてもらいますね♪

投稿: あまりん | 2010年7月28日 (水) 01:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 豊かさの法則 その後 | トップページ | 災難が降ってきた? »