« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月15日 (火)

平行自己

「パラレルワールド」って聞いたことがありますか?「平行世界」、「平行宇宙」ってSFとかで登場することがありますよね。

Wikipediaにはこう書いてあります。

パラレルワールドとは、ある世界(時空)から分岐し、それに並行して存在する別の世界(時空)を指す。当然ながら、いわゆる「四次元世界」や「異界」などとは違い、我々の宇宙と同一の次元を持つ。並行世界平行世界とも呼ぶ。並行宇宙並行時空といった呼称もよく使われる。(Wikipediaより)

はてなキーワード

パラレルワールド 並行世界、並列世界。われわれの暮らしている現実とは似て非なる、別の世界のようなもののこと。(はてなキーワードより)

ミスティカルノウイング・スクールでは、平行次元や平行自己についても習いました。詳しい説明は、私には出来ませんけど、私達の世界と似ているがどこか違うパラレルワールド、そのような世界が存在するようです。

夢で平行自己の世界をみることが時々あります。

今世の自分とかなり似ている世界なのですが、どこかちょっと違うのです。どこかちょっと変なのです・・・。例えば、私の通った小学校。一応その小学校なのですが、職員室の部屋の中の様子が違ってたり・・・・そして中にちょっと見慣れない、知らないクラスメートもいたりする中で、育ってきた私(平行自己)がいて、ちゃんと町があり、育ってきた小さい頃からの記憶もあるのですね。

その平行自己(私)には、ちゃんと昔からの記憶もあり、かなり今の私と似てはいるのですけど、今世のこの私とは幾分違う人生を歩んでいるのです。

普段見る夢では、その場でいろんな不思議な出来事が起こったりはするのですけど、そんな小さい頃からの記憶、育った町、小学校、中学校、友達、いろんな経験をしてきた私・・・・と積み重なって、人生を歩んでいる記憶はありません。

平行自己というのは沢山あるみたいで、いろんな平行自己を夢で見たりします。

続きを読む "平行自己"

| | コメント (2)

2010年6月14日 (月)

豊かさの法則と天使

6月12日(土) 新月から「豊かさの法則」40日間プランを始めました。

今日で3日目です。毎日瞑想の後に、頭に浮かんできた考え(スピリットが抱いた「アイデア」)を日記又はノートに書き留めるのですけど、どうやら天使がメッセージをくれているようです。

天使のように思えるけど、本当に天使なのか疑わしかったので、エンジェルカードを引いてみました。

Trust_6

「TRUST」のカードが出ました。

カードの意味は、自分自身を信じ、神とエンジェル達がいつもあなたと一緒にいるという信念を持ち続けてください。100%信じる力を妨げる不安がなくなるように神とエンジェル達に助けを求めてください。

どうやらエンジェルのようですね!!

1日目は、女性っぽい天使かガイドから語られているような気がしただけでしたが、2日目、3日目(今日)とレッスンが進むにつれ、質問したら返事が段々しっかりと詳しく返ってくるようになりました。

リーディングの仕事で、お客さんのハイアーセルフやガイド、守護霊などのメッセージは伝えているのですけど、自分のは時々しかわからず、聞いた時にすぐ返事が来るわけでもないし、内容も曖昧で困ってたのですね。

3日目の今日は、私に必要な、豊かさを妨害している箇所を癒す、簡単なヒーリングの指導をしてくれました。

続きを読む "豊かさの法則と天使"

| | コメント (2)

2010年6月 8日 (火)

豊かさの法則

 毎週火曜は13時~21時まで下北沢のサロン(東京都)、ケアラ・ヒーリングに勤務しています。
 本日の17時以降はまだ空いていますので、当日でも個人セッション希望の方は下記のメールフォームよりお申込みください。
 
★下北沢サロン 火曜の予約メールフォーム

shine今月は、新メニュー 開始月キャンペーン(下北沢のサロン)をやっています。今月は5千円引きになっていますので、是非この機会にどうぞ。詳細は、6月のお知らせをご覧下さい。
 <ステップアップ・サポート> 1時間40分(100分) 15000円
 マンツーマンでじっくりお話しを伺った上で、その人が変容するのに必要な日常&スピリチュアルなアドバイス、瞑想のコツ、普段意識するとよいこと等についてお伝えし、実践できるようにアドバイス&サポートしていきます。

新メニューキャンペーンは、「ミニセミナー等の予約」メールフォームよりお申込み下さい。
メールフォーム
  http://mailform.e-shops.jp/mf.php?id=10810&no=2

昨日、注文していた本、「豊かさの法則」が届きました。スピリチュアルレッスンでレッスンをやるのにスッカリはまってしまい、他のプランも試してみたくなりました。

今週末6月12日(土)の新月からこの40日間のプランをやる予定です。もし一緒にやってみようという方がいましたら、あと数日しかありませんけれど、各自で本を購入してもらい、一緒に豊かさのレッスンをやってみませんか?

なんとエンジェルセラピーで有名なドリーン・バーチュー博士もこの本の40日間の瞑想を続け、豊かさを体験したそうです!!

続きを読む "豊かさの法則"

| | コメント (2)

2010年6月 6日 (日)

カルマの清算

ニートの弟の前世について今日は書いてみようと思います。

今年の4/3~4/17まで弟は母達と住んでいました。結局、母の旦那(再婚)がうるさすぎて耐えられないと弟は私の住んでいる場所に戻ってきてしまいました。

年齢で言うと大学生の年齢ですけど、大学にも行っていないのに、働きもせず、家でずっとこもっている弟に対し、母の旦那は、弟に「働け。」とうるさかったそうです。

以前、弟と母の旦那の前世をリーディングしたことがありました。

前世で2人は師匠と弟子の関係でした。日本かどうかはよくわからないのですけど、東洋人で性別は今世と同じ男同士です。

アジアのどこかで、大きなかまどの前にいる少年(前世の弟)。大人の男性(母の旦那の前世)がいて、その青年に何かを教えている様子。師匠とは血はつながっておらず、奉公に来ていて、数年前から師匠の家で働き、見習いをしているのです。

何を作っているのかは、その前世リーディングの画像では出てきませんでしたが、かまどの前で何かが出来るのを待っている様子ですし、昔から弟は刃物がやたらと好き(今世)なので、鍛冶職人か何かの見習いだったのかもしれません。

見習いに来てから数年経つので、少年はもう結構いろんな物が作れるようになりました。師匠も最初はまだ熱心に教えていた時期もあるのですけど、もうその弟子がいろいろ業務をこなせるようになったので、自分はサボって、お酒を飲んでは好き勝手やっています。

少年が真面目に一生懸命作った物を売り、そのお金で師匠はお酒を飲み、酔っ払い、めちゃくちゃな生活をしていました。少年は、その師匠の態度を見ても何も言えず、一生懸命働くだけでした。何も言わなかったけれど、内心では師匠に対して『酒なんて飲まずに真面目に働いてくれ。』と思っていたと思います。

続きを読む "カルマの清算"

| | コメント (2)

2010年6月 1日 (火)

愛の源泉

世間一般で言われている愛の定義とは全然異なったことを私は仏陀フィールドで教わってきました。それを自分で実践するのは難しくても、世間で言われている愛というのが『本当の愛』ではないことだけは理解しました。

相手を束縛したり、操作すること、所有、嫉妬と愛とは何の関係もありません。仏陀フィールドで、コミューンでは、嫉妬は『自分のエゴ』だと教えられてきました。本当の愛とは、相手に何の条件も付けずに、完全な自由を与えることです。

自らの内側に愛の源泉を見いだした人々は
もはや愛されることを必要としない
だが、彼らはまさに愛される

彼らが人々を愛する理由は簡単だ
ただあり余る愛を持っているからだ
何の見返りも期待せずに
まさに雨雲が雨を降らせたいと望むように
まさに一輪の花がかぐわしい香りを放ちたいと望むように
愛の報酬は愛を得ることにあるのではなく
愛すること自体にある

愛するだけで報われている人は大勢の人に愛される
それは生の神秘だ
なぜなら、その人に接することによって
人々は少しずつ自分の内側に愛の源泉を見つけはじめるからだ
愛を降り注ぎながら
しかも、その愛がどのような必要からも生じていない人―
彼らは今、少なくともひとりは、そのような人を知っている

愛を分かち、愛を降り注げば
愛はさらに育ってゆく

 ゴールド・ナゲッツ OSHO

続きを読む "愛の源泉"

| | コメント (2)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »