« 3月のお知らせと口内炎 | トップページ | 声と音からの情報 »

2010年3月18日 (木)

ニート弟 ニート脱出計画開始です

3月にニートの弟が引越してきて、荷物整理や手続き、その他でバタバタしていましたが、2週間経ってやっと落ち着いてきました。

考え方や生活の違い等で、合わせるのが大変でしたが、なんとか少し落ち着いてきました。

ニートなので、家に引きこもり、弟(現在、20歳)のやることといえば、ゲームをする、TVを観る、音楽を聴く、寝る、食べる、ジュースを飲む、トイレに行く、ベランダでタバコを吸う、タバコを買いに行く、風呂に入る・・・だけだったでしょうか。他に何かあるかな?ああ。最近は瞑想も加わりました。

ゲーム、TV、寝てるsleepy。ほんと、生活のほとんどはこの3つしかやってないのですね。

この生活から、弟が自分で1人暮らししても大丈夫な位まで持っていこうと、「ニート脱出計画」を開始しました。セッションをやったり、瞑想をしてもらったり、毎日少しずつ一歩一歩ニート脱出するため、進んでいくことにしました。

3月8日は、弟が初めて料理にチャレンジしました。買出しに一緒に出かけたのが夜の7時半で、帰ってきたのも遅くなってしまい、その後お風呂に入る(しかも長風呂)というので、結局、初めて弟が作った料理が出来たのは、3月9日の深夜1時半。「とんかつ」でした。0時から作り始め、1時間半かかって作ったのでした。

20100309_2

私はお肉も食べれると言えば、食べれるのですが、普段は野菜中心(ベジタリアンだった時期も数年あります)。「とんかつ」なんてほとんど食べない、避ける料理の1つだったのですけど、弟が粉だらけになって作った初めての料理です。食べるしかない!!

深夜1時半に食べた「とんかつ」はなかなか美味しかったです。初回にしては上出来ですよね?

弟は今までレトルトのスパゲッティ、パスタを茹でたこと位しかしたことがないそうです。どうやって作るのかもわからないので、料理の本を読みながらのチャレンジ。キッチンのどこに何があるかも全くわからないので、私もキッチンで横に立って、何がどこにあるかなど教えたりしてました。キャベツを切るのもなかなか難しかったようで、苦戦していました。

弟の第2回目の料理は「餃子」。餃子の皮を買ってきて、包んで作ってました。包むのにすごく時間がかかったようで、これも何故か出来上がった時間は、深夜1時半・・・・。なんで、晩御飯がいつもこの時間になっちゃうの?料理の所要時間は、1時間半でした。
「普通の人は、こんな時間に晩御飯はあまり食べないよ。今度からはもう少し早くお願いします。」

第3回目は本日。再び「とんかつ」にチャレンジ。キャベツを買い忘れたので、とんかつのみの料理。(他は、昨日の残り物。)今回は、弟1人でやってもらいました。

私は部屋で片付けとかをやっていたら、突然、火災警報器が鳴り響き、びっくりcoldsweats01しました。何、これ~?うるさい~。その音、消さないと、通報されちゃう~。
「換気扇回して。その(警報器の)ヒモひっぱって、音消して!!」

数ヶ月前にマンションの管理会社のお達しで火災警報器を取り付けたのですが、鳴ったのは初めてでびっくり~。換気扇をつけるのを忘れたらしく、油を熱している時にモクモクcloud煙が~。途中そんなこともありましたけど、今回は45分で出来ました。ちょっとコゲてましたが、調理時間短縮~しました。温度が高かったようです。無水鍋なので、弱火じゃないととんかつが焦げることがわかったようです。また1つ勉強したようです~。

今日は、19時半に出来上がり、食べ始めることが出来ましたheart01。よし、よし!!今日は深夜じゃなかったね!!

どちらかが料理したら、片方は皿洗いをする取り決めでやってます。今日は、キッチンの床に粉が飛び散ってました。前回よりは、ましになりましたけどね。一度にいろいろ言うと、嫌になるでしょうから、毎日ちょっとずつ伝えようと思ってます。

弟よ、頑張ってください。料理、期待してます~。

ニート脱出は、長期計画で地道に一歩一歩やっていってもらうつもりです。

|

« 3月のお知らせと口内炎 | トップページ | 声と音からの情報 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

弟さん、少しずつ進んでいけると良いですね。
私にもあまりんさんのような方が周囲にいたら良かったなと弟さんがうらやましくなりました(笑)

投稿: kana | 2010年3月19日 (金) 09:50

すごーい。とんかつに餃子を手作り!
初めてとは思えない出来栄えの画像。おいしそう~♪

それにしても、改めて ありのままを認める というあまりんさんの視点が参考になりました。

「夜中の深夜一時半の晩御飯」 でも、
「ゲーム、TV、寝てる。ほんと、生活のほとんどはこの3つ」 でも、
ただ、is ですね。

「一度にいろいろ言うと、嫌になるでしょうから、毎日ちょっとずつ伝えようと思ってます。」
こういう優しさ、そうよね~ と思って読みました。
当たり前のようで・・・
わかっているつもりで・・・
あとは実践、なのですよね(^_^;)ほほほっ

あたたかーい目で見守ってくれている
お姉さまの目線、すごい参考になりました。
書いてくれてありがとう!!(^^)

投稿: SAYA | 2010年3月20日 (土) 02:36

3月はどうもバタバタしていてコメント書くのが遅くなってしまい、すみませんでした。

☆kanaさん

コメントどうもありがとう!!
でも弟がどう思ってるかはねぇ~。

お客さんを相手にセッションするのと、弟とは全く違っていて、やりにくいです。やっぱり身内には中立ではおれず、感情や気持ちが入りすぎて・・。お客さんがあれこれ何か言ってきたとしてもこちらは平気ですが、弟だとそうはいかないのです・・・。でも長期戦で頑張ります。

☆SAYAちゃん

書いた時はそうだったかもしれませんが、日常生活でいつもあたたかく見守る人にはなってないです・・・。

そんな時期もあって、コメントもなかなかかけなかったりして・・・。

投稿: あまりん | 2010年3月28日 (日) 20:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 3月のお知らせと口内炎 | トップページ | 声と音からの情報 »