« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月18日 (木)

ニート弟 ニート脱出計画開始です

3月にニートの弟が引越してきて、荷物整理や手続き、その他でバタバタしていましたが、2週間経ってやっと落ち着いてきました。

考え方や生活の違い等で、合わせるのが大変でしたが、なんとか少し落ち着いてきました。

ニートなので、家に引きこもり、弟(現在、20歳)のやることといえば、ゲームをする、TVを観る、音楽を聴く、寝る、食べる、ジュースを飲む、トイレに行く、ベランダでタバコを吸う、タバコを買いに行く、風呂に入る・・・だけだったでしょうか。他に何かあるかな?ああ。最近は瞑想も加わりました。

ゲーム、TV、寝てるsleepy。ほんと、生活のほとんどはこの3つしかやってないのですね。

この生活から、弟が自分で1人暮らししても大丈夫な位まで持っていこうと、「ニート脱出計画」を開始しました。セッションをやったり、瞑想をしてもらったり、毎日少しずつ一歩一歩ニート脱出するため、進んでいくことにしました。

3月8日は、弟が初めて料理にチャレンジしました。買出しに一緒に出かけたのが夜の7時半で、帰ってきたのも遅くなってしまい、その後お風呂に入る(しかも長風呂)というので、結局、初めて弟が作った料理が出来たのは、3月9日の深夜1時半。「とんかつ」でした。0時から作り始め、1時間半かかって作ったのでした。

20100309_2

私はお肉も食べれると言えば、食べれるのですが、普段は野菜中心(ベジタリアンだった時期も数年あります)。「とんかつ」なんてほとんど食べない、避ける料理の1つだったのですけど、弟が粉だらけになって作った初めての料理です。食べるしかない!!

深夜1時半に食べた「とんかつ」はなかなか美味しかったです。初回にしては上出来ですよね?

続きを読む "ニート弟 ニート脱出計画開始です"

| | コメント (3)

2010年3月13日 (土)

3月のお知らせと口内炎

本日3/13は、中野の手当てかふぇに居ますので、気軽にお越しくださいね。場所等の詳細は、本文続きの一番最後に書いてあります。)

3月は以下のミニセミナーを致します。興味のある方は、3月のお知らせをご覧下さい。

3/16(火) 新月 ガイドさんにお願い事を頼んでみましょう
3/23(火) 豊かさ・お金の流れ
3/30(火) 安心感・穏やかな状態を保つ

今日は、「口内炎」が現実化してしまいました。shock 全くなんでこんなものを現実化してしまったのでしょうか?!そんな物は、要らないですよぉ~~

昨日の夜、弟と晩御飯を食べていた時にテーブルの上に小さな薬の箱があったのですね。

「それは何?」

弟に聞いてみたら、それは「口内炎の薬だ。」と返事がありました。私はここ何年も口内炎にはなっていないのですね。最後になったのはいったい何年前でしょうか?少なくてもここ3年以上は口内炎にはなってないと思います。

「ここ何年も口内炎にはなってないや。私は口内炎にはならないからなー。」

そんなことを一言言ったのですね。

するとですね。なんと、本日深夜1時頃に口内炎が1つ出来てしまったのです。

そんな馬鹿なぁ~!!

続きを読む "3月のお知らせと口内炎"

| | コメント (2)

2010年3月12日 (金)

承認とパワー

「負けず嫌い」という言葉。私はこの言葉とはまるで縁がないと思えるほど、昔からそういう気持ちや感情になることがありませんでした。

誰かに勝つ。誰か優れている人がいるからといって、それに負けないよう頑張る・・・・。そう思って「頑張る人」というのは周りに沢山いましたが、私はどうも勝ち負けにこだわれるタイプではなく、マイペース人間なので、人がどうしてそのように思うのか、とても不思議でした。

学校のテストで学年で1番の成績だったとしましょう。先生があなたに敬意を払い、両親も「よくやった!!偉いぞ!!」と褒めてくれ、あなたは頭がよい、成績が優秀だと皆から注目を浴びます。

このように注目され、褒められると、気分が良くなります。注目を浴び、個人として認められることにより、エネルギーに満ち、自信もつきます。晴れ晴れとした気分にもなるかもしれません。両親はあなたに優しくしてくれたり、褒めてくれたり、成績が良かったから何かを買ってくれる場合だってあるかもしれません。

そして理解します。他人からの承認と愛を得るには、あなたは勉強して、1番になればよいのだと思うようになるのですね。

これは、野球でホームランを打つこと、50メートル走で1番になること、ハンサムだ&美人だと人から賞賛されること、明るい性格で人に好かれること、音楽の才能がある、面白い奴だと言われること、絵が上手いと言われることなど何にでも当てはまります。

そして、ある項目で注目され、褒められたり、喜ばれたりすると、子供はその項目を一生懸命伸ばしていこうとします。

続きを読む "承認とパワー"

| | コメント (2)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »