« 部屋探しとリーディング | トップページ | 「本日と今週末のセミナーについて」と今日の現実化~チラシ »

2010年2月22日 (月)

確定申告と数年前の開業時の出来事

先週、青色申告会に行き、確定申告書の提出をしてきました。

今までは、毎年3月になってからの提出だったので毎回4時間待ちだったのですけど、今回は2月ですし、待っている人も6~8人でとても空いていました。

去年まではいつも3月になってからの駆け込みでの提出だったので、とても混んでいて、部屋は「忙しい。」「疲れた。」「待ちくたびれた。」等のなんだか重い空気が漂っていました。今回は待っている人も少なかったので、申告会の方々も余裕があるらしく、雑談しながら仕事をしていたりと部屋の空気はとても和やかで明るかったです。

私の担当になった人も、親切で気さくな方で、とても良かったです。私の雑談にも付き合ってくださって、どうもありがとうございました。(もちろんきちんと仕事はされてました。)

2月に来ると、こんなに穏やかなのですねー。いつも提出期限ギリギリとか、3月入ってから来ていたので、全然雰囲気が違ってました。

3月に入ってから前の年のほぼ1年分の記帳をした年もありましたっけ・・・ weep。徹夜して大変でした・・・。

去年10月にスクールの集中講座があり、その月は仕事禁止令(『アカシックにつながるな』という事は私の仕事が出来ないということになるので)が出ていたので、10月はスクール卒業まで仕事をお休みにしたのですね。仕事も出来ず、暇だったので、9月分までの記帳は10月に全部やっておいたのでした。お陰で今回の確定申告は2月に提出することが出来ました。

そういえば、最初に個人事業の開業届けを税務署に持っていった時は、係りの人にびっくりされたものでした。

開業届けの記入欄に「職業」という欄があるのですけど、「人のオーラをみる」とか、「前世をみる」とか、「人の悩み相談に乗る」等の仕事というのは、いったい職業では何になるのでしょうか?よくわからなかったので、職業のところは空欄にしておいて、税務署の係りの人に聞いてみたのですね。

すると、その人も何の職業になるのか知らなかったらしく、他の人に聞きにいってました。

「オーラを見るのですか?江原さんのような仕事ですか!?」
係りの人も興味津々だったみたいです。

「そうです・・・・。」

係りの人のあの驚いた顔が印象的でした。

あれからもう数年経ったのですね。

去年、オーラの泉の番組は終了となりましたが、私にとって江原さんは私の仕事を助けてくれた人でもありました(江原さんはもちろんこちらのことは知りませんけどね)。私がこの仕事を始めた時は、オーラの泉がとても流行っていた頃だったので、江原さんの影響でオーラや前世をみてもらいたいお客さんが来られ、仕事が上手くいったとも言えるわけです。私自身は、ほとんどあの番組をみたことがないのですけど、お世話になりました。

番組は終了しましたけれど、その前に顧客も出来たので、不況になってもTVでやってなくても、スピリチュアル系のことはTVとは関係なくどんどん普及してきているし、私の仕事は年々やり易くなっています。

開業届けを出してから、もう数年経ったのですね。確定申告の提出をする度、月日が経つのは早いなあとしみじみ思います。

来年から確定申告の提出は、混んでいない2月にしようっと!!

|

« 部屋探しとリーディング | トップページ | 「本日と今週末のセミナーについて」と今日の現実化~チラシ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 部屋探しとリーディング | トップページ | 「本日と今週末のセミナーについて」と今日の現実化~チラシ »