« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月18日 (金)

12月後半のお知らせとオラクルカード

  今年も残り僅かとなりましたね。 

  あと2週間で2009年も終わりですので、明日(12/19)の土曜日の手当カフェと来週火曜日(12/22)の下北沢のサロンでは、今年はどんな年だったかと来年に向けてのミニリーディングをやってみたいと思います。

葛藤マップモニターとミニセミナー等にお越しくださった方々、どうもありがとうございました。

宇宙人の話でやたら盛り上がり、とても楽しかったです。一応、ミニセミナーテーマはあるのですけど、気が付いたら脱線していって独自路線で突っ走っていく参加者達。ユニークで、楽しい人達とお話できて面白かったです。

ミニセミナーをやり始める前にセミナーをやるとどうなるかを大天使オラクルカードを引いて、聞いてみました。出てきたカードは、『Gentleness』 優しさのカードでした。

Photo_6  これを見た途端、なんだか優しい人達が集まってくるのだなあと思いました。なので、ミニセミナーをやってみることにしたのですね。

 今、オラクルカードの説明書を読んでみると、このカードの意味はこうです。

大天使サンダルフォン
「今は、自分自身に優しくしてください。優しい人、状況、環境をまわりに集めましょう」

12月から始めたのですけど、今までやった3回は、優しい人達が集まってきました。※3回目の12/15は埋まったので、ブログ等でのお知らせはしませんでした。

自分の好きな瞑想をやってみたり、参加者の要望のテーマで次の会をやってみたりと、私自身、とても癒されました。

 毎週火曜日の12時~20時まで下北沢のケアラ・ヒーリングで個人セッションをやっています。ミニセミナー、瞑想会等も毎回何かやっています。こちらのサロンのみ、透視リーディング(その他のリーディング)30分のコースもご用意していますので、お気軽にお申し込みください。当日の予約も大丈夫です。
 年末の12月29日(火)のケアラ・ヒーリングの営業のみ休業とさせていただきます。
 「今年の総まとめと来年に向けてのミニリーディング」を12/19(土) 中野の手当てかふぇと12/22(火)13時~15時に下北沢のサロンでやりますので、詳細は本文続きのお知らせ欄をご覧ください。

続きを読む "12月後半のお知らせとオラクルカード"

| | コメント (2)

2009年12月 3日 (木)

私のガイドさんや守護霊達の状況をみてもらいました

今日は、占い&スピリチュアルサロンのお仲間とランチをしてきました。

ゲリースクールに通ったお陰で以前と比べるとかなり楽にはなってますが、やはり1ヶ月の中で、調子のよい時と悪い時があります。一定の周期で感情や身体、気分、気力などの波があるのですね。バイオリズムなので仕方がないと思うのですけどね。

今日から突然エネルギーが低くなり、精神的なものだと思うのですけど、なんだか朝から疲れていました。

楽しいはずの会合なのに、ランチを食べて喋っていてもなんだか調子が良くなくて、私のテンションは低いのです。

定期的に気分は上がったり下がったりするものですし、自分のテンションが低い時はいつもそのまま通り過ぎるのを待つしかないのです。「低い時なので仕方がない。いつもの事だ。」そう思いながら、今日もやり過ごそうとしていました。ただそういう自分を受け止めるしかないのですね。

1人の友達のほうはランチが終わり、占いの仕事に戻っていきました。もう1人の友達と残ったのですけど、隣り同士で喋るのにずっと横を向いていたため、首が少し痛くなったので、私が席を移動し、正面で向き合うように座りました。

友人と向かい合って喋って5分~10分経つ内に、さっきまでテンションが低く、辛かったのに、だんだん気分がよくなってきました!!隣りに居た時にはならなかったのですが、その友達の正面に座ると、何故か急に癒されてくるのです。

前にもその友人の正面に居て話していると、気分が良くなり、癒されたことがあったので、その友人のお陰だと思い、それを伝えました。
「(友人の)正面に居ると、急に気分が良くなり、癒されてきたよ。」

占いの店で仕事をする時には、いつもお客さんの正面に座り、向かい合って話すので、癒しのエネルギーは正面に向かう癖があるのかもと友人は笑っていました。

その友人は、ヒーリングもするのですね

「癒されるわあ~。今日は朝からあんなにテンション低かったのに、急に楽になってきた~happy01。」

続きを読む "私のガイドさんや守護霊達の状況をみてもらいました"

| | コメント (0)

2009年12月 1日 (火)

チャクラの呼吸法と熱(8月)

数ヶ月遅れになりますが、8月の出来事の続きをまだいくつか書いていないので、8月10日午後からの出来事を書きますね。

8月10日の出来事の記事は10日午前の話でしたが、午後からの出来事です。

午前中に頑張ってゲリーさんの個人セッションの申込み電話をしたのですけど、予約はとれず、キャンセル待ちとなってしまいました。その後、家のデスクトップパソコンを元に状態に戻そうと、ソフトをインストールし、やっと復帰しました。やれやれ!!

前日辺りから何だか熱があるとは思っていたのですけど、体温計が見当たらないので何度なのかわからず、食べ物を買いに行くついでに薬局に寄り体温計も買いました。

家は坂の上にあるので、最寄り駅周辺にあるスーパーと薬局から戻ってくるには、坂を上がらねばなりません。いつもは健康なのでたいしたことはないのですけど、体調がおかしい時は辛いのです。坂を上がっている途中で、ハァハァ、動悸がしてきて、熱も更に上がってきた様子。これは、38度はあるだろうな。

やっとのことで家にたどり着き、熱を測ってみました。測ってみたら、なんと36度7分の平熱sign02

「そんな馬鹿なsign03こんなに頭も首も熱いのに、平熱だなんて有り得ない!!」

頭や首を触ってみると、やはり熱く、37度位ではないはず。おかしい!!買ってきたばかりの体温計がおかしいのか?あれ??

あれ?

何かおかしいと思い、脇に手を当ててみた。すると脇は体温が高くないのですね。どうやら平熱っぽい。私は脇で体温を測ったのですね。

もしや??そう思って、口で体温を測ってみました。すると、38度8分でした。こちらはやはり38度あるのですね。肩から下は平熱で、首から上は38度8分なのです。そんなことってあるんだ??

思い当たるのは、ゲリースクール専科の宿題で「上部のチャクラをクリアにする呼吸法」というのを2週間やったことでしょうか。その宿題の呼吸法を終え、数日経った後だったのです。

チャクラというのは主要なのが7つあり、上部のチャクラは、第5チャクラ(喉のチャクラ)から上のことを言い、第6チャクラが額、第7チャクラが頭の上にあります。

肩から下が平熱で、首から上だけ38度8分だなんて奇妙なことになってしまったのは、きっとスクールの呼吸法をやったせいにちがいない!!

続きを読む "チャクラの呼吸法と熱(8月)"

| | コメント (2)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »