« 冷え性に絹のレッグウォーマー | トップページ | チャクラの呼吸法と熱(8月) »

2009年11月30日 (月)

前世を思い出すコツとヒント

11月28日(土)は11月の手当てかふぇの日だったですけど、このかふぇで時々会うお客さんと前世に関する話で盛り上がりました。

仕事場で、いきなり「隣りの係長と昔(前世で)何かあったかも。」とふと思ったのだそうです。

突然、数日前にそう思ったらしく、自分でも戸惑ったそうです。
「これはいったい何?」

そのような話を聞いたので、「それは気のせいではなく、あなたの前世なんだよ。」と伝え、雑談していたら、そのOさんは、その場で次々とその上司との前世の場面を思い出し始めたのですね。

  • 自分が(前世)で着物を着ていた。たぶん日本。
  • 隣りの上司と(前世で)付き合っていた。
  • 町人時代に付き合っていた。(武士とかではなく、町人だった。)

そうそうsign03 happy01 前世ってそのように断片的にポロポロ出てくる(思い出す)のだよと伝えると、更にOさんは上司との前世でどんなことがあったかのストーリーまで思い出し始めました。

  • 2人は恋人でうまくいかなかった。お互い何かわかりあえないことがあって、別れた。

言ってるOさん自身、自分が前世を語るなんて、びっくり仰天だったみたいで、ちょっと興奮気味happy02でした。何だかよくわからないけど、突然その前世の様子が浮かんできて、スラスラ、ペラペラと言葉が出てくると言ってました。

スピリチュアルな世界に足を突っ込むようになってから、リーディングで自分の前世を教えてもらうとか、誰かから前世の話を聞くことがあっても、自分でパラパラ前世を思い出したのは初めてだったようで、びっくりしていました。

Oさん自身はびっくり仰天でしたけど、私にとって、そのカフェでの雑談は、明日12/1にやる予定の「前世を語る会」のミニセミナーのヒントでした。

ああsign03

まさにそれそれsign03

2年以上前に『前世お茶会』というのを何度か開催したことがあったのですけど、参加者は自分の前世をある種覚えてて、前世をいろいろ語れる人から、自分の前世なんてちっともわかりませんという人まで、様々でした。自分の前世などわからないという、普通の人が多かったです。

その『前世お茶会』は普段自分の好きなことは何かを探ることで、前世とのつながりを見つけていくという、記述式&お話し形式のお茶会でした。これなら、前世について何も知らない一般人でも全然大丈夫なのですね。

その前世お茶会は好評だったのですけど、私は同じ方式で何度もやっていると、参加者は違っていても、だんだん少し飽きてきてしまい、数回やって、スクールで忙しくなったのもあるのですけど、それ以後は開催しなくなりました。

全く同じ方法だと私の中で新鮮味がなくなり、意欲が湧かなくなるので、今回何をするかは参加者の状態によってアレンジするつもりですが、前やったのとは何か少しでも違う、新しい事にチャレンジしてみたいのですね。

元々前世をいくつか覚えている人から、前世に関しては全くの初心者、前世に興味があるだけという一般の方まで、いろんな人がいるかと思います。参加者によって、本当に内容って変わってくるのですね。

前世を覚えている参加者がいれば、その話を聞くだけでも面白いですし、いなければ私の前世や私の友人の前世を話してみるのもよいかと思います。そして前世を思い出すコツなど話しながら、いろいろ前世について語ろうと思ってます。

でも出来れば、自分の前世なんて何もわからなかった人も自分の前世について語れるようになると楽しいですよね。

私も昔は、人や自分の前世が何かなんてさっぱりわからなかったです。そして今ではスクール仲間達とあれこれ自分達の前世について普通の会話として話しています。

前世なんて全くわからなかった時から→前世を断片的にでも思い出すようになった→人の前世リーディングもしている現在。私は小さい頃からそういうのがわかったのではなく、この過程を体験しているのですね。

ミニセミナーで私の前世の話をするのもよいけど、出来たら自分の前世なんてわからない一般の人達が「自分で前世を語る」ようにサポートしたいですよね。

私が自分の前世がわからなかった頃から、ほんの少しずつでも前世が出てくるようになった、そのきっかけはいったい何だっただろうか?前世を思い出すコツがはっきりとわかればセミナーで活用出来るのですけど、もう随分前の話なので、なんとなくのボンヤリとした感覚でしか思い出せなかったのです。

そこにですね。手当てかふぇでのんびりお茶を飲んでいたら、突然、数日前に「隣りの上司と(前世で)付き合っていたのではないか?」とふと思ったという人物Oさんが現れてですね。
「それは気のせいではなく、あなたの前世だよ。前世ってそのように思い出すものなの。」

そう伝えただけで、彼女は自分の前世をパラパラと思い出し始めたのですね。まさに「前世を語る会」のミニセミナーでの目標そのものの事がカフェで起こったのですね。びっくりでした。これはsign03是非聞かなきゃと思い、Oさんに前世が出てくるコツを聞いてみました。

自分の前世なんて出てきた(思い出した)ことのなかった先週と今週の違いはいったい何?前世を思い出すコツは何だと思いますか?

Oさんから聞いた前世を思い出すコツとヒントflair

  • 先週までは心に余裕がなく、受け入れることが出来なかった。
  • 前世を嘘だと思わないこと。そう思い込んでいると、自分でフタをすることになるので、前世は出てきません。
  • 「そんなの嘘だ。」前世のカケラが出てきていても、却下していた。flair嘘だと却下しないこと!!とりあえずそのまま受けとめてみる。
  • 「騙している。おかしい。」と思わないこと。
  • 「そんな事を思っちゃいけない。」と出てきた感情や思いなどを抑えつけないこと。抑圧しないこと。

実は、前世を思い出すのはそんなに難しくはありません。ただちょっとしたコツをつかむだけで思い出すようになります。

「前世なんてあるはずがない。」
「誰かには出来ても、私には前世を思い出すなんて無理。」
「ただの空想じゃないか?」
「頭がおかしいんじゃない?」
「そんなことがあるはずがない。」
「迷信だ。オレは信じない。」

そのような思いや気持ちをちょっと脇に置き、前世という未知のものをちょっとでも受けとめてみる。そうすることが、前世を思い出す上で一番必要なのですね。

「そんな事を思っちゃいけない。」
この思いも前世を思い出す上での障害物になります。


 例えば仕事の上司に対し、「元(前世で)恋人だった。」のではという前世の思いや感覚が突然よみがえってきたとしましょう。それぞれ妻、旦那、子供など家族もいるでしょうし、上司に対して、そのような事は
思ってはいけないという気持ちが働くと、前世からの記憶のカケラを抑え込むことになります。
 Oさんの場合は、今世の現在は、上司に対して恋人のような気持ちはこれっぽっちもないそうです。でも突然前世でそうだったという、気持ちが湧き上がってきたのですね。
 そういう何かの気持ちや感情、何かが湧き上がってきたら、抑え込まずに、そのままただ受けとめて下さい。その後に、それは何なのか、検討してみてください。

普段は、何か前世の記憶とつながる事柄が出てきたとしても、「そんな事を思っちゃいけない。」と知らない内に抑え込んでしまっているので、思い出すことが出来ないだけなのです。

でも、例えば、初めて会ったのにまるで兄弟のようだとか、(今世では)親子の関係だがまるで恋人のようだ、なんだか懐かしい・・・等、いろいろ前世からのヒントは実は日常で沢山あるのです。ただ気にかけていないだけ。否定&却下しているから思い出さないだけなのです。

「そんなはずがない。」と思って全面的に却下してしまうと、今世だけの関係に無理やり戻すことになります。自然に出てくる思考、気持ち、感情等は、そのまま抑え込まずに受けとめてください。そうするだけ。たったそれだけで、本当は前世に関するいろんな事柄がだんだんわかるようになってきます。

最後に一言。

「前世を思い出すには、出来れば前世を覚えていたり、前世の話をしている人の近くに居ること。」それが助けになるそうです。前世を認めていない人、信じていない人ばかりがいる場所で、何か前世が出てきて、それを伝えたとすると、馬鹿にされたり、信じてもらえなかったり、却下されるので、自分もそのような感覚を否定してしまいます。

前世について知りたいのなら、前世を否定している&信じていない人のそばに居るのではなく、前世について肯定的な人、前世を認め、話している、それが当たり前の人のそばに居ると、そういう話を聞いているだけで、最初は「嘘だ。」と思っていても、だんだん自分の中で前世を認めるようになり、前世を思い出すことにつながるようです。

私も昔を思い出してみました。自分の前世を話すようになるきっかけは何だったか?思い出してみると、私の周りに自分の前世について話している人がたくさん居たので、だんだん自分の前世について確信を持つようになり、少しずつ思い出すようになったのですね。環境というのは、やっぱり重要かもしれません。

明日12/1の『前世を語る会』ミニセミナーにもまだ空きがありますので、前世に興味がある人は参加してみてください。お昼の13時からなので、朝10時頃までに申込みくだされば、間に合うかもしれません。詳細は、11/28 本日と12月のお知らせをご覧下さい。

 

|

« 冷え性に絹のレッグウォーマー | トップページ | チャクラの呼吸法と熱(8月) »

前世」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 冷え性に絹のレッグウォーマー | トップページ | チャクラの呼吸法と熱(8月) »