« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月24日 (金)

気力がなくなる癖

7月前半は、ちょっと元気のないお客さん数人から入れ替わり交代であれこれと「元気が出ない。」とか「落ち込んでいるので電話した。」「元気ない、やる気もおきない。」等・・・メールを頂いたり、電話をもらったりよくしました。

いつも仕事でお客さんにいろいろ相談されるのですけど、いくらお客さんが重い問題だと思うような内容でも、私のほうは淡々と見える(わかる)内容を伝える(リーディングする)だけなので、セッションが終わった後に気分が重くなったり、残ることはほとんどないのですね。

自分が同じ様な問題や葛藤を持っている場合のみ、残ってしまうのです。

だから、いくら重くて暗い相談事をされても、私はあまり大変ではないのです。終わった後は、浄化してしまいますし・・・。

ですが、自分が同じ問題を抱えている場合は、引っかかってしまうので、一緒になって重くなってしまうのです。

エンパシー、共感能力を持っている人もそうですし、ヒーラーさんなども実はそうなのです。共感能力で相手のことを感じたりわかったりしても、ヒーラーさんがクライアントさんを癒す時でも、相手やお客さんと同じ問題を自分が抱えていなければ、その時だけわかったり感じたりするだけで、後でお客さんなどの滞っているエネルギーを受けて辛くなったり、自分も具合が悪くなったりはしないそうです。

「元気がない。」「気力がない。」
これは私の残っている問題や葛藤そのものだったのですね。7月前半は、なぜかそういうメールや電話ばかり次々と来るのです・・・・。

続きを読む "気力がなくなる癖"

| | コメント (4)

2009年7月21日 (火)

額の奥が重いです

最近、スクール専科の課題である、「第3の目のチャクラを開く」テクニックを毎日やっているせいか、額の真ん中奥が重いというか、痛い(?)というか・・・そんな現象が起こっています。

額の奥が重いよお~。額の奥にゴルフボール半分位いだったり、もっともっと小さい範囲だったり、その時によって大きさが変わるのですけど、なんだか重くなる箇所があるのです。

まあ、そのテクニックが効いているのでしょうけど、リーディングの仕事をしている時に、以前と比べ、いろんなことがわかるようになった様子や感覚は特にありません。今まで通り?

頭痛ともまた違うし、この重いのは、いつまで続くんだろう??

そしていったいいつになったら、リーディングがすごく上達したと思えるのだろう?

(注)この「第3の目のチャクラを開く」テクニックは、スクールのカリキュラムに沿ってやっているスクール生のみに教えてもらったもので、一般公開は出来ません。問い合わせてもらっても私のほうから教えたりは出来ません。

続きを読む "額の奥が重いです"

| | コメント (6)

2009年7月16日 (木)

10月の休み、夏のキャンペーン、7~8月のゆとりろん予定

2011年1月にスクール卒業予定だったのですが、スケジュール変更になり、今年の10月に専科スクールを卒業することになりました。

10月は集中ワークになり、その前に最低でも1週間、出来れば1ヶ月アカシックにはつながらないようにとのことで、10月に2週間~3週間リーディングはお休みさせていただきます。

透視リーディングはいいのかなーとちらっと思ったのですが、クリアサイト卒業生組みに聞いたら、透視リーディングもアカシックの一部だから、やはり仕事は休むしかないという話になりました。

仕事でリーディング等をやっている人は、仕事を2週間~1ヶ月休まなくてはならないので、事前に教えてくれたようです。

「集中ワークの前の期間、最低でも1週間」ということですが、集中ワークも1週間あるので、最低でも2週間リーディングの仕事は休むことになります。10月12日~10月25日は確実にリーディングはお休みになります。リーディング休み期間を10月1日からにするか、12日からにするかはまた決まりましたらお知らせします。

shineお知らせ1shine  10月に2~3週間リーディングはお休みさせていただきますので、その代わり、7月16日(木)~8月31日(月)は夏のキャンペーンを致します。

リーディング個人セッション1時間ですと、キャンペーン価格で通常より1500円~2000円お安くしますので、興味がある方は、この機会にどうぞ!!

料金は、本文続きをご覧下さい。

続きを読む "10月の休み、夏のキャンペーン、7~8月のゆとりろん予定 "

| | コメント (0)

2009年7月 7日 (火)

地球の前は、プレアデス

今日の七夕は、満月fullmoonでしたね~!!まんまるでした!!
七夕ですので、ちょっと空を見上げ、星の話を・・・。

4月10日(金)にある人のセッションを受けました。

私が地球に来る前は、どこの星にいたかを聞いてみました。

「昴です!!」

プレアデスなんだあ~。

そして、どうして地球に来たかも聞いてみました。

「プレアデスから地球を見ていて、綺麗だなあ~。」

そう思って、私は地球にやってきたそうです。

ええっsign02

ただ「綺麗だなあ~」で、地球に来ちゃったわけ・・sign02 coldsweats01 sign03

「そうみたいです。」

ええっ~sign02 そんな理由で来ちゃったのぉ!?

続きを読む "地球の前は、プレアデス"

| | コメント (4)

2009年7月 4日 (土)

先月気が付いた壁

先週末、今週末の土日はスクールに通っています。

今日は瞑想(呼吸法)をやってから、ペアになってアカシックリーディングをしました。

私は課題の情報について相手の肉体意識と魂意識のそれぞれの影響力の強い前世等をいくつかみていました。

終わって先生の話を聞いていると、どうやら影響力の強い前世・何世代前とかだけでなく、ペアになった人の起源をもっとずっ~と遡っていく必要があったようでした。

シェアしている人の中には、ずっ~とずっ~と昔の起源まで読んでいた人もいたようです。

ゲリーさんが言うには、「例えば、直前の前世~最初に地球に来た時まで遡る」のだそうです。

「あれ~っ!!」

「そんなに戻るのsign02

そうだったのか。・・・・。

いつものリーディングのように、影響力の強い前世等だけみてました・・・。

まあ、普段の仕事で『ダイアードの情報』をみてくださいなんてお客はいないから、その練習にはなったけど、まさか起源まで遡るとは思ってもみませんでした。

(注)ダイアード:物理的形態。基本的進化存在。進化する物質。地球環境では私たちの複雑な多機能を持つ肉体は、基本的にはエネルギーをベースにした物質と捉えられています。(詳しくは、「アトランティスの叡智」  ゲリー・ボーネル(著)をお読み下さい。)

続きを読む "先月気が付いた壁"

| | コメント (5)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »