« 象さん♪ | トップページ | 噂は本当だった »

2009年2月 2日 (月)

エーテル体?感情体?

人間には、肉体以外の体が6つあるそうです。肉体を入れると、全部で7つのボディーがあるのですね。

死ぬときには、人間は肉体をまるで衣服のように脱ぎ捨て、残りの6つの体になるそうです。肉体以外の体が見える人は、幽霊も見ることが出来るということでしょうか。

肉体以外の体には、エーテル体やアストラル体、メンタル体、その他の3つの体(名前がわかりません)があるそうですが、それ以外にも感情体と精神体という体があるそうです。

ミスティカルノウイング・スクールの本科のヒーリングのセクションでは、この感情体を癒すという課題がありました。

私には区別がつかないのですけど、エーテル体か感情体のどちらかはよく感じるのです。

※アストラル体は体外離脱などをする時のボディーなので、これについてはまだよくわかりません。

私がよく精神的に調子が悪くなる時(昨年と比べると随分マシになってきました)、何が起こっているかといいますと、このエーテル体か感情体(もしかして精神体も関連している?)のどちらかに葛藤が浮き上がってきて、べっとりとくっつき、気持ち悪くなるのです。

ゲリーさんは、「悲しみは、糊のようだ。」と表現していました。

糊というより、私の場合、スライムのような、へどろのようなネットリとしたものが、エーテル体か感情体のどちらかにくっつき、不快感、異物感で気持ちが悪くなるのです。

エーテル体か感情体のどちらにくっついているのかはわかりませんけど、とにかく気持ちが悪い!!

もし空からベトベトした鳥の糞が落ちてきて、体にくっついたとしたら、気持ち悪いでしょう?

そのようなカンジで、体にくっついた感覚がして気持ちが悪いのです。肉体だったら、洗えば済むのですけど、エーテル体?感情体?にくっついたのはどうやって剥がせばよいのでしょう?

今まで私が精神的に調子が悪くなって、ブログも更新しなくなるという時は、たいていこの不快感・異物感に悩まされている時でした。それは葛藤が消えるまでの数日から何週間か続いたりするのですね。

1月の専科のスクールの時には、胸から喉にかけての辺りに、スライムのようなものがくっついてて、苦しかったのでした。そういうのがくっついていると、それが気にかかり、他のことが手につかなくなるのです。

そして、『悲しみを解放する呼吸法』を授業でやったら、胸から喉にかけてあったそのスライムのようなものは、消えていきました。

それは、悲しみやがっかりした気持ち、落ち込んだような気持ち・・・などだったのでした。

そしてなくなった後は、肺が活性化され、エネルギーで満たされているのを感じました。

そのブリージングは、私にとってとても効果があったので、それ以来、毎日1~2回以上は必ずやっています。

というのも、一旦消えたと思っても、しばらくすると、また底(?)のほうから葛藤(ヘドロのようなもの)が浮き上がってきて、胸の辺り出てくるのですね。胸に上がってきた後は、胸が苦しくなったり、重くなったり、喉の方に行ったりといろいろです。

速い時には、呼吸法をやってすっきりした後、2時間後にはまた次のヘドロのようなものが上がってきて(くっついて)気持ちが悪いので、また呼吸法をやるのです。

毎日、それが出てきては、『悲しみを解放する呼吸法』をやってすっきりし、また浮き上がってきたら呼吸法・・・の繰り返しです。だんだん小さく、軽くなってきているようです。

ここのところ、その繰り返しでずっと苦しかったのですけど、やっと楽になってきたので、ブログを書いています。肉体以外の体の感覚がしっかりあるというのも大変ですよね。

皆さんも、実はこの体を感じたことがあるのではないでしょうか?

何か気が重いとか、胸がチクチク痛むとか、ショックを受け胸が凍りついたようになったとか・・・。実際の胃は悪くなくても気が重くなったり、胸が凍りついたようになることってありますよね。肉体の胸を誰かが針でチクチク刺したわけでも、冷凍庫で凍ったわけでもないでしょう?

それはきっと感情体で起こっていることなのです。

落ち着いてきたので、頑張って宿題に取り組みます!!

|

« 象さん♪ | トップページ | 噂は本当だった »

ゲリーさん関連&アカシック」カテゴリの記事

癒し&ヒーリング」カテゴリの記事

コメント

悲しみを解放する呼吸法をぜひ教えていただきたいのですが!
だめでしょうか?

私もよく、胸やのどの辺りが重くなり、
(たまにお腹も重くなります)
苦しくなります。

本当に体の調子が悪くなると、そればかり考えて
一気にブルーになるし、何もできなくなるんです…

門外不出のものでしょうか?

投稿: イリコ | 2009年2月 3日 (火) 16:39

イリコ さん

コメントどうもありがとうございます。
『悲しみを解放する呼吸法』については、門外不出(??)のものなのかどうかよくわからないので、ミスティカルノウイングのスクールに問い合わせてみます。

呼吸法自体は、他の瞑想法などと比べても、とても簡単!!なのですけどね。

本科の時に、このスクールで教えている瞑想法や儀式などは、スクールの生徒が課題等を順番にやることによって、効果が出るようにデザインされているので、生徒以外の人が突然1つの瞑想などだけやっても効果がないばかりか、その人にとって害になることもあるらしく、教えないように(だったか注意するように)と指示がありました。

『悲しみを解放する呼吸法』は生徒以外の人に教えてもよいのか、害がないのか、この呼吸法だけやっても効果があるのかなど、スクールに問い合わせてみますので、返事が来るまで、しばらくお待ちいただけますでしょうか?スクールのスタッフや日本人の先生で判断できない場合は、アメリカにいる先生に問い合わせることになるので、返事が来るのに時間がかかるかもしれません。

返事が来たら、ここにコメントしますね。載せてよいと返事が来た場合は、ブログに新しい記事として載せます。confident

すみませんが、返事が来るまで、しばらくお待ち下さい。

投稿: あまりん | 2009年2月 4日 (水) 00:14

すみません、お忙しいのに…
お手数おかけしてしまって。

結果を楽しみに待ってますね!
(ダメもとで)

投稿: イリコ | 2009年2月 5日 (木) 03:18

イリコさん

呼吸法について、スクールから先生に問い合わせ、このような返事が来ました。

「お問い合わせの件ですが、ゲリーに確認したところ、ゲリー自身が、一般の方に公開するのに適切だと思ったときに今後出る書籍の中で、情報を伝えるとのことです。
なので、ブログでの公開は控えていただきますよう、お願いします。」

一般公開は、まだ早いのかもしれませんね。ゲリーさんが適切な時期に書籍の中で情報を伝えるそうです。申し訳ございませんが、新しい本にその情報が出る頃までお待ち下さい。

投稿: あまりん | 2009年2月12日 (木) 20:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 象さん♪ | トップページ | 噂は本当だった »