« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月29日 (水)

11月 神田での個人セッションのご案内

11月 神田での個人セッションのご案内です。

オーラリーディング、透視リーディング(その他のリーディング)、前世療法を今年受けておきたい人は是非この機会にどうぞ。

※来年(2009年)からリーディングの料金を改定する予定です。2007年からリーディングの料金は変更なしでやってきましたが、スクールも卒業しましたので、全体的にリーディング料金を1時間につき2~3千円ほど値上げすることになるかと思います。現在の料金でリーディングを試したい人は、今年中に受けてくださいね。

★個人セッション★

【日程】 11月2日(日)、3日(祝)、9日(日)、23日(日)、24日(祝)

【時間帯】12時(※前世療法の方は、11時半)~、14時~、16時~
前世療法を希望される場合は、2時間かかりますので、11時半(※)か16時でご応募下さい。

【場所】場所:神田駅から徒歩3~5分
東京都千代田区神田多町2-2-3 こんふぉーと

【備考】 神田駅からの地図をお送りします。

この日程以外も、水曜日と木曜日以外で随時募集しています。

ご応募は本文続きをご覧下さい。

続きを読む "11月 神田での個人セッションのご案内"

| | コメント (0)

2008年10月28日 (火)

インナーチャイルド2

最近、朝起きた後など朝によくインナーチャイルドが出てきます。

通常の私の性格とは全然別人の人が居るので、すぐわかるのですが・・・。

ここ数日間、朝に出てくるインナーチャイルドは、まるで幽霊shockのよう!!

どよ~んとしていて、重たく、幽霊のように元気がなく、影が薄い。

なんじゃこれ!!(自分でもびっくりしました)

実は、この人物(インナーチャイルド)は小学校高学年位の私なのですね。

人とうまく喋れず、自閉症気味で、暗くておとなしい・・・。いつも不安を抱え、家でも学校でも元気がなく、疲れていて、苦しそうで、暗い・・・。

その時の気持ちや感情がなぜか最近起きたての時や午前中に出てくるのです。

スクールの本科に入りたての頃(1年半前)、よく1ヶ月の内、半分の2週間位は精神的に調子が悪かったのですけど、こんな人物が内側に隠れていたら、そうなるでしょうね。

最近やっと気付きましたが、私の場合、精神的に調子の悪い時は、今の大人の性格の自分ではなく、インナーチャイルドに切り替わっている時なのです。

人は皆、多重人格です。以前、多重人格の人のことが書いてある小説を読んだことがあります。それと同じ様なことが普通の人にも実は起こっているのですね。皆さんにだって、怒りっぽい性格の自分、人にとても優しい時、勉強熱心なところ、いい加減な性格など、いろんな側面がありますよね。

ただし、普通の人の場合、他の性格になっている時の記憶もちゃんと覚えています。

続きを読む "インナーチャイルド2"

| | コメント (0)

2008年10月24日 (金)

インナーチャイルド

父親との関係で傷ついた部分を長い年月をかけて癒してきました。癒しても、癒しても、次から次へと奥深いところから出てきます。親との関係での問題というのは奥深いものがあり、1つ癒したと思っても、潜在意識や無意識からまた別のが後で出てくるのですね。

このブログにも毎回、「父親との問題ももうこれで最後かな?」と書いてきたと思います。数えてはいないけど、このブログだけでも、10回位、書いたような気がします。

「もう父親との問題は消えた?」

これが癒されたら、もう最後だろう?毎回思うわけですが、またしばらくすると別のが出てくるわけです。

先月(9月)、母に「感情の旅」というワークをやってもらいました(効果があったので、またいつかブログに紹介するかもしれません)。そこでまた小さい頃、父が子供(私)を拒否していた様子などが見え、それを理解し、癒しました。それでもう最後かと思っていたのですが、今週インナーチャイルドという退行療法をやってもらったら、まだ癒されていない3~5歳時の子供が現れました。私の内側に、まだ癒されていない3歳と5歳の時の子供の気持ちというのが残っていたのです。

続きを読む "インナーチャイルド"

| | コメント (2)

2008年10月18日 (土)

リーディングの変化

最近、なんだかほんの少しだけどリーディングの最中の見え方とか、焦点の絞り方、情報などが変化してきているような気がしてきました。仕事をしていて、ほんのちょっとしたリーディングの変化というのを感じるようになってきました。

ほんの些細なことなのですけどね。例えば、今週のことなのですけど、お客さんの質問に答えるため、ある場面を透視リーディングしていました。見える映像について話していて、その部屋は静かで他の人がいるような気配がしない、あまり音が聞こえないと状況説明をしていました。

その時は、ただ普通に説明していただけなのですけど、後でよく考えてみたら、あれ??

「音が聞こえなくて、静か?」

「その部屋には他の人がいる気配がしない?」

???

今までリーディングしていて映像やその人の感情、思っていること、気持ちなどは伝えていましたけど、その映像は音なしの動画か静止画像でした。映像もかなりぼやけていることも多く、映像なしで情報だけ来る場合もあります。人の気持ちや考えていることは、テレパシー風にわかるので、伝えてましたけど、耳で聞く音として聞こえてきたことはなかったです。

音が聞こえたり、映像の中の気配を感じる??それは今までにはなかったことでした。

ゲリーさんのアカシックの専科のスクールでの宿題の効果がほんの少しずつですけど、出てきているのでしょうか?

続きを読む "リーディングの変化"

| | コメント (0)

2008年10月10日 (金)

同じ葛藤

去年、ミスティカルノウイング・スクールの本科に通っていた時に、ゲリーさんにこんなことを言われました。

「自分と同じ葛藤を抱えたお客様が来るよ。」

「あなたがお父様との問題を抱えていると、同じ様な問題を抱えているお客様がやってくるよ。」

その時、既にそのようなお客様が来ていたので、納得しました。自分と似たような問題を抱えたお客様はよく来るのですね。

「あなたがお父様との問題を解決しないと、ずっと同じ様な問題を持っているお客様ばかりが来るよ。」

その件はもう解決したので、今ではそのようなお客はほとんど来なくなりました。

クリアサイトのスクールでは、確か「マッチング ピクチャー」という言い方をしていたでしょうか。※正しい名称は忘れました。クリアサイトの方がいたら、教えてください。

言い方は違うけど、同じ意味になるのですね。

透視やオーラリーディングをすると、いろいろ画像が見えます。自分の抱えている問題や葛藤と同じものを持っているお客をリーディングすると、お客さんの画像と自分の問題の画像とが符合するので、「マッチング ピクチャー」と言うのです。

そういう時にお客さんに伝える内容は、自分に当てはまるというのか、お客様に言った言葉全てが自分に跳ね返ってくるのです。

続きを読む "同じ葛藤"

| | コメント (4)

2008年10月 6日 (月)

かえるの歌

ミスティカルノウイング・スクール専科が始まり、今月の講義3日間は昨日で終わりました。

この3日間は、これからやる日々のエクササイズ(宿題)の練習をいろいろやりました。

私の家の近所に、小学校や中・高校があって、昼間や夕方はよく運動やスポーツしている時の掛声やら声援、子供の声が聞こえてくるのですね。

今日は、中高校からは体育の授業なのか運動の時の掛声、そして小学校か幼稚園の子供がかえるの歌を皆で歌っていました。

いつもなら、左側方向からの中高校からの掛声/正面方向からの小学校の子供の声の2つに分かれて聞こえてくるのですけど、今日は少し違いました。

音が学校のある方角からそれぞれ聞こえてくるのは同じなのですけど、中高校の音のほうに耳を澄ますと、大勢の声の中で1人の女の子の掛声がクローズアップして聞こえ、小学校のほうからは、かえるの歌を何人~何十人かで歌っているのですけど、1人の女の子の歌い方が耳に入ってきました。

 ♪かえるの歌が 聞こえてくるよ♪

 げげげげ げげげげ くわっ くわっ くわっ

皆で歌っているのですけど、その1人の女の子の「くわっ くわっ くわっ」の部分は雄たけびに近く、実に気持ちよさそうに吠えていた(?)のですね。その部分を歌っている時のその女の子は、歌うというよりは、めちゃめちゃ叫ぶ、吠えるに近くて、蛙ではないような?もしこんな蛙がいたら、怖いかも?

「くわぁっ くわぁっ くわぁぁぁっ~~~!!」と人間に飛びかかり、襲うような勢いでした。

実に面白かったのです。

他の子は、もう少しちゃんと歌ってるようなカンジなのですけど・・・。

聴いていると、その女の子の歌っている時の性格までなんとなくわかるような?ストレス発散でもしていたのでしょうか。くわぁっ くわぁっ くわぁっ~~!!」と叫んだ後は、実にスッキリしたようなエネルギーの余韻がやってきました。

今までにこんな風に1人の声が聴こえてきたこと、その女の子の様子がとてもぼんやりうっすらとですが目に浮かんだことは一度もなかったので、これは専科の3日間のエクササイズのせいなのでしょうか。

続きを読む "かえるの歌"

| | コメント (0)

2008年10月 4日 (土)

専科が始まりました

ミスティカル・ノウイング・スクール専科 アカシックチャネリングコースが昨日から始まりました。

専科では、アカシックリーディングを徹底的にやるそうです。

でも最初の10週間は、ひたすら集中力の強化のためのプログラムをやるみたいです。

アカシックの深い体験をするには、アカシックレコードの大量の情報が来ても圧倒されないよう、意識を集中し、保っておけるようにしておく必要があるらしい。

初日の集中力のエクササイズを1つやっただけで、今は頭痛 gawk がします。

昨日は、ちょっと疲れただけだったのですけど・・・。

前頭葉に働きかけるらしいけど、この額の頭痛は何らかの効果があったと思ってよいのでしょうか?ただ単に慣れないことをやって、頭が痛くなっただけか・・・・?

ゲリーさんなど、アカシックリーダーは、人の一生分の情報を、数秒とか数分で読み取れるらしいです。情報を受け取るようにするためには、集中力が必要で、そのエクササイズらしいけど、本当に私達がそんな風に読めるようになるのでしょうか?

専科の生徒は、もしかしたら皆思っているかもしれません。

ホントなのかな?

そう思いつつ、ゲリーさんを信じてこのエクササイズをやるしかないですよね。

続きを読む "専科が始まりました"

| | コメント (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »