« 自分を受け容れること | トップページ | 野口英世さんが喜ぶ貯金箱 »

2008年9月 9日 (火)

リフレーミング

リフレーミング(reframing)とは、ある枠組み(フレーム)で捉えられている物事を枠組みをはずして、違う枠組みで見ることを指す。

同じ物事でも、人によって見方や感じ方が異なり、ある角度で見たら長所になり、また短所にもなる。

例えば、試験で残り時間が15分あった場合、悲観的に考えた場合は「もう15分しかない」と思うし、また楽観的に考えた場合は「まだ15分もある」と思うであろう。

      Wikipediaより

同じものを見たり体験したとしても、人によって、感じること、見え方は違いますよね。

例えば、こんなお話しがあります。靴の営業マン2人がアフリカのある国にたどり着きました。その国の人達は、皆、裸足で歩き、素朴な生活していました。営業マンAは、こんな国で靴は売れないと意気消沈し、諦めて帰りました。そして営業マンBは、靴がまだ普及していないこの国こそ、私の活躍できる場所だと考え、一生懸命に靴の便利さ・素晴らしさを現地の人に教え、その国に靴を普及させました。

さあ、あなたならどうするでしょうか?

これはうまくいかない!!諦めてしまうAさんになっていませんか?

あなたは物事を前向きに考え、努力する人でしょうか?

物事を前向きに捉えるのはよいことですが、あまりにも無謀なことをやって、いつも失敗ばかりしていませんか?

考えよう、捉えようによっては、どちら側にも長所・短所はあるものです。

あなたのいつもの思考・感情・決め付け・評価・思い込みのパターンを手放し、別の考え方や捉え方をしてみると、何故うまくいかなかったのかに気付いたり、発見があったり、全然違った事実が見えてくることもあるでしょう。もし何かうまくいかない時には、別の枠組みで見てみると、そこにヒントがあるかもしれません。いつもと違う方法を試してみたり、別の角度で物事を見たり、考え方の枠組みを少し変えてみませんか?

何度も行き詰まる時や、なんだか辛くなってうまくいかないときに、 方向転換の糸□を見つけるワークが「ひとりセラピーBOOK」に載っていましたので、紹介します。

【用意するもの】 A4ぐらいの紙五枚と筆記具

  1. A4ぐらいの紙五枚を、左から順に並べます。一番左の紙に、この一~二年でやりたいこと、なりたいこと、かなえたいことなどの目標を五つ書きます。
  2. 左から二番目の紙にかなえたい理由を書きます。
  3. 真ん中の紙に、それができたらどんな気持ちになるだろうかと書きます。
  4. 望んでいる状態になるためには、何か起きればいいでしょう?何をすればいいでしょう? それを四校目の紙に書きましょう。
  5. あなたが絶対に避けたいことは何ですか?
    それを一番右の紙に五つ書き出してください。
  6. 四枚目の紙に書いたものの中に、5.であげたものがありますか?
    あるいは、あなたの望みがかなった時、5.であげた避けたいことがありますか?

    何かがうまく進まないのは、実はそれが理由かもしれません。そして夢が実現していかない場合のメリットが何かあるでしょうか?

【解説】 無意識と意識が調和していないと夢や願いはなかなか実現しません。また、うまくいかないことの中に、メリットが潜んでいることがあります。このワークは、意識的選択と無意識的選択のズレを調整する糸口を見つけるものです。

     ひとりセラピーBOOKより

やりたいこと、叶えたいこと、叶えたい理由、叶ったらどんな気持ちになるか?

これらのことを書き出してみると、それまで強く望んでいると思っていたことでも、実はどうでもよい理由でやろうとしていることに気付くこともあるかもしれません。本当に自分が求めていることに気付くかもしれません。

望んでいる状態になるには、何が必要で何が足らないのか?

それを妨害しているのは何か?自分がやりたくないことは何か?

それらのことを書き出すだけでも、どうして自分が進めないのか、停滞しているのかがわかることがあります。相反する思いや感情などがあると、それは葛藤となり、現実化するのを妨げます。

こうなりたいと思っている ⇔ でも心配だ。不安だ。無理だと思う、等。

自分の意志がはっきりしていて、心の奥底での抵抗や葛藤・迷いがない場合は、物事は叶いやすいです。

顕在意識と無意識で思っていることにズレがあると、現実化はしませんので、何か物事が思うようにいかない時には、一度チェックしてみてはどうでしょうか?       

|

« 自分を受け容れること | トップページ | 野口英世さんが喜ぶ貯金箱 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あまりんさん、こんばんわぁ♪
先日はミニセミナーでお会いでき嬉しく思います、2年越しの思いが叶って幸せな気分です。

今日、物件の契約を済ませました。
先日のアドバイスを生かしながら、これからの新しい人間関係を築いていきたいです。

ぜひ落ち着いたら、↑『リフレーミング』もやってみたいと思いました。

今度はお茶会か例のメニューでまたお会いしたいと思っております。
では、では、おやすみなさい。

投稿: | 2008年9月13日 (土) 01:47

先日は、ミニセミナーに参加いただき、どうもありがとうございました。
とても楽しかったです。

実はセミナーが終わった後、幸せに包まれlovely、とても元気になりました。
こちらから報告メールを出そうかと思ったくらいです。文章を書くのに時間がかかるタイプなので、まだ出してませんけど・・・。
またお茶会などでお会いしましょう!!

投稿: あまりん | 2008年9月13日 (土) 06:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自分を受け容れること | トップページ | 野口英世さんが喜ぶ貯金箱 »