« アカシック練習(一歩一歩進む) | トップページ | 私はどこの星から来たの? »

2008年6月 8日 (日)

喧嘩の種

「何にならお金をかけても惜しくない?」

以前、こんな話題が出たことがありました。

毎月洋服代に10万円は使っているという人もいたし、車にかけてる人、ブランドバッグの人、年に3回は海外旅行に行っている人、骨董品、お花、本、子供の教育費、墓石、家、ゴルフ、スキー、プラモデル、バイク、アンティーク家具・・・・etc

本当に人それぞれでした。

そして、人によって違いはありますけど、お金をかけても惜しくない分野以外のことにはお金は使っていない人も多かったです。

社長さんとか、大富豪ならまた違うのかもしれませんけど、普通の生活水準の人だと、お金を沢山使う分野があったとしたら、他は普通だったり、どこかで調整するため、節約していたりするものなのですね。

今の私なら・・・受けたいスクールとかワークショップ代になるでしょうか。

何でも受けるわけではないですけど、これと思ったのには何十万でも100万円でも惜しいとは思わないのですね。私の場合、趣味と仕事がイコールなので、一時的に出費になっても、いつか返ってきますし。

「お金を払ってでもしたいこと。これが本当のわくわくする仕事だ。あなたしている仕事は、自分がお金を払ってでもしたいことですか?」

そう問いかけている文章を読んだことがありました。そして考えてみました。

お客さんにお金を払ってでもリーディングの仕事がしたいか?

そう考えると、ちょっと出来ませんが、これが仕事でなかった時にも、スクールに通ったりいろいろワークショップを受けていました。お金にならなくても、関係ないのです。好きなのですから!!私が一番お金をかけていることになるでしょう。でもその分、他にはお金を使っていません。ブランド物なんて、全然興味がありませんし、結構質素な生活ではないでしょうか?

私は、スクールやワークショップ、瞑想、旅行などにお金をかけていましたが、他の人はそれぞれ違うでしょう。これだけは、お金を使っても惜しくないという分野ってありませんか?

人によって、そういう分野ってのが結構あったりするのです。

そして時として、それが喧嘩の種になることがあります。

夫婦がいたとしましょう。旦那さんのほうは、飲み代にお金を使う分には全然もったいなくないのですが、奥さんのほうはブランド物が大好き。

奥さんにとっては、飲み代より、形ある物、ブランド物が大事です。旦那さんが飲みにばっかり行くのに腹が立ちます。旦那さんにとっては高いブランド品を購入する妻の気持ちがわからず、喧嘩になったりするのです。

これがゴルフと服でも、盆栽と絵画の場合もあるでしょう。

とにかくお互い価値観が違うので、相手が自分の興味のないことにお金をかけているのをみると、腹が立ってきたりするのですね。

そのような喧嘩ってしたことがありませんか?

こんなこともあります。

奥さんがドライフラワー好きで、一生懸命作り、家の壁に飾っておきました。

でも旦那さんにとって、ドライフラワーはゴミにしか見えず、実は捨てたいと思っている・・・なんて話を聞いたことがありました。この旦那様の場合は、気に入らないので捨てたいと思っているだけでしたが、実行する人だっているでしょう。子供が一生懸命作ったものを、ゴミとして親が捨ててしまったら、心の傷 トラウマになってしまいます。

私の父は、盆栽と(盆栽の)鉢集めが趣味でした。でも、私にとって、鉢とか骨董品というのは、それが何十万円するものであったとしても、ただのガラクタにしか見えません。父は毎日1時間、せっせと盆栽に水をやっていました。何百も盆栽があるので、それに1つ1つ水をやると、それ位時間がかかるのです。家に帰ってきても、ただいまの挨拶もしない人でしたけど、盆栽にかける愛情はすごいと思います。

私が親で、鉢が好きな子供がいたとしたら、そのガラクタ捨てなさいと言ったりしたかもしれません。実際、父の部屋には鉢がゴロゴロと置いてあって、部屋の雰囲気は暗く(私にはそう見えました)、趣味が悪いとしか思えませんでした。鉢の重みで、床が抜けたりもしたそうですから、沢山置き過ぎですよ!!でも父は、寝る前にもその鉢を眺めたかったので、寝床にまで持ち込み、置いていたようです。彼にとっては、それが喜びだったのでしょう。

父の盆栽のせいで家族旅行には1度も行ったことがありませんが・・・。18歳以降になってから気付きましたけど、私は旅行が好きだったのですね。

私の場合、旅行が好きなのに気付いたのが大人になってからだったので、喧嘩にはなりませんでしたけど、そういうことで喧嘩している夫婦やカップルは沢山います。

もし私が気付いていたら、盆栽は旅行の敵になっていたことでしょう。「旅行の間の水やりはどうするんだ?」父にとっては盆栽が一番なわけですから、喧嘩になったかもしれません。

  • 私と仕事、どちらが大事なのよ!!
  • デートよりもゴルフや付き合いを選ぶのねpout!!

このように思っている女性は多いです。そして、怒ったり、悲しんだり、悩んだりして相談にくる女性は沢山いるのですねぇ。

旦那さんのゴルフクラブを自分の敵のように思っている人もいます。

でもその人にとって大事なもの、価値があること、癒されることというのは、人それぞれです。

ある人にとって生き生きしていると感じるのは、仕事でではなくゴルフの時かもしれないし、飲みに行くことやカラオケでストレスを発散して、癒されている人もいるでしょう。自分にとって大事な物でも、誰かにとってはガラクタかもしれません。

お金を使っても惜しくないこと、好きな物、価値観・・・・人それぞれ皆違うので、自分にとっては何の価値のないものでも、相手にとっては大事な物だってありますし、働いていると会社での付き合いというのだってあります。

あなたから見た、勝手なジャッジによると、ひどいことでも、パートナーにとっては生きがいだったり、癒されている瞬間だったり、必要なことであったりします。

透視リーディングですと、相手がどのような態度でその物や出来事と接しているかということをみることができます。例えば、旦那さんはゴルフをしている時だけ元気一杯だとか、悲しそうにゲートボールをしていますとか、彼はAを大切にしていて、あなたはBが大事なのでお互いすれ違ってかみ合っていませんとか、その人にとって○○は心の支えになっています・・・など。

それらの状況を伝えると、パートナーに対して怒っていたり、悲しんでいたお客さんでも、相手の状況や気持ちを理解し、妙に納得して帰っていったりするのですね。

自分のことは大事にされていないと思うこと。相手と意見や価値観、大事にしているもの、お金を使いたい分野が違う。相手の心境がわからない・・・。これらの喧嘩の種も、お互いがどうしてそう思うのか、どういう状況なのか、何を大事にしているか、どういう気持ちなのか・・・などを理解し、相手を認めはじめると、だんだん歩み寄るようになってきます。

又、あまりにも意見や価値観が違う場合は、離れることもあるかと思いますが・・・。

喧嘩になることもあるでしょうけど、少しずつでもよいので、お互いのことを理解するようにしてくださいね。

|

« アカシック練習(一歩一歩進む) | トップページ | 私はどこの星から来たの? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アカシック練習(一歩一歩進む) | トップページ | 私はどこの星から来たの? »