« 6/10お茶会のお知らせ | トップページ | 喧嘩の種 »

2008年6月 5日 (木)

アカシック練習(一歩一歩進む)

現在スクールに通い、アカシックリーディングを習ってからは、日々小さなことでリーディングの練習をしています。

透視やオーラリーディングで人のことはみれても、自分のことはどうも読みにくい・・・。特に自分の期待や願望の入る質問については、さっぱりわからなかったり、期待と反することが出てこようものなら、解釈をねじ曲げようとするので、何がなんだかわからなくなってくるのですね。

「中立」これが大事なのですが、やはり難しいものです。

でもアカシックリーディングだと、何故か自分のことでも他のリーディングよりはわかる場合があるので、自分のことは、オラクルカードを引くか、アカシックリーディングをしてみるのですね。

※現在、人に対してはアカシックリーディングでは情報が来ず、はっきりしないことも多く、透視リーディングのほうが確実です。

リーディングによって、向き&不向きというのがあるのでしょうか?クリアサイト卒業生+ミスティカルノウイング同期生の中には、透視もアカシックも同じようにわかる人もいるので、どういう基準なのかわかりませんけど・・・。

今日は、22時半~23時頃帰宅予定だったので、私が家に帰ってきた時に(昨日お知らせ記事を書いた)お茶会の参加申込者が何人かということを仕事の合間にリーディングしてみました。

昨日の夜にブログでお知らせ記事を書いたのですけど、本日出かける前にメールを開いた時には、まだ応募がありませんでした。その後、私が夜 家に帰って来るまでに、何人の申込者がいるか?

これをやったのですね。

1~2人という答えがやってきたのですけど、shineshineの数字のほうが光って見えました。

「アカシックによる予想では、2人かな?」

家に帰ってきて、メールを開いてみると・・・・

2名でした!!的中!!当たったぁ!!

よっしゃあぁああ!!

些細な質問ですけれど、私にとっては、自分に関することをリーディングして、当たるというのは小さな質問でもすごい進歩です。だって、今まで、自分のことはよくわからないことが多かったので。

こういう小さなリーディングから、だんだん大きなこともわかってくるようになるのでしょう。

「千里の道も一歩から」

普段仕事でやってるリーディングとは、内容も質も全然違いますが、それでも進歩happy01ですよね。以前の私なら、そんな些細な質問で当たっても喜ばなかったと思いますが、今は違います。「そんなくだらないこと」とジャッジしたりはしなくなりました。

この調子で、一歩一歩進むchick ことにします。

久しぶりのアカシック練習日記でした。

|

« 6/10お茶会のお知らせ | トップページ | 喧嘩の種 »

ゲリーさん関連&アカシック」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 6/10お茶会のお知らせ | トップページ | 喧嘩の種 »