« 大勢の中で発言すること | トップページ | 相手の意図 »

2008年4月21日 (月)

イブニング・レクチャー

ゲリー・ボーネルさんの4月15日(火)のイブニング・レクチャーに母と参加してきました。

いろんな話題も出たのですけど、私がこのレクチャーの話のお陰で気付いた一番のことは、普段私の考えていることがいかにバラバラで、分散しているかということでした。

レクチャーの中で、ゲリーさんが自己覚知(セルフリアライゼーション)(注)のための方法を教えてくれて、その中の3つ目のパートに「1つの考えに意識を集中する」というパートが10分あるのですけど、それをやろうとしたら、結構難しかったのです。

オーラリーディングをすると、人のオーラは層になっていて、それぞれ相反することを考えていたり、感じていたり、違う要素が含まれています。そして、その中で層が分厚いところ、影響力が強い層が現実化していきます。私がオーラリーディングや透視リーディングで読み、今後こうなる可能性が強いとお客さんに言う時には、顕在意識や潜在意識(無意識も?)を含め、その人の中で一番しっかりとエネルギーがまとまっていて、密度の濃い部分について伝えているだけなのです。

こうなりたいと思っていて、それを妨害するようなことも考えていたり、感じていたりすると、それは葛藤となり、現実化するのは難しくなります。

(注)自己覚知をすると、前世の能力や知識なども使えるようになり、内的葛藤から解放され、自由に自分の人生を創造できるようになるそうです。

例えば、お金が欲しいと思っていたとします。

「1億円当てたい!!」

でも心の奥底でこんなことも思っていたりもします。

「でも不可能かも・・・・・。」「お金を沢山持っていると、誰かに奪われたり、騙されたりするのでは?」「自分は1億円持つにふさわしくない、その価値がない。」「お金があったらどうしようという恐れ」

又は、レクチャーでゲリーさんがこんな事を言っていました。「でもお金を管理するのは嫌だ。」と思っていたりすると、お金が沢山あるとお金の管理もしなくてはならなくなるので、管理する程のお金は入ってこないようにする=お金が入ってくるのを妨害することにつながるのです。例では、1億円にしましたけど、「覚醒する」「人のために役立ちたい」「今の会社を辞め、自分の会社を設立する」「マイホームを持ちたい」でも何でも一緒で、葛藤があると叶いにくいです。

葛藤があると(オーラリーディングでは、オーラの中に相反する要素があると)、それぞれが邪魔をし、なかなか現実化はしないので、ミスティカルノウイングのスクールでは、全ての葛藤を手放すよう、いろんな方法を教えてもらうのですね。

実際にレクチャーで教えてもらった方法をやってみると、私の思考は全然まとまらず、あっちこっちさまよい、意識が集中していないことに気付きました。

人のオーラは読み取れるのですけど、自分のオーラリーディングは出来ず、よくわからなかったのですけど、これだけ意識がバラバラだと、そりゃ現実化するわけないわ!!初めて自分の思考や意識が分散されていることに気が付きました。

この分散されたエネルギーでは、無理ですよね。自分のことをリーディングしたら、「こうなりたい。」そう思っていても、「このエネルギーの状態だと、現実に起こる可能性はとても低いですね。」と答えるでしょう。オーラリーディングでは、その人のエネルギーの相反する事柄、葛藤も読んでいたのですね。自分で自分のオーラリーディングは出来なかったので今までわからなかったけれど、思ったことが現実に起こらない理由がよぉ~くわかりました。

意識が集中しない原因を探り、本当に求めていることに意識を集中するように努力してみます。

イブニング・レクチャーの中で、『自分がこうなりたいと思っていることを現実化する』のを助けてくれることについて、ゲリーさんが話してくれていました。

自分がこうなりたいと思っていること、やる事、目標をリストにしてみてください。成功した実業家や有名人のそのリストには、何項目あるでしょう?ゲリーさんが皆に質問しました。答えは、1つなのだそうです!!成功し、思ったことが現実に起こっている人のリストには、1つの項目しかないそうです。その1つの事に意識を集中し、行動することが実現する鍵なのだそうです。

やりたいことが箇条書きで何十個もある人は、エネルギーが分散するので、どれかは叶うかもしれませんが、確実ではありません。例えば、このようなリストがあったとします。

  • 自分のお店を持つ
  • ハワイ旅行
  • 彼女をつくる
  •  
  •  
  •  
  •  

リストを箇条書きにして、リストの数だけエネルギーを分散するのではなく、その中であなたにとって一番重要なことだけに絞り、そして他はその1つの重要な事柄を進めるための補助項目にするのです。その他の補助項目は、全部その1番重要なことに向かうための内容にするのです。要するに、1つのことだけに意識やエネルギーを集中するのですね。

★自分のお店を持つ
   人脈をつくる。
   必要な勉強をする。
   スタッフを見つける。
   品物を探す。

自己実現をするのに、どうして瞑想が必要なのかというと、普段なかなか自分では気付かないけれど、何かをしようと思っても、人はそれと相反する事柄を考えていたり感じていて、葛藤があり、自分自身でそれを妨害しているからです。そして自分の中に葛藤があると、その葛藤にふさわしい外的要因、周囲に妨害する人物が現れたり、悪い環境を引き寄せます。何度も何度も同じような失敗を繰り返したり、場所を変えても、いつも同じように妨害する人物が現れるとしたら、それは外側の原因ではなく、自分自身の中に妨害する葛藤の要素があって、あなた自身が知らない間に妨害するような外的要因を引き寄せているのです。それらに気付くには、瞑想して、自分の中での葛藤や恐れに気付き、手放していくことが重要なのですね。

実現したいことがあってもエネルギーが分散していればいるほど、葛藤が沢山あればあるほど、それが叶う確率は減るのです。

成功している人、自分が望む人生を生きている人は、日々の日課に瞑想を取り入れている人も多いと思います。皆さんも、自分の内側を覗いてみて、矛盾することを考えていたり、感じてたりしていないかどうか客観的にみて、1つのことに意識を集中するようにしてみてはどうでしょうか?

|

« 大勢の中で発言すること | トップページ | 相手の意図 »

ゲリーさん関連&アカシック」カテゴリの記事

オーラ、透視、チャクラリーディング」カテゴリの記事

コメント

あまりんさん、なんか最近冴えてます。
記事の内容が沁み渡ってくる感じ。
今回も実に実に、いいタイミングで私のところに降りて来ました。

私の思いも叶うのねー。きっと。
ありがとうございます!

投稿: ykk | 2008年4月23日 (水) 13:04

ykkさん

3月からエネルギー的な曇りが体のあちこりに出来てうまく取り除けず、不快感で少し困っていたのですけど、今月のスクールの時に先生のゲリーさんに質問したら、答えてくれて、解決しました。それ以来、快調です!!

分散しないようにすれば、思いも叶いますよ。ちょうどよいタイミングで伝わったみたいで、よかったです。コメントどうもありがとう!!

投稿: あまりん | 2008年4月26日 (土) 15:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大勢の中で発言すること | トップページ | 相手の意図 »