« ダイバー?? | トップページ | モニターになりました »

2008年2月17日 (日)

アカシック・・・面白くなってきました

今月は2月16日(土)と17日(日)がスクールの日でした。

アカシックレコードから情報をもらう練習をやっていますが、金曜までの経過報告としては、情報をもらうのにやたらと時間がかかり、1つの質問で1時間以上待ったり、何度聞いても幾何学模様やシンボルなどの映像が見えるだけで、意味不明だったりすることがよくありました。

こんな調子だと、全然仕事になんか出来ないなあ・・・。

私が透視リーディングやオーラリーディングを仕事でしているのを知っているスクール仲間の友達は、私がアカシックリーディングをするのは簡単なのではと思ったりするそうなのですけど、それが全然違うのですね。

アカシックでも映像が見え、その人の感情を感じたり、気持ちがわかったりするのはいつものリーディングと同じなのですけど、私にとっては、透視リーディングとアカシックリーディングでは、何かが違うのですね。だいたい、質問に対しての答えが来る時間が違うでしょう!!

金曜までは、そんな調子でしたけど、昨日と今日のスクールで少し進展がありました。

土曜の朝にグループでの面談があり、講師のクリスさんと大野さんに質問してみました。

「アカシックに入れているのかわからない。何度もひつこく聞いてみるのだけど情報が来なかったり、シンボルや模様だけが見えて意味がわからなかったり、映像がぼやけていたり、曇っていたりする時がある。ちゃんとアカシックに入れているのか?」

一応アカシックには入れていると聞いたので、少し安心しました。アカシックリーディングを始めたばかりの人は、いろいろ葛藤があって、映像がぼやけたり曇ったりするそうです。

先生の話を聞いているうちに、何らかの答えが1時間以上経っても来ないのは、自分についてのことを質問した時だったことに気がつきました!!人のことについて質問した時は、正しいかどうかわからないし、時間はかかったけれど15分~30分で一応答えらしきものがきたのですね。自分のことについては、すごく知りたい内容だったり、願望や期待が入るせいか、全然情報が来なかったのですね。自分のことについてみる時は、まるで他の人のことをみているようにリーディングするとよいらしいです。

授業でペアになり、質問してお互いアカシックリーディングをするというのをやってみました。土曜にやった時より、今日のほうが少し進歩したように思いました。

今日はHさん(男性)とペアでやりました。

私が読む番の時にHさんは2つ質問をしてくれ、両方ともHさんの過去生に関係する内容でしたが、いつもやる前世リーディングとは少し違った風に映像が見えてきました。

いつも誰かの前世について見る(透視)と、はっきりその人の風貌やら服装や景色が見える時と、映像はぼやけてよく見えない時があります。

映像がぼんやりと見えるのはいつもと同じように思えましたけど、見え方の角度が違いました。いつもはその人物が何かをしている様子などを外から見ているのですけど、今回はHさんの前世の様子をその人物の目の位置から見ていました。私がその人物になったかのように、その人物の目の位置から見える部屋の様子が見えたのです。その部屋に鏡がなかったので、その人物がどんな顔をしているのかはわかりませんでした。

2つ目の質問に関係するHさんの前世の場所は日本でした。囲炉裏のある部屋で、その男性は1人で座っていました。座っている目の前で火がパチパチと燃えて(音は聞こえませんでしたけど、パチパチ燃えているような気がしました)いるのを見ながら、その男性は葛藤して(悩んで)いました。

質問の内容と関連する、その人物(前世)の悩みについては個人情報なので書きません。

アカシックリーディングをする前に、皆でアカシックに入るための瞑想などをやっていた時、私の足は冷えていました。末端冷え性なので、部屋は寒くなく普通の温度でも手足が冷えることがよくあるのですね。瞑想をしていた時、くるぶしから下の足からは冷気が来るかと思うほど、冷え切っていました。冷たいっ~~!!

それがですね。アカシックリーディングで囲炉裏の前にいた時は、足の冷たいのを感じなかったのです・・・。実際の私の足の温度が上がっていたかどうかはわかりません。

囲炉裏の前で火がパチパチしているのを見ている時、その囲炉裏の前がとても暖かく、火の温度(部屋の温度)のようなものを感じたのです!!

今までリーディング(透視)をしていて、その人の感情などを体感することはよくあるし、寒いところにいるというのは景色や雰囲気からわかったりしますが、誰かの前世をみていて、その人が川で泳いでいる様子が見えたとしても、その川の水が冷たいとか生ぬるいとか、温度で感じたことはありませんでした。

囲炉裏の前にいる時には、自分がまるで実際に火の前にいるような感覚でした。体がポカポカしてきて、体の前の部分がとても暖かく、後ろの背中はそれほど暖かくないのです。暖かいといってもいろいろありますが、火の前にいるような熱さを体感しました。アカシックリーディングで囲炉裏の前にいる間だけ自分の実際の足の冷たさはすっかり忘れていました。

アカシックリーディングが終わったら、急にまた自分の足の冷たさが戻ってきて、あれ~ってかんじでした。あれはいったいなんだったのでしょうか。不思議です。実際の自分の足の体温が変化したのか、実は冷たかったのかはわかりませんけど、とても面白い体験でした。

アカシックでは五感全部で体験出来たり、歴史をみたら、その年代のその国のその場所や土地に立って体感できるらしいですけど、練習すれば出来るようになるかもって気がしてきました。

今回のは囲炉裏の火の前にいるような感覚とぼんやりしたその部屋の映像が見えただけで、その部屋で実際にいるという感覚まではありませんでしたけど、ちょっと進歩したように思います。

アカシックに入って、香りがしたというスクール同期生もいました。面白いですよね。五感全部というと、味もするわけですよね。食べたことのない食べ物も、アカシックで味わったりできるってことなのでしょうか????(どうなのでしょう?)

なんだかアカシックに入る練習をするのが楽しくなってきました。面白くなってきました!!

Hさんに私の日本での過去生についてみてもらったので、また今度書きますね。

|

« ダイバー?? | トップページ | モニターになりました »

ゲリーさん関連&アカシック」カテゴリの記事

前世」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
すごく勉強になります。私もたまに訳の分からない映像を見たりします。あまりそういう話題を話せる相手がいなったので、よければ私のブログに遊びに来てアドバイス貰えると嬉しいです♪それとリンク貰っていきますがよろしいでしょうか?また遊びに来ます♪

投稿: サラサラ | 2008年2月18日 (月) 11:11

あまりんこんにちはV(^0^)

とうとう書き込みしちゃいますよ~☆

アカシックでの体験、暖炉のあったかさを感じるというのはすごいなぁ~(o(^-^)o)

こうやって体験を聞くとまた自分でもきっと体験できるろうというたのしみが増えますね~。

スク-ル中もシェアしましたが、今回は僕は『感情そのもの』を体験しました。

今度ぜひ見合いっこしたいですね~。

では(^-^)/☆
(26日からインドで~す!!)

投稿: turi | 2008年2月22日 (金) 16:01

★サラサラさん

訳の分からない映像を見たりするのですね。そういう系統のスクールに通っていたり、そういう友達がいないとなかなか聞けないですよね。

訳の分からない映像が見えたら、ひつこくそれがどういう意味かとか、わかるように教えてくださいとお願いして聞いている内にだんだんわかってくるようです。
クレアのスクールの時も、ひつこく聞いている内にわかるようになってきました。

ただアカシックのは、幾何学模様のシンボルで出てきたりするので、まだ始めたばかりですし、情報が来なかったりで練習中です。

リンクはどうぞ!そちらに遊びに行きますね。


★turiさん

アカシックで読んでもらったほうの体験はまだ書いていませんが、とても面白かったんです~happy01

たまたまその日隣りの席に座っていたし、パートナーを決める時も、目があったのに、お互い別の人にしましたよね。あれはどうやら意味があったようです!!あの時の私の質問に答えてもらうのは、turiさん以外の人のほうがよかったかもしれません。

私が日本に馴染みがなく、落ち着かない理由の1つが判明しました。
次回書きますね。

今度見合いっこしましょう~!!

インド楽しんできてくださいね!!

投稿: あまりん | 2008年2月22日 (金) 21:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ダイバー?? | トップページ | モニターになりました »