« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月26日 (火)

瞑想についてのあれこれ

「最近スピリチュアル系や瞑想などに興味を持つ人というのは、もしかして本やインターネットに書いてある内容を読んで瞑想を実践したりしているのだろうか?」

ブログなどを読んでいると、あれこれ瞑想を試してみて、一生懸命、自分なりに努力し、手探りで頑張っていたりする様子などが書かれてあるのを見かけることがあります。

なんか、すごいなあ。大変そうだなあ・・・・・。頑張ってるなあ・・・。

私も高校の時に瞑想のことが書かれてある本などを読んでいました。でも本に書いてある瞑想の方法などを試してみても、全然よくわからなかったのですね。呼吸に意識を向け、どうたらこうたら~~とか・・・。私は頭で理解するより、何か体験して理解するタイプなので、本を読んでも全然ピンときませんでした。

本を読んでやってみても全然よくわからなかったので、高校2年の時に母と一緒に横浜で開催の3日間位の泊り込みの瞑想キャンプに参加してみました(当時大阪に住んでいました)。そこで初めて、1日中いろんな瞑想をやってみたのですね。瞑想法を教えてくれる人がいて、瞑想の方法はわかりました。

でも瞑想って、1回やっただけで何か効果がある場合もありますけど、3日間やった位では何も変わらないような・・・・瞑想をやると、ちょっとリラックスするような、しないような?そんな感じでした。これじゃあ、よくわからないということで、高校卒業してすぐに母と一緒にインドへ旅立ったのでした。

続きを読む "瞑想についてのあれこれ"

| | コメント (4)

2008年2月25日 (月)

お坊さんの過去世

2月17日(日)のスクールの日にHさんにアカシックリーディングをしてもらいました。

私は日本人なのに、なぜか日本にあまり馴染みがないような気がしたり、日本にいると落ち着かなかったり、苦しくなったりすることがあるのですね。たぶん日本での過去世は少ないのではないでしょうか。何か日本での過去世で嫌な体験をしたことがあるのではないかと思って、そのことについて質問してみました。

Hさん(男性)はアカシックリーディングで答えてくれました。

「日本でお寺のお坊さんでした。住職に叩かれています。嫌でしょうがなかったようです。木に鳥がいます。その鳥が木から飛んでいく様子を見ながら、私も飛んでいきたい、逃げ出したい、と思っているようです。」

なるほど!!ああ、そうだったのか。

短いリーディングでしたが、すごく納得しました。日本にいると落ち着かないと思うことがよくありましたが、一番苦手なのは、日本の神社&お寺だったのですね。

Hさんは、私が日本の神社&寺嫌いのことなんて、もちろん知りません。今世でお寺で嫌な目に遭ったことはないし、初詣などで行けば楽しめるのですけど、どうも私の中で日本のお寺や神社のイメージが悪いのです。理由は何もないのですけど?なので誰かに誘われなければお寺や神社へは行かないのですね。

続きを読む "お坊さんの過去世"

| | コメント (5)

2008年2月22日 (金)

モニターになりました

友達のトモコさんのヒーリングなどのモニターになったことがあって、よかったので紹介したいと思います。

クリアサイト式エネルギーヒーリング、アロマを使った感情解放ワーク、フェイシャルリフレクソロジーのこの3つのモニターになりました。

いつも無料で私だけ癒されて申し訳ないので、私も何かお返ししたいところなのですけど、トモコちゃんは今クリアサイトのクレアボヤンスのスクール(透視、オーラリーディングのスクール)に通っている最中なので、外部の人のセッションは受けられないのですね。今、私に出来ることと言えば、ブログに体験談を書くことかしらと思ったので、紹介します~。

3つの中で一番最近受けたのは、フェイシャルリフレクソロジーなのですけど、気持ちよくて眠ってしまったので、あまり覚えていません・・・・すみません!!モニターになってませんね・・・。リフレクソロジーと言えば、足にある反射区に刺激を加え、対応する体の部分を活性化するという、足のイメージがありますけど、顔にも反射区があるのですね。足つぼとか体をマッサージされるのは、痛がりなのであまり好きでなく、足のだったら遠慮するところですが、顔は押されても平気なので受けてみました。足と違って痛くないし、気持ちよくて寝てしまいました。意識がある時も心地よい眠りに近い状態でフワフワしていて、所々少ししか思い出せないです。すみません。

私の一番のお気に入りは、「アロマを使った感情解放ワーク」です!!

続きを読む "モニターになりました"

| | コメント (0)

2008年2月17日 (日)

アカシック・・・面白くなってきました

今月は2月16日(土)と17日(日)がスクールの日でした。

アカシックレコードから情報をもらう練習をやっていますが、金曜までの経過報告としては、情報をもらうのにやたらと時間がかかり、1つの質問で1時間以上待ったり、何度聞いても幾何学模様やシンボルなどの映像が見えるだけで、意味不明だったりすることがよくありました。

こんな調子だと、全然仕事になんか出来ないなあ・・・。

私が透視リーディングやオーラリーディングを仕事でしているのを知っているスクール仲間の友達は、私がアカシックリーディングをするのは簡単なのではと思ったりするそうなのですけど、それが全然違うのですね。

アカシックでも映像が見え、その人の感情を感じたり、気持ちがわかったりするのはいつものリーディングと同じなのですけど、私にとっては、透視リーディングとアカシックリーディングでは、何かが違うのですね。だいたい、質問に対しての答えが来る時間が違うでしょう!!

金曜までは、そんな調子でしたけど、昨日と今日のスクールで少し進展がありました。

続きを読む "アカシック・・・面白くなってきました"

| | コメント (3)

2008年2月 9日 (土)

ダイバー??

最近は、毎日アカシックからの情報をもらうよう、練習しています。

クリアサイトの卒業生で、ミスティカルノウイングのスクール同期生が10人はいて(もっといるかも?)、その中の1人に聞いてみたところ、透視もアカシックも一緒のようなものだと言ってました。でも私にとって、透視とアカシックはちょっと似てはいるけど、全然別物なのですね。

情報をもらう回路が全然別系統のような気がします。とにかく透視のようにはいかないのです。情報をもらうのに、やたら時間がかかるのですね。1つの質問に対し、長い時には3時間くらいかかることもあります。1時間瞑想して、その後1~2時間くらいかかって、やっとぼんやり一応答えのようなものがもらえたり、質問の答えとは関係ないようなものが見えたり???

一生懸命、その意味は何かと何度も聞いてみるのですけど、いまいちはっきりとした情報が来ない・・・こともあります。

私の想像なのか、アカシックからなのかの違いもはっきりしません。

今日(夜中の3時)は、質問とは関係ない(注)、自然の映像がたくさん見えました。

昨日、パラオのダイビングの映像や世界の自然の動画を観ていたのが影響していたのでしょうか?

質問とは全然関係ない(?)自然の映像や海の中の映像が見えたのですね。魚fishや海ガメが青い海の中で泳いでいる様子・・・。

続きを読む "ダイバー??"

| | コメント (2)

2008年2月 1日 (金)

誘導瞑想中に登場した父

1/19(土)のスクールで、誘導瞑想をやりました。

その誘導瞑想で登場したのは、なんと父だった。

この瞑想の中で近づいてやってくる人は、私にとって終わっていない課題、未完成のお仕事などを意味するそうだ。

父は農夫の格好で麦ワラ帽子をかぶり、ニコニコと上機嫌だった。父が手に持っていたものは、壊れたカカシのようなものだった。私はそれをみて、戸惑っている様子でした。

これは何を意味するのか?

父とコミュニケーションが出来なかったという話ばかり載せているので、私の父は全く喋らない人だと思っている読者もいるかもしれないですね。確かに無口でしたけど、喋る時も実はあって、家で私と会っていた内の1割程はニコニコと上機嫌で(?)話をしていたのでした。

父の話題はいつも決まっていて、そのほとんど(約9割)はこの3つだった。

  • 盆栽
  • テニス

いつもこの話をしていると言ってもよい。

続きを読む "誘導瞑想中に登場した父"

| | コメント (4)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »