« ヘミシンク ゲートウェイ購入 | トップページ | Merry Christmas!! »

2007年12月13日 (木)

逃避癖の奥に・・・

11月の断食で心身ともに浄化され、残ったのは、逃避癖だった。

24時間眠らないでやるスクールの課題も途中で寝てしまい、どうやら自分の内側をみようとする(瞑想)と、なんだか落ち着かなくなることがあって、映画とかTVを観たり、他のことをしたくなったり、眠り込んで逃避してしまうのだ。

『いったい自分のどのようなところを見たくないのか?』

昨日の0時位に自分に問いかけたら、その1~2時間後に返事がきた。

返事といっても誰かが答えてくれたわけではないし、言葉ではないのですけど・・・。自分の内側から、いろんな感覚や感情が急にわきあがってきた。

  • 安心できないという感覚
  • 落ち着かない
  • 緊張している。くつろいでいない。
  • 苦しい感覚
  • 不安

こんなのが一気にやってきたのです。

逃避癖の奥に隠されていたのは、安心できない、落ち着かない、常に緊張している(サバイバル状態)、不安な気持ちなどだった。

まずやってきたのは、安心していない、落ち着かない感覚。その次が苦しそうなかんじ。最後が不安でした。

私の父は、たぶん自分の父親(私の祖父)に抱っこなんてされたことがない(そういう習慣がなかった)ので、私を抱くのは嫌がったりしていたのですね。子供に話しかけるのも下手くそで、私がそばに寄るのも拒否することがよくありました。話しかけると拒否されたりもしました。それで小さい頃から、私はいつも黙って、静かにしていなくてはならないと思い込むようになったのですね。

その拒否された時の心の傷などは、スクールでの課題で探っているうちにその時の状況もわかったので、徐々に癒されました。父と一緒にいると嫌がられたりしたので、父といて、安心できることは滅多になかったと思います。でもその傷は、癒されてきて、父に対して嫌な感情はなくなってきました。

父に対しての問題は、なくなってきたけれど、何かまだ他にも問題があるようだ・・・。

先月、スクールの課題の断食をやり、そこでまた癒され、残ったのが逃避する癖だった。

「いったい自分の中の何を見ないように感じないようにしているのだろうか?」

そして昨日やっと気付きました。

父といて、安心した感覚はあまりなかったけれど、父に対してだけではない。父とか家族などだけに限定するものでなく、生まれてきて、この世界(地球)に対し、安心感というのがあまりなかったのです。

生まれてくる前は、神々しい位、私はハッピーでした。光に包まれながら、とても幸せな気持ちで、母のところに生まれると決めたこと。私の母を選んだのでした。前世退行をした時に一度、生まれる前のことが出てきて、母を選んだ時のことを思い出したのです。

「この母のところに生まれます!!」

光に包まれながら、世界はバラ色みたいな心境でした。幸せいっぱい、まるで天国みたいだったのですね。

それがですね。生まれてきて、あれこれしている内に、だんだん徐々にその幸せいっぱいの感覚やら、光とかが消えてきてですね・・・。確かに母方の親族からすると、私は初孫だったので、とてもかわいがられたのですけど、やっぱりあの天国のような境地からすると、この世界というのは、違うのですね。愛情はかけてもらっていたはずなのですけど、やっぱり違うんです。

日常生活をしていると、子供に愛情を降り注ぐ・・・なんてのは、いつも出来るわけではないですからね。月日が経つにつれ、生まれる前のその素敵な空間とは全く別の世界のエネルギーが入ってきて、徐々に安心感がなく、落ち着かなくなったり、不安な気持ちになったりするようになりました。そこに父の拒否などが入り、傷ついたりして、ますます不安な落ち着かない状態が続くようになりました。

父との問題が起こる前の段階で、この世界に対し、どこか安心できず、落ち着かなかったり、不安に思うことがあったのですね。

昨日、出てきたのは、そういう感情や気持ちでしょうか。

今朝はちょっとその不安で落ち着かない状態が続いていましたが、午後に出かけたら、すっきり消えていました。

まだ時々何かの拍子に出てくるのですけど、あともう少しでそれも癒されそうです。

父に拒否されてショックを受けたという、今世最大のトラウマになった出来事というのが、たぶん3歳頃なので、今まだ時期はわからないけど0歳~3歳の間の『安心できない。落ち着かない。不安な気持ち』を癒している最中でしょうか。

今世の大きな問題は、あともう少しで片付くかな!!
(そう勝手に思ってます)

|

« ヘミシンク ゲートウェイ購入 | トップページ | Merry Christmas!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

癒し&ヒーリング」カテゴリの記事

コメント

あまりんさん

内なる課題を消化する(?)する為には、瞑想とか、断食とかいわゆる修行的なことをしなければ、否した方がいいのですか?

整理したいことがいっぱいあるのですが、我が身体・部屋・持ち物等々・・・重たく感じています。
私自身が一番重たいです!

投稿: がーねっと | 2007年12月14日 (金) 07:51

あまりんさん 私も「不安 緊張 苦しい」感覚が繰り返し出てきたりしています。
この感覚はどこから来るの?と問いかけると
それは、あまりんさんが書いてくださった、‘身体を持ってこの世にきているから‘。。。という感じです。
「オトウサ~ン」と空(宇宙)に向かって叫び
「オカアサ~ン」と海(地球)に向かって叫んだりしていました。
最近、この感覚は自分で自分が信じられないときに強くなるのでは。。。と思い始めています 
自分の思いに囚われている時などです。
「不安」がやってくると「恐怖」に陥ります。
その都度、その都度、この気持ちに気づき、
今生を楽しめたら、と思っています。

投稿: じょっこ | 2007年12月14日 (金) 12:40

あまりんさん、こんばんは。
そして、はじめまして。
偶然、このブログを知って以来、
ときどき楽しみに読んでいます^^
ここ最近、自分の中の逃避癖について
ずっと考えていたところなので
なんだか何度も読み返してしまいました。
私にも何か不安とか緊張とか
あせりと安心できないという気持ちが
あるのかもしれないなぁと思いました。
自分の内面をじっくり見てみようと思いました。
気づきをありがとうございました。

投稿: 蕾 | 2007年12月16日 (日) 21:02

■■最強アクセスアップツ-ル■■
>>>>アクセスゲート<<<<
上位入賞者に→高額賞金を贈呈!
http://acgt.jp/

ブログ・HP・プロフ
メルマガ等で登録可能です!

是非、無料登録をお願いします。
突然の書込み失礼致しました。

投稿: アクセスゲート | 2007年12月21日 (金) 19:22

★がーねっとさん

断食はもしやってみたいと思うなら、試してみても思いますが、何もいきなり断食からやらなくてもよいのではないでしょうか?あまり無理しすぎると、断食の効果より苦痛のほうが大きくなってしまって、意味がないかもしれません。

瞑想=修行と重くならず、軽い簡単なのをやってみては?心が軽くなって、気分がよくなるようなのもあると思いますよ。

★じょっこさん

「不安 緊張 苦しい 恐れ」この感覚はまだ出てきますけど、書いた時点よりは軽くなってきました。私は、寂しい時、不安な時に強く出てくるみたいです。
気付いたら、その都度解放していけば、だんだん軽くなってくるのでしょうね。一緒に頑張りましょう!!

★蕾さん

ブログを読んでくださって、どうもありがとう!!
今現在の自分をありのまま受け止めたり、楽しんでいたりすれば、逃避したり、不安や緊張状態にはないはずなのですけど、なかなか難しいときがあります。
内面を見るきっかけになればと思います。

コメントありがとうございました。

投稿: | 2007年12月21日 (金) 22:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヘミシンク ゲートウェイ購入 | トップページ | Merry Christmas!! »