« お香!! | トップページ | あなたはアースエンジェルのどのタイプ? »

2007年3月22日 (木)

自我で考えること

私のお客さんには滅多にいないのですが、世の中にはすごい人がいます。(※このすごいに注意です)

世界一の○○になるとか思い込んでいる人がいるのです。

本当に例えばオリンピックを目指していて、日々努力している人、行動している人、会社を設立し頑張っている人、何かを目指してそれにエネルギーを注ぎ込んでいる人のことではありません。

この話題でのすごい人・・・・・それは、それほど努力もしていないし、全く行動もしていないのに、ただ思い込んでいる人のことを指します。

どこからその発想がくるのだろう?

ただ単に思い込んで打ち込めば出来る事柄もありますが、自我の部分でいくら金持ちになるとか、世界一の○○になると思い込んでも、実際にそれが今世で実現するのは難しいです。

思ってるだけでは、現実には起こらないのですが、自分のマイナス面や足りないところは見ずに、それに近付くには何が必要かとか努力をせずに、強く思い込んでいるだけなのですね。それでは一生かかっても無理だということがわからないようです。

何かを達成するには、それに少しでも進んでいくために何か行動することも必要なのです。内側の自分と自我(顕在意識)の差が少ない人は、少し何か思ったりイメージするだけで何かを実現したりする能力を持っていたりする人もいますが、それはまた別の話です。普通の人は、普段の意識(表面意識)と本来の自分(ハイアーセルフとかいろんな言い方をします)が離れていて、内側と外側の自分の考えていることが違うため、強く願ったところで叶わなかったりします。自我がいくら強く何かを願ったところで、内側の自分の意思と違うことを考えていて矛盾しているので、それは叶わないのです。

自我でいくら何かを強く願ってもなかなかそれは叶いません。すごく努力をする人ならそれでも叶うこともあるかもしれませんが、自我での願い事を達成したところで、なかなか満足は出来ず、更に欲望が増えてくるだけです。願い事が叶ったとしても満足できないのですね。

努力もせず(本人は努力をしているというかもしれませんが)、現在の状況を見ないで、思い込んでも何も変わりません。これはアファメーションの間違ったやり方です。自我や表面意識に何かを言い聞かせても、それはあまり効果がありません。

世界一の○○になる。例えば、世界一のマラソン選手になると思うとしましょう。普段全く走りもせず、それだけ考えても、世界一どころか、20キロだって走れないでしょう。まずは日々走ってみるとか・・・・そこから始まるはずなのですけど、それは実行せずに考えてるだけの人がいます。

お腹が出ていて、普段運動ですらしてないのに、世界一のマラソン選手になる?そりゃ無理でしょう。

この例題なら、皆さんもすぐわかるのですけど、実際の出来事だと本人はわからない場合もあるのですね。本人はいろいろ努力しているつもりで、なりきった気分になっているだけでちっとも近付いていないという事実に、思い込みが強すぎて気付かないのです。(自我が強すぎです)

自分を思いこみナシで客観的にみて、自分に何が足りないか・・・それを見る、謙虚な心と行動力が必要です。

自我で思い込むのではなく、周りの者、地球や宇宙の流れに同調し、波に乗り、その上努力もしていれば、自然とあなたを助けてくれる人が現れます。存在と1つになって、動くことが出来れば、あなたのすることなすこと、祝福や幸せを運ぶため、自然とうまくいくのです。時には、困難な時もあるでしょうけど、あなたはそれによってより中心が固まり、よりパワフルになるための試練です。

自我(通常意識)で思っていることと、内側のあなたの考えていることが同じなら、それはうまくいきます。

でももし、何をやってもうまく進まない、壁しかない、誰も助けてくれない、孤立している、あなたの思っていることが広がっていかないのなら、あなたのやり方がおかしいのかもしれません。そもそも何故それを達成したいと思ったのか・・・・そこから間違っているのかもしれません。世の中の人に自分の力を見せたい、自分の劣等感をなくすため。偉いと思われたい。そう思っているのなら、あなたは自我で物事を考えています。これでは物事はなかなかうまく進みません。

スポーツや政治の世界だったら、それが糧となって、何かを克服し一流の選手になったり、政治家になったりすることはあるかもしれませんが、精神世界では、それはうまくいきません。例え大金持ちになったとしても、人は死ぬ時にそのお金をあの世に持っていくことは出来ません。持っていけるのは、あなた自身だけなのです。

本来のあなたと普段のあなたが統合し、あなたが幸せになる道を選んでください。

|

« お香!! | トップページ | あなたはアースエンジェルのどのタイプ? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あまりんさん、こんにちは!

今日のブログは身に染みました。
私も目標のため勉強をしていますが、時に
自我の願いになってしまっていないか
わからなくなる時があります。
特に「焦り」がある時がやばいですね。。。
立ち止まって考えるきっかけとなりました。
ありがとう!!

ところで。
人間観察してて思うのですが、
「根拠のない自信」というのは
最近の若い人によく見られる傾向だと思います。
「願えば叶う」という啓発本に影響されてるのかな?

投稿: reggie | 2007年3月23日 (金) 14:03

reggieさんは頑張ってると思いますよ。
ちょっとずつグラウンディングもしてきてるみたいだし!

自我も意欲になれば、いい方向に働く場合もあるし、あまりにも自分勝手に考えるだけなら、うまくいかない上、人にも迷惑をかけることもあるでしょう。時々は客観的に自分はどうか、観察してみてください。

「根拠のない自信」
自信がなくて何事にも消極的なより、根拠のない自信はあったほうがよいかと思います。
何か障害があったら、そこから学ぶでしょうし・・・。
あまりにも現実とかけ離れすぎた「根拠のない自信」は害もあるかもしれませんけどね。

最近の若い人は、社会の観念やら規則に従うよりも自分自身が本当に思うことやしたいことを求める傾向があるのかもしれませんね。

投稿: あまりん | 2007年3月23日 (金) 21:08

おおお~!!
久しぶりにコメントします♪

最近の若い子はこういうことをフツーに切り出してくるので、何度か鑑定中にアガッてしまった経験が^^;
「謙虚に自分のやりたいことは何?」・・って話を継続すると、こちらも謙虚であれば理解してもらえます。
私も学びになりました♪

嬉しい記事、ありがとう^^

投稿: びぃナス | 2007年3月23日 (金) 22:39

びぃナスさんでもアガッてしまうことがあるのですね。
見てみたいですっ(ふふ・・・)。

投稿: あまりん | 2007年3月27日 (火) 21:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お香!! | トップページ | あなたはアースエンジェルのどのタイプ? »