« ネットショップオープンしました | トップページ | 透視は面白い »

2007年2月 8日 (木)

音と風水のワークショップ

三連休の日曜日に、「音と風水~環境を浄化し、エネルギーを与える方法」というワンデイのワークショップを受けてきます。

部屋の模様替えや、何かを持っているとよいいろいろなグッズを集める風水は面倒なので、財布を購入した時くらいにしか参考にしてませんが、場のエネルギーや浄化に興味があるので、このワークショップに出てみることにしました。

見れる人がその場所をみれば、エネルギーが流れているのか、滞っているのか、その人が今どんな状態なのか、すぐにわかってしまうものらしいです。

多少ならリーディングで使ってますが、風水的なものはまだ取り入れていないので、リーディングや浄化、癒す方法の参考になりそうなので参加してみます。

物から入る風水は、私は駄目で、直感を使ってやる風水ぽいものに興味があります。

運気を上げる、物や商品、植物などを買っていちいち部屋に置くのは、面倒なタイプなんです。本当に効いてるかなんてわかりにくいですし。

それよりも、自分で部屋のエネルギーが浄化されたり、エネルギーが流れているのを感じながらやるものがよいです。そのワークショップはもろ風水ではないと思うのですが、音を使って、スペースにエネルギーを充電する方法、環境身居心地良さ、愛の雰囲気をもたらす方法を学ぶようです。

自分のエネルギーが下がっている時、気分が良くない時にどうやって、エネルギーを充電するか、場の浄化をするか~これが知りたいです。

場の浄化する方法というのは、いくつかは知っていますが、気分の波があって、エネルギーが落ちすぎている時にはあまり効かなかったりするのですよね。自分の調子の良い時は、浄化方法も効きますけど、自分の調子のよくない時には部屋の浄化よりも、まず自分自身のエネルギーの補充をする必要があります。自分のエネルギーの低い状態で、部屋を浄化しようと思っても難しいし、自分をヒーリングしても癒されにくいということですが・・・・。(私にとって)別の方法、もっと強力に効く方法がみつかると嬉しいです。

またご報告しますね。

|

« ネットショップオープンしました | トップページ | 透視は面白い »

ワークショップ」カテゴリの記事

癒し&ヒーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ネットショップオープンしました | トップページ | 透視は面白い »