« 心ひとつですべてを創る | トップページ | プラスのパワー »

2006年10月24日 (火)

ある人の手紙

昔、私はインドに少々(?)住んでいたことがあります。

何人かでアパートを借りて、シェアして住んでいました。

旅行中や海外で楽しくしている時って、何故か出会いがたくさんあるのですよね~。その時のルームメートは日本人の女性でした。彼女には、日本での彼がいたのですけど、こちらに住んでいるうちに、新しい彼が出来てしまいました。よくある話です。日本での生活と違い、皆さん楽しく活き活きしているし、もちろん出会いもたくさんあるので、日本での彼はそのまま保留で、今の彼が出来てしまうのです。

ある日、その友達はとても深刻な顔をしてやってきました。今にも泣き出しそうでした。日本の彼から手紙が来たというのです。友達が日本の彼氏になんと手紙を書いたのかは知りません。(日本の)彼からの手紙の詳細も聞きませんでした。ただ聞いたのはこの一言。

愛している

(愛していると)血で書いた手紙がきたのです。

日本の彼を思い、友達はもう半泣き状態。彼のことは嫌いではないでしょうし、こちらでは新しい彼が出来ていて、どうしようと暗くなっていました。気分は沈み、深刻そのもの。

そこへなぜか他の日本人が集まってきて、わあわあその話になりました。

すっごいねぇっ~~!!

大丈夫??

彼も苦しんでいるんでしょうね。

で?!そりゃ、またぁ~。(野次馬達がいろんなことを語り始めました)

友達はずっと深刻な表情で苦しんでいました。しばらくいろんな意見が飛び交いました。
その内、誰かがこんなことを言いました。

「血ぃぃ?それって、もしかして、鼻血で書いたんとちゃう?」

その言葉に皆、思わず爆笑。私もつい鼻血で愛していると手紙を書いている彼の姿を思い浮かべてしまいました。そして、今まで深刻だった彼女も泣きながら笑っていました。

彼女の深刻さはどこへやら?笑いとともに吹っ飛んでいってしまいました。

悲しみなら、ある種の美しさもありますし、怒りだって時には力強いエネルギーや原動力となって、あなたを助けてくれることもあるでしょう。でも深刻さというのは、ただただ暗くなったり、未来がないと思ったり、エネルギーが重くなって動けなくなるだけで、いろいろ検討してみてもいいところは1つもありません。(注:何かいいところがあったら、是非教えてください)

もし深刻になったら、現実を更に悪く悪く考えて、より状況は困難になってしまいます。事実を受けとめることは大事ですが、現実より悪く考える必要はありません。そこからどうするか、肯定的に考えていくためには、深刻さは吹き飛ばしてしまいましょう

彼氏(彼女)に振られたり、離婚だと言われたり、辛い目にあった時は、とりあえず自分の深刻なエネルギーをどこかへやってください。そしてじっくりと現状をみて、今後どうするか考えてください。深刻さから離れるだけでも、気分は楽になり、落ち着いて対応できるようになります。

あたたにもし血染めの手紙が届いたら・・・・・

  まず慌てず深呼吸して、深刻さを追い払ってくださいね。

|

« 心ひとつですべてを創る | トップページ | プラスのパワー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。

初めてのコメントですが、『鼻血』で噴き出してしまいました。ナイスボケ!ですね♪

うちの長男もあまりんさんの弟さんと同じく高2です。上の姉とは7歳離れております。
かわいいでしょうね。

メルマガ登録させていただきました。
どうぞよろしくおねがいいたします。

投稿: daikonhana | 2006年10月25日 (水) 19:29

daikonhanaさん

ナイスボケ賞ありがとう!
うちの弟と同じ年なのですね。あれから学校に行くようになったのかなあ?年が離れているので、眉毛がどんなに薄くなって、恐く見えても、やっぱりかわいいですね。

メルマガご登録ありがとうございます。次号は、今月末か来月はじめ位に発行予定です。メルマガもどうぞよろしくお願いします。

投稿: あまりん | 2006年10月25日 (水) 23:34

なるほどぉと感心ですぅ。
やはり深刻な状態が続いても何もいい変化は起こせないですよね。
そこからどう対処するかの真剣な分析であればいいのでしょうけども。

しかし・・血で書くって、すごい人も世の中いるものだなぁと感じますよね!

私は周囲が強烈で(電話でチラっとお話してますけど)ここのところさらに事件続きでいい加減笑うしかないという日々が続いてますが、私がケラケラしてるせいなのか、周囲に変化が確かに起こり始めてるかもしれません。

強烈な人に囲まれてお勉強させていただいてる。。と思ってるときは、疲れてましたケド・・笑

笑い始めるとつくづく「人生ってホント勉強よねぇ」などと達観したような言葉を吐いて偉ぶってマス
苦笑

投稿: ゆゆ | 2006年10月25日 (水) 23:47

こんばんは!
”血で書いた手紙”
おぉ~!どんな意味を込めて書いたんだろう。。

昔、武士の間で書かれていた血判状は本物の血で
書いていたようなので、そっちのイメージをしてしまいましたので、私にはとてもおトボケが出来ないのは、生真面目過ぎなのでしょうね!

投稿: たまちゃん | 2006年10月26日 (木) 22:44

戸隠宝光社にとてもスピリチャルな湧水がでました。
信州気の里「パワースポット戸隠」。水の神、龍神が宿る戸隠山と言われながら、今まで行政の許可がある正式なメーカーは一切ありませんでした。環境保全と国立公園なため、新しく開発許可がおりないのです。所がようやく戸隠湧水の小さなメーカーが誕生しました。それは、5年前に余命幾ばかりかと診断されたオーナーが、代々実家の裏山宝光社から湧き出る水を飲み続け、悪性リンパ腫と8cmの腫瘍を克服し、そして生還。元気になれたのは、龍神様とご先祖様のお蔭と感謝し、一人でも多くの人に戸隠湧水を分け与えたいと取水メーカーを立ち上げました。
このスピリチャルな天然高波動水にご興味があれば一報を。
試飲サンプル(2リットル)2本を贈呈中!!
godo7@d1.dion.ne.jp
神戸隠ヒーリングサプライ社
godo(神)

投稿: 神戸隠ヒーリングサプライ社 | 2006年10月27日 (金) 10:39

ゆゆさん

世の中いろんな人がいるものです。
ゆゆさんもいろいろ疲れるかもしれませんが、自分が明るく強くしていれば、しまいに周りも変わってくるでしょう。
人生はホントお勉強ですよね。


たまちゃん

よっぽど「愛している」を強調したかったのでしょうか?
お笑いにしてしまいましたけど、鼻血で書いたのでなければ、血判状のようなつもりでご本人は書いたんでしょうね~。


☆神戸隠ヒーリングサプライ社のお水のご紹介ありがとうございます。

投稿: あまりん | 2006年10月27日 (金) 13:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 心ひとつですべてを創る | トップページ | プラスのパワー »