« アニマルエッセンスの感想 | トップページ | リーディングについて »

2006年9月26日 (火)

この瞬間にいること

スピリチュアルなことに目を向け始めた人は、よくポジティブな考えをしようだとか、怒らないようにしようとか考える人がいます。

今まで暗いことをよく考えたり、ネガティブな感情(怒りなど)を周りにぶつけてきた人には、それは新たな発見で、役にも立つと思います。暗くネガティブなことを考えるよりは、明るい発想をしたほうが人生は楽しくなります。ポジティブシンキングは、ある意味、正しいのですが、注意点があります。

怒り、恨みつらみ、妬み、嫉妬、不機嫌、悲しみ、呪い、狡猾さ、騙す、無気力など・・・・・ネガティブなものにはいろいろあるかと思いますが、これらの感情やら気分を抑圧して、表面上だけ取って付けたように、ポジティブなことを考えても、効果はあまりないということです。

馬鹿やろ~、死ね~~おんどりゃ~~!!くっそうぉおおお!!私の○○返せぇぇぇぇ!!例えば、兄弟と喧嘩して、気持ちの上では非常に怒っていたとしてですね。これはいけないと思い、口や頭でだけポジティブシンキングで『皆神の子、わが愛しの兄弟!』と思ったところで、あんまり効果はないのです。

心の底から、愛せたり、ポジティブな気持ちになるのでなかったら、意味はないのです。

聖者や菩薩のような人間は、めったにいないので、スピリチュアルな探求を始めた人は、みんな戸惑うことになります。自分のこの怒りはどうしたらよいのか?なぜ平和で愛情に満ちた状態になれないのか?

怒りが湧いてくると、それを無理やり我慢して抑圧し、愛情深くあるように頑張りますが、それは無理というものです。怒りを抑圧すればするほど、怒りは潜在意識や無意識にほり込まれることになり、余計に性質が悪い怒りとなって仕返しするようになります。潜在意識や無意識に押し込むと、それは普段の意識の9倍になるそうです。まだ怒ったその瞬間に発散してしまったほうがマシかもしれません。

注意点は、ポジティブシンキングが良いからといって、怒りなどのネガティブな感情は抑圧せずに、(相手に向かってではなく)どうにかして発散して、すっきりすること。相手にぶつけるのではなく、その怒りを発散させたり、解決する方法をみつけること。発散したり、納得さえできれば、気持ち的にも落ち着いて、平和な気分になることが出来ます。

怒りというものは、あなたがそれにエネルギーを注がなければ、維持することは出来ません。怒りっぽい人はいても、24時間とか12時間ずっと怒り続けられる人なんているでしょうか?怒りには、かなりのエネルギーが必要です。あなた自身が怒りの火に油を注いだり、薪をくべたりとエネルギーをせっせと集めなければ、怒り続けることは出来ないのです。

油や薪、燃料になるものは何でしょうか?過去の辛かったこと、悲しかったこと、誰かがひどいことをしたなどを思い出して、怒る。誰かがあなたに何かひどいことをしたのは、1時間だけかもしれませんが、あなたはそれをその瞬間だけ怒ってお終いにせずに、何度も何度も思い出し、何度も何度も怒ったり、悲しんだり、愚痴を言ったりするのです。そして、今現在彼は何もしていなかったとしても、またやるかもと未来のことも心配し、また怒るのです。

過去や未来に行ってしまわず、今、この瞬間のここにいること。

今、この瞬間何かあって、それであなたが怒るのなら、よいのです。怒りの火は燃え上がり、その感情を発散したら火は消えます。そこで怒ってお終いにしてください。過去や未来にいってしまわないことがポイントです。

過去を思い出したり(こんなひどいことをされた!)、未来を想像すること(○○さんは、また私を困らせるようなことをするかもしれないなど)は、怒りの火に油を注ぐことになります。怒りを保つことになるのですね。今、現在にいたら、怒り続けるのは難しいです。相手はもう悪いことをしていないかもしれません。ちょっとは、反省しているかもしれません。状況は、瞬間瞬間変化し続けます。相手は強情かもしれませんが、相手をよく見れば、相手がどうしてそういうことをしたのか、理解し、怒りも冷めてくるかもしれません。

ネガティブなことをよく考える人は、今現在にいない人です。過去の辛かったこと、悲しかったこと、悔しかったことなどを思い返し、味わう(再体験する)傾向があったり、まだ起こってもいない未来のことを考え、不安になったりするのです。

その瞬間にトータルに怒るのなら、それもある意味では美しいのです。ライオンだって、美しいではないですか。溜め込んで、抑圧して、ネチネチ、グチグチいつまでも怒るから醜くなるのです。ライオンのように威厳をもって、エネルギッシュに吠えてみるのもよいのでは?
トータルにやれば、怒りも吠えるのも美しいものです。

シンプルにこの瞬間の出来事を楽しんでください。無理して、良いことを考えようと努力しなくても、見守っていれば、怒りも喜びも悲しみも通り過ぎていきます。そして、いつの日か、その観照者になることが出来れば、大きな愛と洞察、慈悲の存在の自分(ハイアーセルフ)に気付くことになります。

|

« アニマルエッセンスの感想 | トップページ | リーディングについて »

スピリチュアル」カテゴリの記事

瞑想」カテゴリの記事

コメント

あまりんさん

こんばんわ!
びっくりしました。私がスピリチュアルに興味を持ち始めて、ここ3,4ヶ月ずっと疑問に思っていたことの答えが書かれていたからです。
精神世界系の本はたくさん出ていて、
「幸せになる方法」「あなたは今すぐラッキーになれる」などなど、それらの本の中身は一様にして
「ポジティブシンキング」
私は、よいことを口にしたり考えたりすれば運がよくなって、悪い(ネガティブ)なことを口にしたり考えたりすれば運が悪くなるって思ってました。
その結果は、あまりんさんご指摘のように、
「じゃあこのネガティブな感情はどうしたらいいの?
怒っちゃいけない、怒ったら運が悪くなるから、
愚痴っちゃいけない、愚痴ったら運が悪くなるから
人のことを悪く言っちゃいけない…」ってすべて
抑圧することになったんです。
人間なら、怒ったり不安になったりすることは
当然なはずなのに、これをどうしたらいいのかいいのかそれらの本の中には答えは見当たらなかったんです。
あまりんさん、ありがとうございます。
私はすぐ過去や未来に行ってしまうので、「今、ここ」
にいられるように意識してみようと思います。
がんばるぞ!

投稿: ヒトミ | 2006年9月26日 (火) 21:07

あれ・・?コメント書いたの消えちゃったデス 涙

スピに縁することで、確実にハマルところだなぁとつくづく感じてたタイミングの記事で「そうそう!」と声が出てしまいました 笑

私自身も何もわかってないまま、考えこんだ部分でもありますし、ここ最近、急に周囲がスピに興味を持っててと言い出す人が増えてるんですね。
その結果、お話をしてみたり、本を貸したりということが多いのですが、やはりとっかかりの部分で必ずドツボルポイントのようですね。

ドツボッてネガティブになって、放り出すという作業をしてしまう一番近い存在もイタリシマスガ 笑

20代の頃、当然スピの世界というものを無意識でしかわかっていず、試行錯誤の繰り返しをしていた頃、怒りや悲しみに支配されることで、結果感謝できるのであれば、それはポジティブじゃんという結論に達してスッキリしたことも思い出しましたぁ。
目に見えない部分でそうやって考えたりもしてるのを改めて、お勉強するとまた深く考える。

こうやってみんなが少しずつ進化させていってもらってるのかなぁなんて、今日は世界に対して寛容な気持ちで思ったりシマス 笑
肉体があるからこそ感じれるすべてを愛せると少し進んだ気持ちになれますね^^

過去や未来に行ってしまわず、今、この瞬間のここにいること。
大事な言葉メモのノートに追加ですぅ(#^.^#)

投稿: ゆゆ | 2006年9月27日 (水) 01:53

あまりんさん、ありがとうございます。
少し前まで私が思い迷っていて、
でも最近なんとなくわかってきた事が
的確な言葉で表現されていて、スッキリしました。

って昨日コメントしようとしてたのですが
タイミングを逃し、今日会社に来たら久々に
怒りが爆発するような出来事が(笑)
今怒りを発散させてスッキリしたところです^^
気持ち切り替えて頑張るぞ~!!

投稿: はなび | 2006年9月27日 (水) 14:50

ヒトミさん

それはよかったです♪
「よいことを口にしたり考えたりすれば運がよくなって、悪い(ネガティブ)なことを口にしたり考えたりすれば運が悪くなる」ってのはホントです。でもネガティブなことを言わないようにするだけで、抑圧して心の奥底にしまい込むのでは、ポジティブシンキング効果は期待できないのですよね~。
そのへんがわかってないと、効果ナシで、葛藤して苦しくなるだけなので、書いてみました。少しはお役に立てたようで、嬉しいです。


ゆゆさん

皆さん、実はドツボにはまったりなんかして、成長していくのですよね♪スピ系の世界は、学校のテストとは違い、正しい答えというのはありません。失敗したり、うまくいかなかったりして、そこから何かを学び、変容していくのですから。失敗することも、全部あなたの成長の一部なんです。


はなびさん

そうそう!怒りは発散させ、その後で気持ちを切り替え、ポジティブなほうへ持っていってください。ただ発散する時に、怒りを誰かにぶつけてしまうと、それも相手から仕返しされ、また怒りがこみあげてくる・・・・なんてエンドレスなことになるので、出来たら人にはぶつけないで解消&発散する方法をみつけてください。

投稿: あまりん | 2006年9月27日 (水) 17:53

わかりやすい説明ですねぇ。感心しまくりでした^^
ネガティブな感情って、人にぶつけて(人のせいにして)処理したり、我慢しても消えることはないですよね^^
自分が敏感に反応をするキーワードと原因を探して、全て自分の責任として受け止めることができたら、自分と向き合えて、相手を許してあげようと思えるんだけど、これが納得できたつもりが、事によっては怒りのスイッチが入ってしまう^^;

感情に振り回されない広~~~い心の持ち主になりたいわぁ。長期戦で目指そうっと! 10年計画くらいで^^

投稿: びぃナス | 2006年9月28日 (木) 07:55

びぃナスさん

10年計画ですか?!
女性は感情の上がり下がりが激しい人が多い(感情に振り回されやすい)ので、大変ですよねぇ。
長期戦でゆっくりいきましょー。

投稿: あまりん | 2006年9月30日 (土) 00:59

あまりんさん、こんばんは!

そーなんですね~
怒ることも大事な感情なんですねーー納得!
特に女性は生理前はどーしてもイライラしがちで
ポジティブではいられない時もありますもんね。

私はどーしても怒りを抑え込んでしまうタイプなんです。

よくないですよねーー
今度から思いっきり発散してみよーかなぁ~
周りがびっくりしそーだわ・・・


投稿: coco | 2006年9月30日 (土) 23:48

cocoさん

女性の感情とお喋りは押さえると大変です。
いきなり思いっきり発散ですかぁ!
人によっては我慢も必要ですけど、周りに迷惑かけない程度での発散はしてください~。
自分なりのストレス&感情発散方法を是非みつけてくださいね。

投稿: あまりん | 2006年10月 1日 (日) 01:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アニマルエッセンスの感想 | トップページ | リーディングについて »