« 対面セッションについて | トップページ | モニターさん募集 »

2006年8月18日 (金)

アニマルエッセンス注文

本日、アニマルエッセンスをネットで注文しました。届くのは来週なので、楽しみです。

フラワーエッセンスの動物版(?)で、動物たちのエネルギーが転写されたエッセンス。動物が捕らえられたり、傷つけられたりして、作られてはいないそうです。霊的な成長と心の癒しを強力にサポートしてくれるのですって!

購入したのは、もちろんドルフィンイルカ好きですから。ドルフィンスイムをした時(8/7  ドルフィンスイムなら参照)には、イルカ達の遊び心と愛、平和な波動で癒されたので、エッセンスは効くのかな~などと思いながら、購入してみました。1週間前に、イルカの本を読んでいたら、イルカのエッセンスのことが載ってたんです。楽しみ~。

イルカ以外にも何かもう1本買ってみよう。見てると、32種類あって、北アメリカに生息する特定の動物(イルカ、鷲、蝶等々)の波動的インプリントとエネギーを保有しており、バージニアの自然の中で作られているらしい。ネイティブ・アメリカンのアニマルカードにある動物が載ってる!実は、私、クレアボヤンスのスクールを卒業する頃までは、メディスン・カードというVOICEから出てる、アニマルのカードを愛用してたんです。メディスン・カードの次は、フェアリーカード。そして、今はドルフィンカードを愛用中です。

在校生中は、オーラをみるとか、透視とかは不得意なほうで、お客様相手の実習などは最悪でした。よく嫌でさぼってました・・・・。自分の調子がちょっと悪くなるとすぐ見えなくなるのです。友達とか知り合いで練習する時は、もし当日調子が悪かったら、アニマルカード(メディスン・カード)でみるからって言って、やってました。私はタロットとかより、アニマルカードがお気に入りだったんです。

ネイティブ・アメリカン達は、人生のレッスンとして、人間の仲間である生き物達が見せる習性や行動パターンから、ヒーリングのメッセージを読み取るようです。

アリが這い出てきたら、今は信頼と忍耐が必要だというメッセージだし、蝶(幼虫→さなぎ→蝶へと変容する)が飛んできたら、何らかの変容を遂げる準備が出来ているという意味かもしれない。コヨーテが現れたら、警戒せよ、ペテン師があなたを引っかけようと狙っているというメッセージだ。

偶然出会う、動物達も皆何かのメッセージを送ってくれている。その気付きをカードにしたものなのでしょう。

アニマルカードで気に入ってたものの1つ、ハミングバード(ハチドリ)を注文してみました。

ハミングバード(ハチドリ) ~喜び~

ハミングバードのさえずりは、純粋な喜びの波動だ。
ハミングバードの羽は愛のまじないに用いられた。
その羽は人の心を開くという。
今日のカードにハミングバードが飛んできたら、歌うように笑って、創造主がくれるたくさんの贈り物を楽しむ準備をしよう。批判的な態度を捨ててリラックスしよう。ハミングバードはあちらこちらと目も止まらぬ速さで移動して、あなたの精神に「活」を入れる。

ハミングバードは宇宙の音楽を聴き、その音楽に和音を奏でる。

                  メディスン・カードより

アニマルエッセンスは、まだ飲んだことがないのですけど、アニマルの性質やメッセージが何らかの形で体験出来るのなら、面白いですよね。また飲んでみて、しばらくしたら、体験記を書いてみますね。

|

« 対面セッションについて | トップページ | モニターさん募集 »

アニマルエッセンス」カテゴリの記事

カード」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

癒し&ヒーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 対面セッションについて | トップページ | モニターさん募集 »