« 前世をみる方法 | トップページ | 南の島でのLOHAS生活 »

2006年8月 5日 (土)

癒しの簡単な方法

夏休みはどこか海や山にでかけたりしますか?

残念ながら私は、夏に旅行する予定もないので、海や山、リラックスする場所などのエネルギーをもらって、ちょっと癒される方法を書いてみることにしました。

もちろん現地の海や山でやるのが一番よいのですが、ほんとに行かなくても部屋でもできます。人間の能力の1つに『想像する』という能力があって、現実にいかなくてもあたかもほんとに海や山にいったかのように癒されることは可能なのです。

ほんとに海や山、きれいな景色の自然いっぱいの場所に行ける人は、もちろん『想像』ではなく、ほんまものでやってください。想像するとか、部屋で準備するという項目は抜かして、実際の自然のエネルギーを感じ、癒されるのを実感してください。

★まず部屋でリラックスできる空間や場所を確保してください。そして少しの時間で構いませんので、TVなどは消し、ゆったりとした気持ちになるように雰囲気作りをしてください。部屋はきれいに片付け、リラックスできるクッションやソファー(別にふとんやベッドで横になるのでもなんでもOK)など、落ち着いた空間を作ってください。自分が心地よければなんでも構いません。アロマキャンドルを灯すのでもよいし、プラントを置くのもよいでしょう。自分が心地よければ、なんでもありです。

★そして自分がリラックスできる場所を選んでください。森林の中、富士山の頂上、青い大空、ギリシャ、ハワイ、超豪華なホテルから見る海などどこでも構いません。自分が癒されると思う場所でしたらどこでもOKです。景色が想像しにくい人は、行ってみたい場所の旅行のパンフレットや写真などを用意するとよいでしょう。それに合わせて、もし音楽などが必要でしたら、ヒーリングミュージックや波の音、小鳥のさえずりなどの音楽をかけるのもよいでしょう。ブラジルに行くことにしたのだとしたら、サンバの音楽とか、雰囲気にあった音楽にしてください。(音楽はなしでも構いません)

★写真を用意した人はそれを眺め、そのイメージを頭の中で描きます。目をつぶります。そしてその海の波が打ち寄せる様子小川のせせらぎ、楽しげなお祭り、フラダンス、大きな木、そして緑の葉っぱ太陽の光など、その詳細をありありと思い浮かべてください。映像で見えにくい人は音や感覚で想像してください。ふわふわの雲の上にいるとか、小川の水がひんやりして心地よいとか、波の音、せせらぎ、風、太陽の暖かさをかんじてください。イメージ、音、感覚を使ってありありと想像してください。そしてその場所のエネルギーで満たされるのを感じてください。普段のあなたのストレスや問題は、あなたが思い浮かべた場所(海、波の音、椰子の木、風、寺院、ギリシャの青い海と白い町並み、エジプトの神殿などなんでもOK)のエネルギーによって、消えていくのを感じてください。リラックスし、エネルギーが充電できたと思ったら、ゆっくりと目を明け、終了してください。好きなだけやってください。

美味しいご馳走を想像するのでしたら元に戻るとお腹は空いているのですが、こんなリラックスする場所を思い浮かべるだけでもありありと想像すれば、その心地よさやリラックスした状態は残ることになります。人間の脳は、実際の出来事と想像の違いは区別しないそうです。リラックスする場所を想像するだけでも、癒されることは可能です。体の中に、今ままで経験した感覚の記憶が残っているので、イメージするだけでもそれを体験することができるのです。

反対に、嫌な人のことや、嫌な出来事を繰り返し繰り返し思い出したり根に持つ人、ぐちぐち考える人は、実際に今現在起こっている現実ではなくても、その思い出している時には嫌な気分になることが出来ます。思い出すことによって、その感覚を想像し、今は起こっていない出来事なのに、嫌なことを体験できるなんて、人間てなんて不思議なのでしょう。思い出すだけで、体のエネルギー的には今起こっている出来事のように反応しますし、嫌な苦しい感情も再体験しているのです。ネガティブなことを考える癖はやめたほうがよさそうです。

是非、想像は癒されるほうに活用してください。ちなみに私は、ハワイのガイドブックを購入しました♪

|

« 前世をみる方法 | トップページ | 南の島でのLOHAS生活 »

癒し&ヒーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 前世をみる方法 | トップページ | 南の島でのLOHAS生活 »