« プレゼント企画案 | トップページ | 1万人目の方にプレゼント »

2006年4月26日 (水)

4/23前世を探るお茶会報告

4/23に前世を探っていく、イントロのワークショップを開催しましたので、その報告です。


定員6名の少人数で、楽しい前世お茶会となりました。
今回のワークショップの趣旨としては、本格的に前世療法などを受けて前世を知りたい・・・・とまではいかなくて、一般の普通の人でちょっと自分の前世ってなんだろうって思ってるだけの人でも参加できるような、前世を探るイントロのワークショップってことにしました。

普段の自分の行動や性格、好きなこと、興味のあること、惹かれること、好きな音楽、服装、本、趣味、好み、嫌いなことなどから前世のヒントとなるものを探っていくのです。普段の自分の中から、前世から持ち越しているものーそういうものはないか?それを皆で話し合いながら、自分で探っていくという内容です。

待ち合わせは西馬込の駅の改札。ワークショップの場所を提供してくれた、roseちゃん以外は私も皆初めて会う人ばかり。今年初めてのワークショップだったので、朝から緊張気味だったけど、その頃にはやっと普通になってきた。初めて会う人達ばかりなので、皆も緊張しているのでしょうか?皆言葉少なく、roseちゃん宅へ。

お互いのことを知らないので、まず1人1人自己紹介をしてもらい、最後に私が今回のワークショップの目的や内容を説明した。(注1:ワークショップで話した言葉そのままではありません。後で思い出し、だいたいの内容を書きました。)

 お渡しした資料の中に1~13番まで、本日皆さんが話し合ってもらうテーマが書かれてあります。今回、前世に関係がありそうな質問を何か考えてきてもらったかと思いますが、それを最初に記入してもらい、1~13番のどのテーマと関連しているか、番号を振ってください。そのテーマに関して話し合ってる時に、その質問をしてもらい、私がその質問に対してミニリーディングします。

そのテーマと前世がどのように関連しているのか、実際の例などを最初に説明し、そのテーマ内容について、語ってもらいます(注2:この例は、ワークショップで説明したこと+付け加えています。ワークショップ参加者には同じ話をしてもつまらないので、追加しました。)

 あなたが今現在興味があること、惹かれること、好きな国や時代、好きな服装、音楽、逆に嫌いなことなどは前世と関連していることがあります。
 例えば、私の友達で、ネパール人の友達が持っていた版
(?正確には版画じゃないかも??)がとても気に入り、惹かれたのでその版画をゆずってもらいました。何故かその版画にとても惹かれたので、大事にしていたそうです。その後、その友達は会社を辞め、インドに旅行に行くと言って旅立ち、インドに行く前にちょっとネパールに寄るつもりがネパールが気に入ってしまい、インドへは行かずにネパールにずっといたようです。結局、友達Mはお気に入りだった、そのネパールの版画に描かれていた僧院-ネパールの、ある僧院の版画だったのです-その僧院の息子と結婚したのでした
 自分がとても心惹かれるもの、好きなこと・・・などは前世と関係があったりするのです。前世でそこにいたせいなのかもしれません。その彼女(M)に前世療法をやったら、なんとネパール人の前世が3つも一度に出てきました。ネパール映画3本立てみたいなものでしょうか。3人のネパール人の生涯が一度の前世療法で見えたのです。前世療法では、『その人生で重要な場面に移ってください』と私がキーワードを言うと、本人はその生涯で何か重要なことがあった場面を体験し始めます。ですので、その3人のネパール人の重要な場面だけ、ビデオで見て体験する(見れずに感覚だけで体験する人もいます)ようなかんじです。
 Mは前世でも沢山ネパール人をやっていたようです。彼女は日本人だけど、日本食があまり好きでなく、煮物なんて大嫌いだそうです。そして、日本以外のアジアン料理が好きなんです。なんで日本人なのに、日本食嫌いなの?!これも前世いた国と関係がありそうです。日本では、なんだかせかせか落ち着かなかったりするけど、ネパールでは友達がすぐ出来て、故郷に帰ったかのように感じるそうです。

1つ1つテーマ毎にその前世と関連している例を挙げ、そのテーマについて話し合ってもらいます。平安時代が何故か好きですと言う人がいたら、それに続き、私もそうです!と話が更に盛り上がったりしました。私は平安時代の衣装が好きです。十二単(じゅうにひとえ)じゃないけれど、やたら重ね着風の服装が好きなんです。服飾関係のスクールに通っていたけれど、自分がデザインする服装はいつも重ね着なんです。重ね着じゃないと、なんだか物足りないです~。この2人は平安時代仲間か?フムフム。なぁ~んて思いながら、楽しく話を聞く私でした。テーマ毎にいろんな話が聞けて、実に面白いかったです。(注3:参加者様へ 自分の言葉と違っていて修正して欲しいようでしたら、是非お知らせ下さい)

お話も面白かったけど、参加者の中にも共通点があって、実に不思議でした。


①場所を提供してくれた、友達のroseちゃん。今年東京に引っ越してきたのですが、近くに霊園があって恐かったせいか、お札を頼んだそうです。すると、なんと
黒との立派な仏壇のような箱付きのお札がきたのですって。roseちゃんの白系のお部屋に全然マッチしておらず、やたら目立つこのお仏壇セット・・・・・。その写真はこちら。↓

Ofuda_001_9

お札を頼んだ人が大道具さんで、お札だけじゃなんだってことで、わざわざこの箱を作ってくれ、こんな立派な仏壇セットにしてくれた模様。写真では小さく写ってますけど、本物はかなりでかい!こんな大きなもの邪魔ですとも言えず、お札を捨てたら罰が当たりそうなので、そのまま有難く(?)受け取ったそうです。

宗教じゃないと一生懸命説明するroseちゃん。そして、もっと驚いたのは、このお仏壇セットお札を持っているという、参加者Mさんがいたことでした。こんなもの持ってる人が他にもいるの!?超驚きの事実でした。

②ワークショップが始まって、roseちゃんがヒーリング系の音楽をかけてくれた。すると、またMさんが・・・・・。

「私もこのCD持ってる!」

CDもお持ちなんですか・・・・!

Cd_004_2

すごい偶然ですね。

そして、もう1つ。Mさんの視線は、何故かroseちゃんの部屋の隅に置いてある、アヒルの置物に注がれていた・・・・。

Mさんもこれと同じアヒルの置物を持っているらしい

Ahiru_003naname_3

roseちゃんはこれをは8年前にイタリアの蚤の市で購入、一目ぼれだったそうです。

Mさんがそのアヒルをどこで購入したかは不明ですけど、なんとこれでこの2人は3つ同じものを持っていたのです!

Mさんの質問に関してみてみると、彼女の前世が見えてきました。ヨーロッパの綺麗なしっかりとしたお嬢様でした。ドレスを着ていて、不自由なく暮らしているのですが、本人は男性のようにいろんな仕事を出来るわけではなく、お人形のように生活しているのが我慢できず、何か男性のように仕事をしたい!そう強く思っているのがわかりました。彼女が今現在強く成功したいと思うのは、そんな前世の背景があるようです。

roseちゃんの前世での雰囲気を見てみると、ヨーロッパの噴水が見えました。それをroseちゃんに伝えると、過去世CDを使用して自分で見てみた前世の景色となんだか一致してくるようです。roseちゃんは、もしかするとMさんと同じ時期にヨーロッパにいたかもしれないと思ったそうです。
roseちゃんが書いてくれた、このワークショップの記事の
ブログはこちらをクリック!

何か縁があるとしか思えませんねー。不思議です。

他、Tさんの質問について前世リーディングをしたところ、「ふすまの前に和服姿のとても素敵な男性」が見えました。凛々しくて、立ち振る舞い、しぐさ、性格なども本当に素敵で、親方みたいな人らしく、下の人にとても慕われており、男性からも女性からもモテそうな、素敵な男性でした。 どうやらその時(前世)慕ってくれていた人が「旦那様~」と今の彼女にその面影を見て、寄って来るようです。素敵な男性を見たので、私も惚れ惚れ~でした。

私のブログで1名だけ募集したのですけど、それに飛びついたteru_pooさん。駅まで送っていく帰りに聞いた話では、駅改札での待ち合わせの状況も、数年前に夢で見たのとソックリだったそうです。なんかここで会う事を決められていたかのようで、不思議でした。teru_pooさんがこのワークショップに関しての記事を書いてくれました。詳しい内容は彼女のブログをご覧下さい。

1時間遅れてきた、roseちゃんのお友達のYさん。リーディングすると、韓国の衣装をした、4人の女性が見えました。これは前世という意味ではなく、シンボルや象徴として何かを表している様子。同じ形の車が渋滞している中、彼女達4人は、その渋滞している車群の上にいて(宙に浮いてる)、1つの車を前に進めるのです。彼女達4人がその上の車の4つ角にいて、いっせいに手を前に差し出すと、上の車だけス~っと前に空中をスムーズに飛んでいくのです。そして、徐々に道路の渋滞している車も少しずつ動くみたいな映像でした。見えることをそのままYさんに伝えると、彼女は何か納得したようです。もしかして、自分の仕事のこと!?帰りの電車の中で、彼女が何の仕事をやっているのか聞くと、今彼女がやっている仕事は一部の人に働きかけて、全体が変っていくような見本を作る(?)お仕事(コンサルタント系?)をしているらしいです。一部の人にだけ働きかけても意味がないのではないかとも思っていたそうで、自分の仕事が正しい方向にいるのかもと安心したようでした。

行きの道では言葉少なかった参加者の皆様も、帰り道は楽しくお話をされていたので、よかったなあと思いました。

他の方もMixiにこのワークショップの事を書いてくださっていたり、内容は一般公開できないもの、直接感想のメールを下さったりで、ここにみんなのリンクは出来ませんけど、参加者の皆さんありがとうございました!とても楽しかったです。また何らかの形で、前世お茶会をやりたいと思っています。

参加者の皆様へ♪
差し入れもどうもありがとうございました。私の言葉でこのワークショップの内容を書きましたが、もし表現が違うようでしたら、教えてください。修正いたします。

以上、4月23日のワークショップのご報告でした。

|

« プレゼント企画案 | トップページ | 1万人目の方にプレゼント »

ワークショップ」カテゴリの記事

前世」カテゴリの記事

コメント

4月23日の報告読みました。当日知った者としては行けなくて残念!の一語に尽きます。この次のこの種の会には是非参加させていただきたいです。

投稿: 小林 洋子 | 2006年4月26日 (水) 21:19

こんばんわ♪ 
本当に驚きでいっぱいでした。 
書かれた内容は私はこのとおりです♪ 
有意義な時間でした。
またこんなのしたいです~。
あと私 前世療法してみたいです。 

投稿: rose | 2006年4月26日 (水) 22:56

小林様

コメントありがとうございます!少人数でしか出来ないワークショップですので、今回はすぐに埋まってしまったんです、すいません。希望者がいるようでしたら、また開催したいと思っています。人数(5~6名)と場所さえ確保出来れば、東京近辺でしたらいつでもやります♪ちなみにどちら方面にお住まいなのですか?今度平日午後からどこかでやってみようかと場所等思案中です。是非今度お会いしましょうね。


roseちゃん

そうですか♪よかったです。楽しかったですね~。
前世療法も是非どうぞ♪♪♪あのヨーロッパの出てくるかな!

投稿: あまりん | 2006年4月26日 (水) 23:58

あれ~、消えちゃってるぅ!!(汗)
確かにコメント残したのに、消えちゃったようです。

…ということで、改めて。
楽しい時間を、どうもありがとうです。
またよろしくお願いします。

私も前世療法、気になりゅ…。

投稿: teru_poo | 2006年4月27日 (木) 19:02

先日はお世話になりました。
改めて読み返してみました。本当に前世ってすごい!

またぜひお会いしたいですね~☆

投稿: とみ~ | 2006年4月27日 (木) 20:19

teru_pooさん&とみ~さん

とても楽しかったです。皆さんとはまた確実にどこかで会うような気がしてます。
前世つながりって面白いですね!前世サークルが出来ちゃうかも?!

投稿: あまりん | 2006年4月27日 (木) 23:39

本文にあるMことreggieです。

いやぁ、ビックリの連続でした!
ワークショップ&ミニ・リーディングでは
腑に落ちることばかりでした。

あと、他の参加者のお話しを聞けたのが良かったです。

前世療法、お願いしま~す!

投稿: reggie | 2006年4月28日 (金) 11:59

reggieさん

いやぁ、こちらもあの偶然の一致にはビックリ、面白かったです!
前世療法も楽しみです~、何が出てくるのかしら?!

投稿: あまりん | 2006年4月28日 (金) 12:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145765/9755915

この記事へのトラックバック一覧です: 4/23前世を探るお茶会報告:

« プレゼント企画案 | トップページ | 1万人目の方にプレゼント »