« Love | トップページ | 練習します »

2006年3月 6日 (月)

落ち込んだ時に元気になる方法

落ち込んだ時に元気になる方法ってありますか?

落ち込んだ時、エネルギーの低い時に自分を励ましてもなかなか元気になれないことってありませんか?ちょっとの気分転換がなかなかできなかったりするものです。

実は最近気分が乗らない、エネルギーなし、精神的に落ち込み気味(理由は自分でちゃんとわかっています。恥ずかしいので書きませんけど。)でなかなかブログも書く気になれなかったのでした。つい数時間前まで、ブログに質問を書こうと思っていた位です。
落ち込んだ時に元気になる方法ってありますか?

本当にエネルギーの低い時は、頑張れと自分を励ましても言葉だけが空回りして、ちっとも元気になれません。やることは沢山あるのだけれど、どうも気力が出なくて、停滞してしまうんですよね。会社の事務仕事くらいなら別に元気がなくても普段通りできますが、エネルギーを扱う仕事のほうは、さっぱりです。そして、エネルギーワークの仕事(ヒーリング、オーラリーディング、透視、マッサージなど)をしている友達も口をそろえて言いますが、自分がテンションの高い、エネルギーが良い時はなぜかお客は沢山来るのに、自分のテンションが落ちている時はお客も急に減ってしまうようです。ほんと面白い位にぴったりなんです。セッションを受けに来るお客様もこちらのエネルギーを察知しているに違いありません!

今年に入って(多少の波はありますが)随分長いこと、落ち込み気分に浸っていたようです。

落ち込んだ時にそれを持続させる方法としては、元気のなくなるその原因や状況について、暗い想念をめぐらし、あ~だこ~だと考え、その気分に浸る事です。何回も何十回もそれについて考えれば考えるほど、その気分は持続します。その悲しい物語や悲劇(?)に浸っている時間が長いほど、落ち込んでいる時間は長くなります。悲しい物語が好きな傾向の人は自分に起こった悲しい事をよく考えますし、別の観点から見ると、実は悲しむのを楽しんでいるのかもしれません。人によって、悲しくなる、怒る、私を愛してくれないとか、何で元気がなくなるかは人それぞれのパターンがあると思います。あなたはどういうパターンで元気がなくなるでしょうか?

ある意味では、自分は好きで悲しみに浸っていて元気がなくなっているとも言えます。

私がオーストラリアに行った時に、同い年の日本人の男性からこういう話を聞きました。尊敬している先輩がいるんだと彼は話してくれました。
その先輩は男性で、家がとても貧乏で、その日の食事にも困っていたそうです。でもその先輩は強く、心の切り替えがすぐ出来る人だったので、食事も出来ないほど貧乏だとめそめそするわけでもなく、親を恨むでもなく、現実を受け入れ、その時に出来ることを考えるのだそうです。食べるものものなく、お金もないなら、どうやって食事をするか?→ちょうど食事時を狙って、友人の家に遊びに行くのだそうです。そして友人が夕飯を食べる時に、悪いな~と言いつつ、一緒に食事して、家に帰っていくらしいです。友人のお母さんの立場からするとどうなのかは知りませんが、その先輩は偉い人なんだなーと思いました。

日本で食事にも困る家庭というのは少ないでしょうし、私だったらその先輩みたいにたくましく生きるのではなく、私の家だけ貧乏だとメソメソしているに違いありません。その先輩は心を切り替えて、その瞬間に出来る精一杯のことをやっていたんですね。すごいと思いました。

落ち込んだ時に元気になる方法

<その1> 可能であれば、落ち込んだ気分に浸らずに、気分を切り替える。気分を変える方法を考えて実行してみる。

<その2> 気分を切り替えることもできない位落ち込んでいるのであれば、その時の呼吸を変えてみます。心の状態と呼吸は関連性があります。怒っている時には呼吸は荒く、幸せで一杯の時には呼吸は深く穏やかです。気力のない時、呼吸は浅く軽い息です。感動している時、空気を沢山吸っているに違いありません。人それぞれ多少違うかもしれませんが、呼吸と心理状態は密接に関連しています。ですので、気力がない時&落ち込んでいる時の状態の呼吸とは反対の時の、元気一杯の時の呼吸をするとよいのです。

例えば、100メートル全速力で走る時の呼吸を10分してみてください。ペットボトル1リットル位の量の息を1秒間で吸って、次の1秒で吐いてを続けてください。(肺活量によって量は調整してください)この息をしながら、気力がない状態を維持できるか、又、悲しんで無気力の状態を維持できるか試してみてください。どうでしたか?

もしこれで、多少でも気分が変わったのなら、あなたは気分の変え方、元気になる方法のコツをつかんだわけです。後は自分次第です。いつまでも気分が落ち込んでいるのは状況や誰かのせいではありません。自分がどこかでその落ち込んでいる状態でいたいから、そうなっているだけです。厳しい状況であっても、落ち込んで気力がなくなってる暇は与えず、元気に次のやることを考えて行動できる人もいるのですから。大きくは書けませんが、私はどちらかというと、ぐずぐずメソメソしている派でした・・・。
気分を切り替えて、元気になろう!

|

« Love | トップページ | 練習します »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あ~そうですね
調子の良い時なんて年に10日あるかどうかな人生なんで
常にLowな人生です

常時そんなの中で生きるため
要は慣れてしまうのが一番ですね

とまぁ 不意にそんな事を思いました

投稿: ワニ | 2006年3月 7日 (火) 09:25

あまりんさん、こんにちは♪
私の落ち込んだときのお決まり行動パターンは。。。
真っ白な紙にお気に入りのペンでひたすら自分の気持ちを書き出します。沢山沢山。。。10個20個どんどん書き出して、素直な気持ちぶつけていきます。徐々に気分も落ち着くと言うか、あんまり悲観的な自分に気付いて、おバカだな~とか、ちょっと恥ずかしく思えてきます。そしたら、最後のほうはいつの間にか自分を励ます文章になってて、結果的にアファメーションしちゃってたりします(笑)
アファメーションした紙はいつも大切にしまっておくので、結局こんなとき書いたのも大切にしてます。
私はこれで元気になります♪単純なのかしらね。

投稿: なな | 2006年3月 7日 (火) 11:12

落ちたとき。。 なかなか 抜けれなかった!
最近は 落ち始めたときに 気がつくから。。
即 天使さん 呼んじゃう^^
わさわさ~って いっぱい 囲んでもらって
0に もどって もらうの! 瞬時に 回復 よ^^

投稿: マゼンタ*マリリン | 2006年3月 7日 (火) 19:11

いろんな回復方法があるんですね!

ワニさん
慣れですか?なるほど?平常心ですか?ほおおっー。

ななさん
素敵な方法ですね。この方法は本で読んだことはあったけど、実際に試したことがなかったです。でも書いてみると、馬鹿だなーって笑えるかもね。恥ずかしくてやってなかったけど、効果的かも?今度落ち込んだりしたら、試しにやってみます。ありがとう♪

マゼンタ*マリリンさん
天使にわさわさと囲まれるんですか?呼べるなんていいなー。私は天使は呼んでもなんか来ていないような気がして、効果なしです。なぜなんだろ?下手なのかなー。

投稿: あまりん | 2006年3月 7日 (火) 21:20

はじめまして。以前、たいきょく拳もやってました。

個人で マッサージの仕事してますが、本当にその通りです。
忙しい日が 続くと、しだいに自分がエネルギーダウンしてきて、少し休みたいって気分になってきて。

そうすると、今度ずっと 暇な日が続いてしまうのです。
自分の波と 経営の波が 一致している気がしてました。だから、全然儲かりません。ずっと、その事悩んでました。

二人以上で やってれば そういうの補えるのかもしれないです けどね。

投稿: らんじゃくび | 2006年3月 8日 (水) 19:38

らんじゃくびさん、はじめまして!

やっぱりマッサージの仕事でもそうなのですね・・・。
自分の調子の良い時はいいのですが、全然儲からないのは困りますよね。1人で仕事してると、どうしても波長の低い時期はあって経営のほうも影響受けるようですから。何かよい方法とか思いついたら、書きますね。あと、悩んだりする時は、3/7(上の)ななさんのコメント方式で、どうぞここに気持ちを書き出しに来て下さい。ちょっとでもスッキリして、経営のほうはうまくいきますように!

投稿: あまりん | 2006年3月 9日 (木) 01:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145765/8977549

この記事へのトラックバック一覧です: 落ち込んだ時に元気になる方法:

« Love | トップページ | 練習します »