« 如月マヤさんの本 | トップページ | リーディングについて »

2006年1月29日 (日)

オーラと心境の変化?

今年からはブログをまめに書く予定だったのですが、ここ2週間位妙なかんじが続き、1週間位書いていませんね。どうもすいません。オーラと心境の変化とでも言いましょうか。
不安&心配で落ち着きのないところが消えてきた次は、悲しみがやってきました。

今となってはもう関係ありませんが、父が人とのコミュニケーションに問題のある人だったので、父の態度のおかげで悲しくなったりしたことはよくあったのだと思います(私の記憶にはほとんどありませんが・・・)。たぶん順序的には、私のことをかまってくれないので、悲しいの後に、守ってくれる人がいないので不安で心配→落ち着きがなくなる→辛いので寝込んで逃避する→空想癖とつながっていくのだと思います。子供の頃からあった私の傾向ですね。誰かが私に対して愛情を持って接してくれる空想をよくやっていました。

不安&心配で落ち着きのないところが消えてきた後は、その奥にあった悲しみがやってきました。今はその悲しみもなんだか半分くらいはなくなってきたように思います。
意識というのは不思議で、玉葱のようですね。1つの問題や状態が消えても、めくっていくと更にまた違う層があるんです。その意識の層をめくっていくと、どんどん玉葱は小さくなっていって、最後には何もなくなる(玉葱はなくなる)そうです。その何もなくなった状態が光明だとか、エンライトメントになるみたいですね。人は悟るために意識の層を玉葱のようにむいていく必要があるそうです。その意識の層をめくっていくには、玉葱をむくように目には涙、痛みが伴います。でもその意識の層をくぐっていかないと、いつまでも同じパターンを繰り返すことになります。いつも自分の事をかまってくれない男性に会うとか・・・・そのパターンは人それぞれですけど。

年末あたりからどうも調子が悪かったのですが、これは何も急になったのではなく、元々小さい頃から持っていたものに気付いておらず、たまたま今頃私の意識の表面に出てきただけなんでしょうね。1/27(金)も悲しみがやってきたので、意味もなくシクシク泣いていました。悲しいことがあったその時点で泣ききればよかったのですが、辛かったのでちゃんと100%体験せずに意識の奥底(無意識)に追いやってしまったので、今頃出てきてしまったのですね。あるのに体験しなかった気持ちや意識は、地下倉庫(無意識&潜在意識)に眠っていて、解放されるのを待っています。私の場合、やっと子供の頃からのその悲しみを体験することが出来ました。なんだかとても妙な気分です。ほっとしたような、オーラの中にいつも占めていたその暗い影(悲しみ)が明るくなったような、そんなかんじで、どうしていいのかわかりません。なんだか気が抜けたような、リラックスしたような・・・意味不明の状態です。

そんな訳で、ここのところブログが書けなかったのでした。
なんだか精神的には落ち着いてきたらしく、気分もよくなってきました。オーラの中にあった暗い部分が消えてきたのだから、これからはその分いい事が起こってきそうです。楽しみ♪

|

« 如月マヤさんの本 | トップページ | リーディングについて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

たまねぎを剥く事が悟り!
涙を伴う!
すごく分かりやすくて
感動しました♪
ありがとうございます!

投稿: focus | 2006年4月10日 (月) 20:10

focusさん

ブログ内をいろいろ見てくれているのですね。ありがとう!
人って悟るまで、ずっとたまねぎを剥く(無意識の層を見て、そのパターンから解放される)作業をするのでしょうね(笑)

投稿: あまりん | 2006年4月10日 (月) 23:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145765/8407680

この記事へのトラックバック一覧です: オーラと心境の変化?:

« 如月マヤさんの本 | トップページ | リーディングについて »