« 分かち合い | トップページ | 世界偉人占い »

2005年12月26日 (月)

キリスト教徒はもういいです

クリスマスも終わってしまいましたね。(わざわざクリスマス終わってから書いているような気がします)過去世でキリスト教徒は嫌というほど体験しているはずなので、私の場合、クリスマス=なぜだかもういいですモードになるんです。クリスマスには心から神やキリストに愛を捧げていたに違いない。今世ではせっかく日本に生まれてきたのだから、もういいです~もう十分です~となんとも意味不明な心境になるのだ。

透視&オーラのスクールの先輩達にリーディングしてもらった時にも言われました。「あなたは敬虔なキリスト教徒でした。神に仕え~(続く)~奉仕と犠牲の精神~(続く)~」それを聞いていた時にも起こりました。もういいです~。それは分かっています~。もう十分です~!!。今世の私からは意味不明な思考なのだが、強く湧き上がってくる感情や思考なので、間違いない。嫌というほどキリスト教徒だったので、もう十分なのだろう。シスターや司祭とかもたくさんやったにちがいない。敬虔なキリスト教徒の時もあったには違いないが、そうでないキリスト教徒の時もあったのだろう。時にはキリスト教っぽい音楽が流れた時に、気分が悪くなる時がある。どんなキリスト教徒だったのかの記憶はないが(あまり思い出したくなさそうだ)、感情での記憶はあるらしい。その気分の悪くなるなり方が、それ特有なのでよくわかる。もういいです~(気分悪~)。もうキリスト教徒はたくさんです~。(気分悪~)となる。なぜかはよくわからないが、あえて思い出さないのなら、それでよさそうだ。

過去世で自分が悪い人物だったのではないかと心配な方というのは多いみたいです。ですが心配要りません。過去世を探っていくと、善人ばかりだった人とか、悪人ばかりの過去世を持つ人はたぶんほとんどいません。皆、悪人と善人両方を経験しています。バランスを保っているのですね。お金持ちも貧乏人もいろいろ皆さん経験しているはずです。お金持ち=幸福ではないという過去世の経験があるので、私はあまりお金にこだわれないないですね。幸福とお金は特になんの関連性もありません。貧乏でも幸福だったこともたくさんありますし、お金持ちだとお金目当ての人とかも沢山寄ってくるので、逆に不幸な人生だったりすることもあります。貧乏人だと、とりあえず本人の魅力(?)や縁で人は寄ってきますから、そのほうがもしかしたら幸せな場合もあるんですね。結局は本人の心の持ちようでしょうか。

話を元に戻します。キリストは偉いお人だと思っていますが、キリスト教徒になるのはもう十分やったと思います。何も神と向き合うために代理人を使う必要はないのではないかと・・・・。自分自身で悟るなり、神の声を聞くなり、助けてくれる存在の声を直接聞けばよいと思います。リーディングで、その人を助けてくれる存在のメッセージなどを伝えることはありますが、最終的には(中間でも始めでもよいです)、その人自身でそのメッセージを聞いてもらいたいと思っています。自分の足でしっかりと立って、進んでいく、そんな方法ですね。

それと人を罪人扱いするところが最も気分の悪くなる点です。(キリスト教徒の方がいたら、すいません)きっと祭司かなんかを過去世でやっていて、何か悪いことをした人を罪人扱いして懺悔させ、自分は上の立場に立っていたのではないかと思います。

・・・・なんだか書いていると本当に思い出しそうになるので、ここでやめておきます。今世はキリスト教徒の道は選んでいないので、まずは安心。今世はもっと自由に生きようっと!

|

« 分かち合い | トップページ | 世界偉人占い »

前世」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145765/7830444

この記事へのトラックバック一覧です: キリスト教徒はもういいです:

« 分かち合い | トップページ | 世界偉人占い »