« 不思議の国、インド | トップページ | 名古屋でのワークショップ »

2005年11月29日 (火)

白い蟹と第5チャクラ

パワーヨガで目をつぶっている最中に白い蟹が見えた。リーディング時の映像の解説と第5チャクラについて。

先週パワーヨガの最中に見えた映像は、白い泡の中にいる、白い蟹だった。リーディング中などに見える、白い色というのもいろんな意味があります。その状況や人によって、同じ色でも意味が全く違ってきます。清らか、純粋、神聖、高次のエネルギーや存在等の意味の時もあれば、今回の白い蟹のように「病んでいる蟹」であることもある。色がなくなって白くなっている蟹、これは私の象徴だとピンときた。無気力で何をやってよいのかわからず、白い泡をブクブク出しながら、動けない蟹だった。

ありのままの自分をそのまま愛することができると、問題の80%は消えると言われているが、私の1番の問題は子供の頃からの傷だ。これがたぶん一番大きい。父が人とコニュニケーションできないタイプの人だったので、子供とどう接触してよいのやらわからずまともに話もできなかったので、記憶にはないが随分悲しい思いをしたのだと思う。小さい頃はあったかもしれないけど、記憶にある小学生以上になってからで、父との楽しい思い出など何も思いつかない。別に毎日家には帰ってきていて、離れ離れとかでもないのに、楽しい記憶は全然ない。遊園地の隣でやっている盆栽展に連れて行かれたとか(遊園地に行きたかった)、運動の苦手な私をテニスに連れて行ってくれた(全然嬉しくない)とか、家でTVの映画を一緒に見ようと思って隣りに座ったら、落ち着かないのであっちに行けと言われた(悲しかった)とか、あまりよろしくない記憶しかない。繊細な人間だったので、その悲しい気持ちを回避する方法は、眠り込むことだった。おかげで学校のない土日など休みの日は死ぬほど寝ていた。

今となってはもう全然関係ないし、父は父なりに頑張っていたに違いないという理解は生まれたが、私の中にある、自信がなく不安げで自己評価の低い性格の一部としてまだ残っている。性格というのは7歳になるまでにある程度形作られるそうだが、父がしっかり受け止めてくれなかったので、そういう自信のない性格が出来上がったのだろう。昔からいろんなワークショップを受けたり、瞑想したり、浄化したりしてきたので、あともう少しで治りそうなのだが、子供の頃の無意識にしまわれた傷や感情はしぶといらしい。頭ではとっくに理解しているのだが、まだなくならない。白い泡の中にいる、白い蟹はまだ残っている私の自信のない無気力な自分に違いない。

映像はまだ続く。最初は白い蟹がブクブク呼吸してたのだが、一生懸命呼吸して浄化している内に、白い泡の中ではなく、周りが青いきれいな海へと変容していくきれいな青い海の中で亀とかも優雅に泳いでいる・・・・。ここでヨガの時間が終わったので映像は消える。

昔から私は呼吸がものすごく浅かった。たぶん深い呼吸をすると悲しい気持ちとも対面しなくてはならなくなるので、無意識に呼吸を浅くし、自分の感情に気付かないようにしていたのだろう。おかげで昔、私の第2チャクラの状態はひどかった。自分が本当は怒っていても気付かなくて当時の彼などをひどい目に合わせていた。その場で怒っていれば相手もまだわかるのだが、その時に自分が怒っているのに気付かず、無意識でもっとひどい形で仕返しするからだ。とにかく感情のセンターである第2チャクラはボロボロだった。

昔セラピストにみてもらったら、第5チャクラはよいと言われた。その後に第2チャクラに意識を持っていってくださいと言われ、やってみたら、実に落ち着かなかった。その後喉(第5チャクラ)に意識をもってきて呼吸してと言われやってみると、とても気持ちよかった。当時の私のチャクラで一番開いていたのが第5チャクラで、一番どうしようもなかったのが第2チャクラだったようだ。あまりに違っていたので、鈍感になっていた私でもわかった。

オーラリーディングなどをすると、体の周りに虹のように何十色のオーラの色が見える。1色で見える場合は、その人のオーラの色で主要な色だけを見るからだ。私は青い色が好きなのだが、オーラの色が見える私の弟が私を見ると手の周りとかに青いオーラが見えるらしい。私は肉眼では稀にしかオーラの色は見えないのだけど、よく自分の周りにいつも同じ色の小さな光の玉が見えることがある。いつもいつも同じ色で、それが青い色なんです。第5チャクラの色です。自分じゃ見えないけれど、きっと私のオーラの中で主要な色はなんでしょうね。青い光の玉=オーラかどうかは不明ですが・・・・。

ヨガの最中に見えた映像の意味は、このまま浄化を続ければ、自信のない私とおさらばして、いろいろ楽しく表現(コミュニケーション)していくようになるという事でしょうか?(注:第5チャクラは喉にあるコミュニケーションのセンターです。私に表現力があるようには思えないのだが、映像で見えた(第5チャクラの)青い海は楽しそうでした。私の子供の頃の傷が癒される日は近そうですね。頑張ります!

|

« 不思議の国、インド | トップページ | 名古屋でのワークショップ »

ゲリーさん関連&アカシック」カテゴリの記事

スピリチュアル」カテゴリの記事

オーラ、透視、チャクラリーディング」カテゴリの記事

コメント

こちらでは「はじめまして」ですね
以前いただいたメールが消えてしまっていて
少し残念な気持ちの ワニ です

第5のチャクラは喉ですか~
他の場所はどうなのか少し気になってみたりして

白い蟹があまりんさんなら
きっと周りの環境を変化させる力を持っているじゃないかなと思いました
そして白い蟹の白さは何ものにも染まらない「力」の現れなんじゃないかと読んでいて思いました

投稿: ワニ | 2005年12月 1日 (木) 00:31

ワニさん

ブログへようこそ。
Mixiはプレミアム会員じゃないとメールは消えてしまいますからね・・・・(私はプレミアム会員です)。
残念!でも今度からよかったらここで質問してください。
残りますから・・・・。それにあえて質問しなくても、ワニさんと同じようにこれってどういう意味と思って読んでる方も多いはず。その方達のためにも是非どうぞ。

その他のチャクラの説明も、機会があれば書きたいと思っています。その時まで待っててね。

周りの環境を変化させる力~とありましたが、そうですね。自分がとても調子のよい時はそうなるようです。「あまりん」は「純粋」という意味があります。浄化した後の純粋さという意味らしいです。やっぱりワニさん、私をリーディングしているでしょー。

投稿: あまりん | 2005年12月 1日 (木) 01:46

リーディング出来てるんですかねぇ
ただ文章を読んで出てきたイメージを書いてみたのですが(^^ゞ

投稿: ワニ | 2005年12月 1日 (木) 08:21

ワニさん
またイメージが出てきたら、教えてくださいね!
(リーディングして欲しい!)

投稿: あまりん | 2005年12月 2日 (金) 00:29

あまりんさ~ん 今日になって ここみました。

私も 父との関係 よろしくなかったです。

かわいいか 頭よくなきゃ ダメって 小さいころいわれてて

かわいくないから 頭よくならなきゃって

さんざんでした。

頭のほうは なんとか がんばれば クリアできたけど。

かわいい が ず~っと みとめて もらえなくて

他からの承認 とりたく なっちゃたんだよね~

みょ~に かわいい を がんばって

やってみる 自分 をみてる 自分がいるの。

投稿: マゼンタ マリリン | 2005年12月 4日 (日) 22:55

マゼンタ マリリンさん

コメントありがとう!みょ~にかわいいを頑張ってやってみるなんて、かわいいじゃないですか!私が承認します!
自分を認めて欲しいという気持ちは誰でもあるようですね。私の場合は父とコニュニケーションができなかったので、認めてもらっているように感じられなかったようです。人を褒めるとかも父はしなかったので、なにかにつけ自信がなかったんですね。

でも今は私を理解してくれる人、応援してくれる人などがいるので、癖としてはまだ少し自信のないところも残っていますが、だんだん癒されてきているようです。

投稿: あまりん | 2005年12月 4日 (日) 23:38

わ~ ありがと~☆
ほんと だんだん 癒されてきてるよ(^^)

投稿: マゼンタ マリリン | 2005年12月 5日 (月) 22:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145765/7345889

この記事へのトラックバック一覧です: 白い蟹と第5チャクラ:

« 不思議の国、インド | トップページ | 名古屋でのワークショップ »